よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 いっきに印象が変わる
2022年01月29日(Sat) 
コキールさん、6段目はそれまでとチェインの向きが逆方向での一周です。



これだけで一気に印象が変わるんですよね!
遠目から見ると、まるでJan さんの黒本ドイリーIIの8段目までのような、外側に向けてカーブしながら交差しあう不思議なラインが見えてきます。



外周一段の向きを変えるだけでこう見えてくるのであれば、デザインの幅もまた広がってきそうだなあとか思ってみたりして。
まあ、円形ドイリーをデザインする予定は、いまのところまったくないんですが^^;;

次はこの周囲に、ぐるっと12枚のモチーフを編みつける作業です。
糸始末の回数は多いものの、繰り返しもくもく系ではあるので、これもまた楽しくできることを期待いたしたく。

現在直径17cm弱。



モチーフ1枚が3cmぐらいだから、ぐるっと一周したら23cm直径になる計算ですかね?

消費糸長メモ>

 6段目
  メインシャトル 両手×3強
  サブシャトル 両手×6強

どう見てもお椀化する未来しか見えなかったので、8・8チェインを9・9に増やしました。
……それでもアイロンかけるまではかなり危うかったあたり、やはり序盤で目数を変えたのがまずかったのか(−ー;)
サイズが変わっているなら、むしろ小さめになっていると思ったんですけど……結果はむしろ大きめっぽく。やはり円形ドイリーをきれいに形作るって、難しいですねえ。

というかこれ、8・8と10・10を交互にでもしないと、明らかに違う長さのチェインに見えるんですよねえ……でもこのモカベージュは、廃盤糸で残量が心もとないため、切り取ってやり直すのは厳しく。
まあ、うまく収まらなかったら、また別の糸で最初から作り直すのも良いかもしれません。

それはそれで、きっと楽しいと思うのですよ。うふふふふ^^


ところで話は変わりますが。
まだあまり熟読できてはいない、たっしーさんこと田代絵梨佳さんの御本。

■TattingLace, Marmelo Pattern Book 1 - あとりえシシカス
 https://shishicass.ocnk.net/product/2782

ざっとめくっただけなのですが、確かにこれはすごいですね!

しかし私が一番驚いたのは……



> 本書の編み図から作ったタティングレースの完成品を譲渡・販売することは特に禁止していません

え、マジですか……ちょっと太っ腹すぎやしませんかね、たっしーさん(汗)
No.2948 (創作 >> タティングレース)



<< 2022年01月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 いっきに印象が変わる

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41