よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 両面テープとしてではなく
2022年10月01日(Sat) 
半月ほど前に貼り替えた、ちうごく製のお安いキーボードカバー。
意外と使い心地は悪くなく、今のところは目立った歪みも白濁もなく使用できています。
最初は「フチの盛り上がりがなんか気になる」とか思ってたんですけど、これはこれで、液体こぼした時に少しはせき止める意図なのかもと気が付いて、納得いきましたし。

……ただ、私のパソコンは本体がさほどツルツルではないので、シリコンの吸着はまったく働いてくれません(−ー;)
仕方ないのでマスキングテープやシールで四方を留めていたものの、シリコン素材なためかそれもすぐに剥がれてきちゃうのが困りどころ。

そんな訳で、



使用半月にしてようやく、両面テープにご登場いただきました。
うん、予想以上にしっかりくっついた★

……ただこれ、両面テープの粘着でくっついているというよりも、両面テープによってマットな質感からそれなりに凹凸の少ない状態に変わった場所へ、ようやくシリコンの吸着力が働いて、それで貼り付いているって感じですね(笑)



なので剥がそうと思えば、カバーの方は簡単に剥がれます。そしてパソコン本体側にがっつり残る、両面テープの粘着面^^;;
でも貼り替える前の、浮いてきたマステが指にくっついてきたりといったストレスは、完全に解消されました。

……もっと早くにやっとけば良かったww

そしてこの使い心地ならば、ストックとしてリピートしてもいいかなあと思いつつ、以前の5倍以上に値上がりしていることと、あとユーザーレビューで個体差が激しいとあるのが、二の足を踏ませる要因だったりして。




それと、パッケージごと折りたたんだ上で、パッケージ内部でも折り返された状態で届くというのが、やっぱりネックなんですよねえ(苦笑)

↓購入時の写真





ああ、そうそう。パッケージが封をされていない開けっぱだったのも、驚きどころでしたっけ(懐)
まあ幸い、二年半ぐらい伸ばして保管(放置)した上での使用。かつ半月使ってから剥がしてみた今回で、最後まで残っていたパッケージ内部での折り目も、もうどこだったか判らないぐらいになっていましたが。
……元の価格のままなら、迷わずポチってたのになあ……


月曜日に急遽入院した父が、本日退院してきました。
まあまあ元気です。ただ10日後にまた入院するそうで。期間はまだ判らないとのことです。
その状態でまた、帰ってくるなりやらかしてくれるのがもうね……少しは普通に身の心配ぐらいさせてくれよ……(遠い目)
No.3304 (電脳)


 やっぱり合わない _| ̄|○
2022年09月30日(Fri) 
アズレージョさん別バージョンのサブシャトル。
いろいろ計算機を叩いて、これで行ける! と始めたんですが。



足りませんでした ・゜・(ノД`)・゜・
前回の全穴埋め、両手×11.5から、基礎モチーフ1枚分引いた両手×9巻いたんですが……むしろ余るんじゃないかという予想を裏切り、盛大に足りてません(しくしくしく)

とりあえず、FRはもう全部できているし、余裕を見ても両手×1.5で余るとは思う……でもその長さなら、最初に巻いたぶんと合わせても、大サイズシャトル1回で行けたのになあ……
No.3303 (創作 >> タティングレース)


 こっちも糸計算
2022年09月29日(Thr) 
途中で別アレンジ(PuPuで作成している青い方)を思いついてしまったので、放置してしまっていた、ダルマ#40によるアズレージョさん、3×4の長方形バージョン。
サブシャトルの1個目を使い切ったので、記録メモです。



チェインとFRをもう1個ずつぐらいはできそうですが、この位置で始末するのが(以下略
だんだん全体像が見えてきて、楽しくなってきました^^
長方形アレンジなのに、ちゃんと一筆書きを維持できているあたりも、我ながら面白かったり不思議だったり(笑)

で、サブシャトルは両手×15で開始したのが、



基礎モチーフその1換算で、おおよそ10枚強といったところ。
全体は25枚分ぐらいになる予定なので、40%ぐらい進められたことになるんじゃないかと。で、基礎モチーフ1枚あたりのサブシャトルは両手×1.5、と。メインは両手×2.33弱ってとこでしたっけ。
どちらも既に、両手×15巻いたシャトルを1個ずつ準備済ですけれど、これは余裕で使い切りますね。トータルはサブシャトルが3個、メインシャトルは4個ってところかなあ?

……ただこのデザイン、特にサブシャトル側は、位置によって消費長がかなり違ってきちゃうので、糸計算がぴたっと合ってくれたことなんて、ほとんどないんですけどね……(遠い目)<たいてい盛大な半端糸が出るか、逆にぜんぜん足りないか

糸計算の本番は、ラストシャトルってことでΣG(`・ω・´)
No.3302 (創作 >> タティングレース)


 リビジョンというらしい
2022年09月27日(Tue) 
昨日長々と書いた、ネックスピーカーについてのレビューですが。
ふと取扱説明書を見比べてみたところ……



Rev 1.0 と Rev 2.0 って、ちゃんと書いてありました(笑)
これまで、どっちがどっちのか判らなくならないように、説明書は同時に箱から出さないようにしてたんですよねえ^^;;

で、Rev とはリビジョン( Revision )の略で、ソフトウェアやハードウェアの発売・公開後に細かい変更や修正を加えた改訂版のこと。バージョンよりも小さな改訂のことを指すことが多いようです。
うむ、なんかいろいろと腑に落ちてほっとできました、ハイ。
No.3300 (電脳)


 二代目ネックスピーカー
2022年09月26日(Mon) 
最早ないとやっていけないレベルで使い倒している、ウェアラブルな首掛けスピーカー。
先日、床に落下させてしまってからやけに誤作動が多いので、ついに二台目もとい二代目をポチりましたのですよ。




品番で検索したところ、いくつかある出品のうちここが配送予定早かった上に、タイムセールでさらに2割引き(今は終わってる模様)になっていたので、このチャンス逃すマジ! という感じでww
なお楽天で同製品を検索すると、安いところでも4千円を越えてくるので Amazon を選びましたが…… Amazon のちうごく製品は、割とバクチに近いところがあるからなあと、ドキドキしながら到着を待った次第でした。

で、注文した2日後の19日には、もう届いていた訳なんですが。



えーと……ロット違いってことで、良いんですかね、これ。
品番はあってる。パッケージの写真も同じもののようですが……色調? 明るさ? がまるで違います。トリミング位置も微妙に違いますね。
あとぱっと目につく違いとしては、今回購入した方は英語表記が増えているぐらいでしょうか。

……そうこう思いながら開封してみたところ、



初代は上蓋タイプ、今回のは側面を開くタイプの箱でした。
しかも今回のはビニール製の巾着に入っていて、代わりに保証書が入っていない。

ロット違い……ほんとにロット違い??

なお実際に使ってみた感じ、ペアリングや各種動作はおおむね問題ありませんでした。これまでと同じようなボタン配置で、同じように操作できます。
むしろこれまで音量が大きすぎた、「 Power On 」や「 Connected 」のアナウンスが、ちょっとは控えめになってるなというメリットは、まず感じられましたです。
そのアナウンス音声も、まったく違った声質になっていて……えっと、やっぱり中身もロット違、い?
あとボタンの反応がびみょーーーーーーに遅いというか、4分の1拍ぐらい遅れる感じで、あれ? と思ったりもしましたけど、それはこの一週間の間でだいたい慣れちゃいました(笑)

あ、ボタンと言えば、



これまでの(上)はプリントだった文字が、今回の(下)は刻印になっているのも相違点でした。
頻繁に押すし汗もつくので消えかねないし、どうせ目で見るのではなく手探りで操作することを考えると、これは刻印のほうがありがたいですね。

そしてこうして重ねてみると、はっきり判る差異が↓これ。



開き具合がぜんぜん違うんですが……<上に乗ってるハートシール付いてる方が初代
えっとこれは……経年劣化ってことなんでしょう、か(汗)
ダイソーのノギスで測った感じ、今回購入したのは開口部が5.3cm、初代は6.8cm。着脱する際に広げる際の弾力も、今回ののほうが硬いというか、しっかりめな印象です。

……初代も、届いた時に測っておけば……って、そうだ!
最初に使った時の記事に、確か写真が……(過去ログを検索中)……



キーボードの文字や、手首が当たる位置に貼ってる保護シートの重なりを頼りにほぼ同じ位置、角度に合わせて置いて、撮影。比較してみました★

やっぱり初代の方は、最初から開き具合が大きかったみたいですね!
確認できて、ちょっとすっきりしました。記録って、しておくものですねえ(笑)

そうそう、最大の違いについて、言及するのを忘れておりました。
私は右側からの音が聞こえないため、Android スマホのユーザー補助でモノラル音声(再生時に左右の音を統合する)設定にし、オーディオバランスも調整して、右側からは音が出ないようにしていたのですよ。まあ、少しでも周囲への音漏れに配慮するってことで。

■スマホのステレオ出力をモノラル化する方法|sinya's guitarlife
 https://hasimotosinyaguitarlesson.i-ra.jp/e633614.html

……ただ初代ネックスピーカーでは、スマホのオーディオバランスを左に振り切ると、何故か右からのみ音が出るという、謎仕様になっていまして^^;;
もしかして「向かって左」という解釈で設定されたのかなあ? と思いつつ、まあ最近は有線の片耳イヤホンでも右側の音を拾ってくれるものが増えてきましたし。なのでスマホの設定は「右からのみ音を出力」にして、結果的にはネックスピーカーの左側からだけ音が出るようにしていたんです。

が、今回、二代目ネックスピーカーをペアリングして、最初に使ってみたところ……「あれ、なんか音が遠くね? ちゃんと繋がってる??」って思ったんです。それから気が付きました。
「あ、音が右からだけ出てる」と。

うん……つまり正常な動作ですね(苦笑)

ただまあ音質に関しては、初代の方がちょっとマシだった気がします。
前バージョンのダイソー・ワイヤレスイヤホンほどではないですが……一部の朗読動画で、たまーに最初の一音が聞き取りにくかったりします。あくまで「にくい」程度で、「聞こえない」ほどではないため、実用はできるレベルってところですが。
あと最大音量が小さい気がします。動画によってはPCとネックスピーカーの音量、両方を最大にしてもまだ足りなくて、プレイヤーの方で音量120%とかにする必要があったりする場合も。まあそこまで極端なものは、たまにしかないですが。
っていうかそもそも、初代はネックスピーカーで音量操作するとPC本体の音量が調整されていたのに、二代目の方はPCの音量表示に変化はないまま、聞こえる大きさが変化していきます。スマホの方だと、これまで通り本体の音量が操作されるんですけどね。ううむ、謎仕様……(苦笑)

で、もって、
開封した際の電池残量が90%ほど。そして19日の10時頃に使用を開始。
ここのところバタバタしていたので、使用頻度は当社比低めなるも、それでも毎日30分〜1時間は確実に使用していて、25日の22時30分頃にようやく一度目の「 Battery Low 」の警告が。
6日半ほど保った計算ですね。
そしてその時点で、充電残量は30%。数分おきに入るアナウンスを無視してさらに使い続け、使用時間がのべ70分を過ぎたぐらいのところで、ついに電源が入らなくなりました。この時点で残量表示は10%でした。
これまでは「 Battery Low 」ではなく「 Low Battery 」というアナウンスが、残量20%で始まっていたので、ここにも違いが感じられました。

そしてそこから、5.0V・1.0Aアダプター使用で充電を開始。
ざっくり2時間17分時点で、LED点灯が赤から青(80%以上)に変わりました。

初代の使い始め頃が、充電完了まで2時間10分ぐらいでしたから、そこはほぼ変わらない感じですね。
……初代は1年3ヶ月が過ぎた現在、50分ぐらいで充電完了して、日によっては1日保たないことを考えると、やっぱり当社比的にはバッテリーへたってたんですねえ……ってか、残量30%でアナウンスが始まられると、またバッテリーがへたり始めたら、もっと早くに警告が出るようになるのでは……(汗)

あ、それと初代は、充電終わったらLEDが消えるだけで、青色表示になったところは一年以上、一度も見たことがありませんでした^^;;
充電中の赤色点灯も、光がかなり弱くて、真上から覗き込んで、場合によっては手で陰を作らないと見えないぐらいだったのに、二代目は離れた場所からはっきり目視できるのもいい感じです^^

ともあれ、ざっと一通り使ってみた感じを総合すると、まあまあ「当たり」を引けたかなって思える物が届いてくれたってところですかね。

今度からは、着替えたり髪梳いたりする時は、ちゃんと外すように心がけなければ……(−ー;)
No.3297 (電脳)


 減ったと思えばまた1本
2022年09月25日(Sun) 
Mystery Doily 5段目。
今回は最難関と言ってもいい、変則的な段ということもあり、当然ながらの試し結いから。



S字チェインの目数は、Patty 版の 4・2・4・2・4 を採用しています。
で、内向きリングが5個・6個・5個・5個・6個……と、だいたい1クールちょい結ったところで、これまで出ていた半端糸を使い切りました。



拡大。
んー、これならまあ、アイロンでぷしゅーすれば収まりますかね?

……とか思いつつリングを数え直してみたら、最後の内向きリングが5個しかない _| ̄|○
うん、まあ試し結いだしね。大丈夫だと思うしかないね!


でもって、
試し結いで、溜まっていた半端糸を使い切ったのは良いのですが。
これなら大丈夫そうだと本番用に糸を巻いていて……出てきました(苦笑)



これぞ百均クォリティww
どうせ途中で繋ぐからと、今回は巻ける量がちょっと少ない代わりに扱いやすい、ちうごく製大サイズにMAXの両手×12を巻き、それに合わせてみん100大サイズにも両手×12を巻こうとしたら、あともう少しで糸玉が尽きることに気が付きまして。測ってみたら両手×13.5。みん100大サイズなら巻ききれるなと、糸端から巻き始めて……両手×1.5まで巻いたところで出てきました。



これは切るしかないですねえ……
そんな訳で、今回もメイン・サブともに同量の両手×12での開始と相成りました。
切った方は、このもこもこした部分を取り除いて、また半端糸として木製ピンチに巻き取り。
まあまたこれも、6段目の試作に使うってことで。


朝とお昼とに、先日ダイソーで購入してきた、レンジで炊ける1合炊き用の器を試してみたんですよ。
結果は……うーん(苦笑)
朝は水に30分ひたすのを省略した結果、かなり固めの仕上がりに。昼はしっかり30分以上ひたしてからやったら、ちょっとはましになりましたけど……やっぱりまだちょっと固いです。安い古米使ってるし、水の量を少し増やすべきでしょうか。
っていうか、研いでから30分水につけて、レンジで600W・5分+200W・12分からの10分蒸らしって……炊飯器使ったほうが、むしろ早くて手間がかからないっすよこれ(苦笑)

コンロの調子が微妙で、ちょっとご飯が足りない時に追加で1〜3合ほどオート鍋炊きできる機能がうまく使えなくなってきてるため、買ってみたんですけど……結果は微妙?
ただ、お米を減らしておかゆを炊くという方法には使えるかもしれません。それこそ父が、最近やたらとおかゆを食べたがるのでね……母が鍋で「初めちょろちょろ中ぱっぱ……」とか言いながら作っているのが、少しは楽になると良いんですけど……でもレトルトおかゆどころか「ご飯から作ったのは不味い。米から炊いて」とか言う人だから、たぶん駄目なんだろうなあ……(ため息)
No.3295 (創作 >> タティングレース)


 結果は出るまで考えない
2022年09月24日(Sat) 
お医者さんマーチもようやく終盤。
今日は母の白内障経過観察があったんですが、ちょうど次兄がお休みだったので車を出してもらい、私も同じ病院で特定健診の眼科検査を受けてきました。

私の場合、眼底の血管が蛇行している&乳頭が大きめなのだそうで。動脈硬化によるものではなく、おそらく保育機で高濃度酸素を浴びたからだろうが、緑内障になりやすい形状だから、経過観察が必要ですとか毎年言われてまして。
それでこれまで通っていた眼科では、毎年目薬で両目の瞳孔開けては、目蓋が閉じられないよう器具でこじ開けられつつライトをビカーされたり、追加の有料診療で視神経細胞の状態とかも調べて、最後には涙まみれになった両目を看護師さんに精製水(?)で洗ってもらうといった流れになっていたんですよ。
つまり数時間は目の焦点が合わなくなる≒車の運転ができなくなるため、自分で運転して行くことができない。それが今日は次兄が休みかつ、母の診察に便乗できるとあっちゃー、千載一遇のチャンス! ってな訳で。

……っていうかですね。
今回、母の白内障付き添いで足を運んでいる眼科さんが、なんか見るからに今まで通っていたところよりも設備が良くって(笑)
正直これまでの所は、仕事帰りにバス停数個ずらして立ち寄り、瞳孔開けたピンボケ眼でそのまま徒歩帰宅できるという、その立地『だけ』で選んでいたこともありましてね(遠い目)
……そもそもこのご時世に、玄関にも待合室にも消毒液ひとつ置いてないわ、体温測定もしないわ、診察室で機材をのぞき込む時にメガネを台ヘ乗せようとしたら、「そこコロナで汚れてるから、後でメガネ拭いといてください」とか言われるあたりでもうね…… ┐(´〜`;)┌

ともあれ、
これまでの母の通院傾向を鑑みて、8時半診療開始のところを早めの8時に到着するも、今日もすでに駐車場はいっぱい。やっぱりこちらのほうが繁盛しているのでしょうか(苦笑)
で、母は玄関前の椅子で、私は離れた位置の日陰になる駐輪場で開院を待つこと30分。
時間ちょうどに開院した頃には、玄関にずらーりと列がww
それでも待ち合い名簿へ先に名前を書いておいたので、比較的早めの14番目に受け付けしてもらえ、まずは診察証を作るところから開始。

……あれ、瞳孔開けないの??

なんかもうね、眼圧測るのなんて、問診票書いてる間に看護師さんが手持ちの機器で「プシュッ、プシュッ」ってやるだけ。眼底の写真撮るのにレンズが2つある機器を1回覗いたら、すぐに診察室に呼ばれて、もう一度似たような機器を覗いて、今度はお医者さんがじかに確認。
そして今までは眼をこじあけるのに使われていた器具を装着することもなく、ライトとレンズだけで「上見てください。右上……右……右下……」と視線を動かしつつ目の中をチェック。
乳頭と血管の歪みについては指摘されましたが、これまでも同じように診断されたと返すと、「まあ、どこのお医者さんでも言われるでしょうね。不安なら、帰りに視野検査の予約入れてって下さい」「それって車の運転は大丈夫なやつですか?」「はい」と。

それだけで終わりました。

視力検査すらなく、「瞳孔は開けないんですか?」と尋ねたら「必要だと思った人だけ開けます」という、ある意味、素っ気ないお返し^^;;
ほんとにこれで大丈夫なの? ってくらいのあっさりさでした。
ちょうど母も同じ頃合いに診断が終わっていたので、次兄に連絡して迎えに来てもらい、帰宅できたのは10時ちょっと前。

今日は目がぼやけて半日潰れる覚悟で予定を立てていたのに、時間が空いちゃったよww
で、どうせならばと、早めに用意しておいた大腸がん検査用の資料も持って、かかりつけ医まで自分で運転して、眼科検診の結果提出に行ってきました。
前回、様子見でと少なめにもらっていた漢方薬と口内炎の薬も、月曜の朝にはなくなるところだったのを補充できて、一石二鳥となりました^^

……かかりつけが開いてくれてて本当に助かった(しみじみ)<土曜は午前中のみ


今週初めの時点では、来週月曜の仕事帰りに徒歩でいつもの眼科へ行き、散瞳込みの検査をしてもらってから大腸がん検査用の資料を用意。仕事が休みの日を待って、ようやくかかりつけに持って行けるという想定でしたからね。そのへんが全部終わってくれて、本当に助かりました。

そもそも、父の総合病院への送迎がいきなり月曜日に入った段階で、仕事帰りの眼科は無理≒さらに延期する方向でスケジュール組み直しって状態になってましたからね……そして母の白内障は、今日の診察の結果、やはり月曜日に経過観察が入ったし、また肩が痛いと言い始めているのでそろそろ整形外科にも……とかで、相変わらず(@_@)な状態ではありますが。

ともあれこれで、私自身の関係は、来月半ばあたりにもろもろの検査結果を聞きに行きつつ、骨密度検査。来月末に視野検査を受けるまでは、一段落ついた形ですかね。胃カメラは……まだ期限まで余裕があるしっ

そして結果とか再検査の可能性は、今のところ考えない、考えない……


ところで今日、新しい眼科のお医者さんと、未熟児で保育機入ってたから〜〜という会話をしたんですが。

「(出生時)何gだったか覚えてますか?」
「1420gです」
「ああ、たいしたことないですね。1500が基準ですから」

え、今の基準って、1500gなの?

私が産まれた頃は2500g未満だと保育器行きで、母からも「お医者さんから覚悟しておいて下さいって言われたのよ〜」って聞いてました。出生時体重告げて「たいしたことない」なんて初めて言われましたよ……いやそもそも誇ることじゃないし、昨今では1000を切っててもどうにかなったりするようですから、その程度は問題にするようなことじゃないのか……それともお互いで千と2千を聞き間違えたのか……真相はどっちだ??
No.3294 (日常)


 小学生レベルの算数なはずなのに
2022年09月23日(Fri) 
さらに別バージョンを作っているアズレージョさん。
メインシャトルが尽きたので、残りの必要量を計算です。
今度こそ慎重に……



両手×12で開始して、全体から中心を除いて7枚強のところを、5枚強まで進められて、残りは2枚強といったところ。
なので両手×12÷5枚×2枚≒4.8で、両手×5。トータル18分巻けば足りる……はず ΣG(`・ω・´)

……前回のみっちりバージョンがトータルで両手×20.5だったから、その1基礎モチーフ1枚分の両手×2.25を引くと18.25だし、たぶん行けると思うんですが……またどこかでミスってたらどうしよう……(遠い目)
No.3292 (創作 >> タティングレース)


 中身は無事でしたが
2022年09月22日(Thr) 
久しぶりに、汗まみれになっていたアンクルウェイトのカバーを、洗い替えに交換しようと思ったんですよ。古い靴下をリメイクして作った、肌触りも吸水性もばっちり。洗濯機で洗えるカバーなんですが。
……固定に使っていたニットピン(ダルマピン)が、4本とも見事にサビを吹いてました(汗)

えっと……ステンレスじゃなかったのね、これ<そういう問題じゃない

このところ、夏場で大汗かいてるのにカバー交換をサボっていたのは事実です。それにしたって、サビがぼろぼろ剥がれて床に散乱するほどでしたから、たいがいな話ですわ ┐(´〜`;)┌
カバーは黒を使用していたので目立たなかっただけで、もっと薄い色だったら、たぶんとっくに赤茶色に染まってたんだろうなあ……

そしてアンクルウェイト本体まで汗が届かないよう、中で包んでいたビニール袋も、かなりくたびれてきていたので、そちらの方も交換した上で、カバーの固定方法を考え直すことに。

結果、以前ダイソーで購入していた、編み物用の目数・段数兼用マーカーを使ってみることに。



これなら金属部分がないから、錆びることはないんじゃないかと。
……うっかり尖った部分を内側にして巻かないよう、気をつけないといけませんがね^^;;

先日、このアンクルウエイト(ダイソーの1個あたり500gで200円の)をつけない状態で数分ほど踏み台昇降してみたら、めっちゃ足が軽くてびっくりしまして。やっぱりそれなりの効果はあると思うんです。 体重に反映されているかはともかくとして(遠い目)
これも購入して、もうすぐ一年。
本体はまだ新品に近いものの、ベルトのマジックテープ部分とかが怪しくなってきてるし、やはり廃盤にならないうちに、これもストックしておいたほうが良さげですかねえ。
No.3290 (日常)


 確保ぉ!
2022年09月21日(Wed) 
急に気温が下がったので、引っ張り出してきたミストヤーンの三角ショール



グラニースクエアという編み方だそうで、ほぼほぼ細編みと長編みしかできない、かぎ針編み初心者の私でもなんとか形にできる、ありがたいレシピでございました。

■三角ショールの編み方:長編み3目【かぎ針編み初心者さん】編み図・字幕解説 / Crochet and Knitting Japan
 https://crochet-japan.blogspot.com/2017/09/
3-triangular-shawl-crochet-and-knitting.html

ミストヤーンのロングピッチなグラデーションとも相性バッチリ★
軽くてふわふわで、とても温かいです。
……ただ、やっぱりちょっと小さいんですよねえ。ミストヤーンというものの存在を知り、これを作ろうとした時にはもう、シーズン終わりが近くって。市内中のダイソーに問い合わせをしてもらっても、このディープブラウンを5玉しか確保できなかった、2020年1月の悲しひ思い出。

翌2020年秋には、一応テラコッタを4玉ほど購入したものの、↑に編み足すには微妙に色が合わなかったり、病気発覚などいろいろとバタバタしていて編み物するどころではなく罪庫化。
そして2021年のラインナップはいまひとつそそられるものがなく、見送ってからの今シーズン。

そろそろ伸びてきたスヌードを新調しようかと、ひとまずモーヴグレーを1玉ほど購入していたのですが。
昨日の寒さで、三角ショールを引っ張り出してきたら、こちらもリベンジしたい気持ちがむくむくと湧いてきまして。
今度こそはしっかりたっぷり8玉、早いうちに確保しました♪



色はミッドナイトブルーです。



店頭にあった13玉をこれでもかと吟味して、最初と最後に濃い色が配置されたものを厳選してきましたですよっΣG(`・ω・´) 
……いや、一昨年のテラコッタを店員さんに取り置いてもらったら、色の配置がばらっばらだったのも、創作意欲が下がった理由のひとつだったりしましてね^^;;

え?
写真だと9玉写ってるやないかって??

……えー、実は2019年に、まずはスヌードを編んでみた際のスノーブルーが、捨てるには惜しい程度に残っておりまして。
2020年のミッドナイトパープルは、ちょっと赤みが強くて好みに合わず、見送ってたんですけど、今年の新色のうちの青系、ミッドナイトブルーがけっこう似た色合いだったんですね。
↑で混ざっていても、どれだかぱっと見には区別つかないんじゃ……ないかなあって(苦笑)



取り出して並べてみると、こんな感じ。
2019年のスノーブルーのほうが、気持ち黄色がかっていて、一番暗い部分でもまだちょっと淡い感じでしょうか。今年のミッドナイトブルーは、まさに「夜空」というか、より混じりけのない紺色な感じがします。
編んだものと比較してみると、



……うん、やっぱり新しいほうが濃いめで、個人的には好みの色合いですねえ。
でもこれぐらいなら、ロット違いで済ませられ……ないかなあ?
いやでも中途半端を惜しんで悔いの残る仕上がりにするぐらいなら、半端な玉はもうあきらめて、それこそ今回三角ショールを編んだ際に出るだろう残り糸と合わせて、来年以降にでもまたスヌードにするとかの方が、まだしも賢明かな……(苦笑)

今日も母の眼科と総合病院と薬局の送迎でバタバタと。
夕食後にタイムショック3時間SPを見ながら、ようやくちょっとだけシャトルを動かせましたが……ほんとシャトル持てる時間が少なくなってて、このところ精神面が……(−ー;)
そして3時間視聴は母も私も次兄も厳しかったので、半分の20時半まで見たところで、残りは後日ということに。

明日は母の歯医者の送迎か……あとは土曜日の眼科経過観察に、私も便乗して眼底検査を受ければ、今回のお医者さんマーチは一段落つくはず、です。
……まだ月曜日にも、父を総合病院に送迎しつつ、私は眼底検査と大腸がん検査の資料持って、かかりつけに行かなきゃではありますが。それらの総合的な結果を聞くのと骨密度検査は来月半ばでいいはずだし、胃カメラはまたもうちょっと落ち着いてからってことで。

あああ、どうかどうか、再検査が出ませんようにぃぃぃいいいっっっ。


そうそう、母の白内障は、先週に引き続き昨日は逆の目を手術したので、しばらくは両目とも睡眠時の無意識のひっかきや圧迫防止の、ドーム型透明眼帯をつけて寝ないといけないのかと思っていたんですよ。でも今日からはもう、先に手術した方にはつけなくて良いんだそうで。
え、たった一週間で、起きてる時も寝てる時もノーガード(外出時に眼鏡のみ)で良くなるの??
いやはや、医学の進歩って……(ry
No.3289 (創作)



<< 2022年10月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 両面テープとしてではな..
 やっぱり合わない _| ̄..
 こっちも糸計算
 リビジョンというらしい
 二代目ネックスピーカー
 減ったと思えばまた1本
 結果は出るまで考えない
 小学生レベルの算数なは..
 中身は無事でしたが
 確保ぉ!

 最新のコメント
 なるほど、keropi さん..
 by 神崎真
 at 2022/09/29 15:24:16
 私は双子だったのですが..
 by keropi
 at 2022/09/26 22:00:32
 ですよね〜
 by 神崎真
 at 2022/09/26 21:25:20
 今でも平均は3000g前後..
 by keropi
 at 2022/09/25 22:32:06
 keropi さん、こんばん..
 by 神崎真
 at 2022/09/24 21:15:52
 ニットピンは編み物用の..
 by keropi
 at 2022/09/22 23:12:17
 keropi さん、ありがと..
 by 神崎真
 at 2022/09/19 08:37:38
 変則バージョンの完成お..
 by keropi
 at 2022/09/19 00:09:06

 カテゴリー一覧
 更新(119)
  タティング フリーパターン(8)
  タティング 技法(5)
 創作(990)
  タティングレース(852)
  小説(39)
 読書(365)
 電脳(126)
 映像(57)
 日常(253)
 その他(9)

 最新のトラックバック

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

 最近記事のRSS  

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




 

Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41