よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 本日のストームグラス
2021年01月31日(Sun) 
昨日のが一度暖房で溶けて、また夜寝ている間に結晶し直しております。



だいぶ気温が持ち直したので、量は少なめ、密度も低め。
でもこれはこれで、透明感と繊細さがあって美しい〜(*´Д`)

No.2381 (日常)


 セベリアで雪ドイリー3段目終了
2021年01月31日(Sun) 
しました★



やっぱりこのデザインは作っていて楽しいです^^
ピコふっさふさなのも、適度に空間があるのも、ぐるっと一周している横向きのリングがちょっとイレギュラーな繋がり方をしているのも、どこもかしこも私好みvv

いまのところ、ノーアイロンでもそこそこ落ち着いてくれているのも、作っていて楽しい理由のひとつです。



前回のPuPuで作成した際は、この段階で半径7.5cmでした。



今回セベリア#40だと6.5cmぐらい。



まだわずかな違いですけれど、それでも手に持って作業していると、やはりダブルステッチ自体の小ささ、繊細さを感じさせられます。

……うっかり次の段へのvsp(接続用極小ピコ)を通常サイズで作ってしまったのは……ははは(汗)

まあうん、そもそも糸が細くなればなるほど、vspがvspじゃなくなるというか、通常ピコ自体が小さくなるので、差があまりなくなっちゃうんですよね。
なのでピコ繋ぎだらけな次の4段目は、そこまで小さくならないと思う訳で。だったらここで接続ピコを大きくしてしまったのも、そうミスにはならない……と思いたかったり^^;;

……やっぱり糸や手間を惜しまず、今回も試し結いしたほうが良いかなあ。


消費糸長メモ(DMCセベリア #40時)>
 3段目 両手×6.66+糸玉

シャトルのガイド糸と繋いで、最後に切り離す糸がないぐらいぴったりちょうど終わったので、むしろ再チャレンジの機会があったら、気持ち多めに巻いたほうが良い、かも(苦笑)<両手を広げてざっくり測っていると、10cmや20cmは軽くずれる
No.2383 (創作 >> タティングレース)



<< 2021年01月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 本日のストームグラス
 セベリアで雪ドイリー3..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41