よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 1玉でちょうどこれだけ
2021年10月08日(Fri) 
セリアの廃盤コットンレース糸1玉(アイボリー)で、何かを区切りよく作ってみようという試み。
もし途中で足りなくなっても、追加購入ができない状況という訳です。

で、いろいろ迷った結果、まずは確実に長さが足りる、37枚版・ワンストロークヘキサゴンのドイリーを作成しておりました。
その後、計算機を叩きながら残り糸をやりくりして、なんとかこれだけ仕上げることができました★



同じワンストロークヘキサゴンの、コースター(7枚版)×3枚です。
もう本当にカツカツのギリギリで、糸玉の個性とか糸長を測る時のちょっとした誤差によっては、3枚目は無理かもしれないぐらいの『区切り良さ』となりました^^;;ゞ



ああでもやっぱり、こうして濃いめの青の上に並べてみると、なかなかに映えますねえ。とても百均糸とは思えません(笑)
ちなみにこの青も、同じくダイソーで売ってる色画用紙を、以下同文なパスケース(B4)に挟んだものなんですがww

前に完成させた37枚版と一緒にパッケージングすると、こんな感じ♪



なかなかお洒落じゃないですか? と自画自賛してみたり。
これは行き先(糸玉の出所)が決まっているので、とりあえずこんなふうにまとめてみました。



ちょっと余裕がない感じなので、ドイリー1枚とコースター3枚に分けて、ゆったり配置したほうが良いですかねえ……いちおう、A4サイズのパスケースも準備してありますし。

ともあれ、本当に楽しかったでーすーーー^^
No.2792 (創作 >> タティングレース)



<< 2021年10月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 1玉でちょうどこれだけ

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41