よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 弱気MAX令嬢なのに、辣腕婚約者様の賭けに乗ってしまった
2021年09月29日(Wed) 
読書記録:
■弱気MAX令嬢なのに、辣腕婚約者様の賭けに乗ってしまった
 https://ncode.syosetu.com/n9101fy/

前世で好きだった相手に「お前のほうが浮気、こっちが本命」と二股をかけられた挙げ句、研究を横取りされた直後にコンビニ強盗に刺殺されるという不幸すぎる死を遂げた、古生物学の大学院生が、伯爵家の令嬢に転生。十歳の時に流行病で高熱を出し、記憶を取り戻した彼女は絶望する。なぜなら己の婚約者が、前世でプレイした乙女ゲームの攻略対象者であり、己に国外追放を言い渡す次期宰相の侯爵家子息だったからだ。
つまり己は、名前どころか容姿すら出てこなかった、シルエットモブの悪役令嬢というわけだ。
ショックで体調を崩した彼女を気遣い、家族は婚約を白紙にすることを許可してくれた。そこで格下である伯爵家からは言い出せないからと、婚約者に直接「そちらから破棄してほしい」と告げたのだが。しかし冷静かつ聡明な彼は、彼女が何かを隠していることにすぐに気が付き、問い詰めてきた。
仕方なく「病気で生死をさまよっている間に神から啓示を受けた」として、これから起こるだろうヒロインの登場と、攻略対象者達の行動を説明する。と、彼は「私が裏切るような男だと思っているんだ。私の小さなプライドが傷ついたよ」「君に売られたケンカ、買ってやる」と言い出して……

もともとの気質と前世の死に様がトラウマとなって、どこまでも自己評価が低い&鈍感難聴系になってしまった主人公に、めっちゃ有能で伴侶に政略以外を求めていなかったその婚約者が、改めて惚れ直した挙げ句に溺愛まっしぐらなお話。書籍化・コミカライズ・完結済。
あらすじいわく、シリアスゼロ、ストレスゼロ。本編自体もプロローグで出オチしているので、本当に安心して読めます(笑)
もともとが優秀な大学院生だったので、地質学の知識を駆使して、国外追放になったあとも自活できるようにと化石の研究を続けているのですが、その結果、精密な地図を作成したり鉱脈を見つけたり河川の氾濫しやすい場所を見つけたりと、本人無自覚に国家レベルの利益を叩き出し。
最終的には、スペアのいる王太子なんぞよりよっぽど国として必要な人材となって……という流れ。
婚約者さんのリアルチートなハイスペック腹黒溺愛っぷりも、なかなかツボですww
……異世界なのに、生き物の進化順序とか示準化石とかが地球と共通だと考えて良いのかとかは、突っ込んじゃいけないお約束★
No.2777 (読書)



<< 2021年09月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 弱気MAX令嬢なのに、辣..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41