よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 本日のストームグラス
2021年01月08日(Fri) 
今シーズン最大の寒波で、最高気温が氷点下という予報が出ている本日。



朝起きて部屋の暖房入れて、二時間半ほど経った状態でなおこれですww
むしろ起きた時よりもさらに育ってないか……?

と言うかですね、ようやくストームグラスを観察できるようになったことの方が感動です(苦笑)
はしごで上がるロフトベッドの頭側に置いてあるので、上体を捻るか狭い中で全身の向きを変えないと、まともに視界に入らなかったんです……ましてスマホを構えて、前かがみになって写真を取るなんて夢のまた夢でした。

実は昨日病院で、左脇腹の皮膚下に溜まっていたリンパ液を抜いてもらったんです。そしたら皮膚が張って突っ張る感じが、だいぶ軽減されまして。
というか、それで胸囲がワンサイズ……もしかしたら2サイズほども小さくなりました。

……おかしいとは思ったんですよ、いくらなんでも3Lサイズの胸帯がこんなにきついなんて、と。
まだあと何回かは抜く必要がある程度に突っ張りが残っていますし、右脇にも「こっちは抜くほどではないですね」と言われた膨らんでる箇所があるので、それらが落ち着いたら、もう少しいろいろ楽になるかもしれません。

ああ、希望が見えてきた……
No.2357 (日常)


 ネット情報ありがたや ※追記あり
2021年01月08日(Fri) 
先日、百均でカップを入手する裏技として知り、ダイソーで購入してきた200円商品のスポーツブラ。



別にハサミを入れなくても、肩紐のところにある出し入れ口から、無事引っ張り出すことができました。
縁縫いもなにもない、ただ柔らかい樹脂を丸く打ち抜いて、ほんのりカーブを付けただけのものです。



大きさは、普通に置いた状態で、直径11.5cmほどでした。
いわゆる4.5インチサイズということでしょう。



これを前のものと同じように、キルト芯とニット地と手芸綿で加工。



とりあえず2日ほど使ってみた感じ、見た目・つけ心地共になかなか悪くありませんでした。
ブライトアイズのにも病院で買った胸帯にも、普通にセットできましたし。

この試作で、少なくとも「11.5cm(4.5インチ)直径の丸形」が、形状的には問題ないと判明しました。今後それなりのものを購入する際の参考にしたい所存です。
……と言うか、洗ってもしばらく型崩れしないようなら、1組200円ですぐ入手できる、ダイソーのこれで充分な気がしなくもなく(笑)<形状を保つためか、通販だと送料だけで5〜700円とかするところがほとんど

少なくとも一回目の洗濯(ネットに入れて洗濯機&室内干し)をした段階では、ほぼ変化なしっぽいですし……さてはて、どうなることやら?

そしてそちらのほうが楽になるなら、普通の下着を使用しても構わないとお医者様から許可をいただいたので、いろいろと調べてみています。
以前コメントで、本体の方に直接詰め物をして、布で蓋をするという方法をアドバイス頂きまして。
それだと洗濯がしにくいかも……と思っていたら、こんな商品を見かけたりして。

■ハーフトップ 母乳パッドがずれにくい仕様|アカチャンホンポ
 https://akachan.omni7.jp/detail/1380178W

こういう感じのポケットなら、出し入れも中身の調整もしやすいかなあとか。


あと、手術創の上に貼っているスキントンテープというもの。
これは普通にお風呂に入っていても、5日に一回程度貼り替えればいいと言う、傷跡の保護(補強)やきれいに治ることを目的としたテープなのだそうですが。
……これが中途半端に粘着が強い。
3日としないうちに端がめくれ上がってくるくせに、いざ剥がそうとすると、残った部分はこれでもかと言うほど皮膚にくっついていて、逆に傷が開くんじゃないかと言うほど力を入れないと離れてくれません。そして剥がしたあとに残るベタベタした粘着も、多少洗ったぐらいじゃ落ちません。

でも怖くて強くは洗えない……なまじ手術創周辺は感覚が麻痺していて痛みも全く感じないだけに、どこまで力を入れたら良いのか加減が判らなくて(−ー;)

そして昨夜貼り替えたテープのうち数枚は、皮膚に残った粘着を半端に洗った上から貼ったせいか、もう剥がれてきてしまいました ┐(´〜`;)┌ <3cmぐらいに切ったものを、10枚ぐらい並べて貼っている×2箇所

で、なんとかならないものかと調べてみたら、↓こちらの記事を発見。

■マイクロポアテープをきれいにはがす方法 | 顔のケガの治療記録
 https://ameblo.jp/coco-salt-maple/entry-12402166692.html

> -------------------
> ■オイルを使ってテープをはがす方法
>
> 1.テープの上からオイルをまんべんなく塗ります。
>
> 2.テープの端をゆっくりはがします。
>
> 3.テープと皮膚の間にさらにオイルをつけながら、
> テープを180度に折り返し、両手でおさえながら、ゆっくりはがします。
> -------------------

> ペタペタした箇所にオイルを塗って、
> 少し時間をおいてから、
> ティッシュでそーっとおさえ、
> また、そーっとゆっくり離します。
>
> すると、
> ティッシュにテープの糊がくっつき、
> キレイにはがれてくれます。

オイルは美容用のキャリアオイル、もしくは天然100%の植物オイルとのこと。
よし! 次に貼り替える時は、髪に使っている椿油を流用してみよう!!

いやはや、ネットって本当に情報の宝庫です……(しみじみ)


2021/01/12 追記:
スキントンテープ貼り替えの日、さっそく椿油を試してみたのですが……私には合いませなんだ _| ̄|○
敗因はたぶん、傷の長さというか貼ってあるテープの枚数が多すぎること。
胸のど真ん中の数センチを除いて、右脇から左脇までほぼ一直線ですからね……まず全体にまんべんなく塗るだけで両手と椿油の壜がぬるぬる。その指でテープの端を摘んで剥がすのは、逆に難易度UPでした(−ー;)
しかも上半身が油まみれになることもあって、風呂で身体洗う時にやったものだから、「ティッシュでそーっとおさえ、また、そーっとゆっくり離し」ができない。そもそも油塗った状態でしばらく洗い場で待機とか、この寒い時期にできるはずがない ┐(´〜`;)┌ <それでも歯を磨く程度の時間は置いた
あげく、いくら身体を洗っても、今度は油のぬるぬるが落ちなくて、何度も洗っては流してを繰り返して……ようやくぬるぬるが落ちたと思ったら、まだ粘着が残ってるとかもうね(泣)

それで風呂から出て身体拭いて、新しいテープを貼り終えた頃にはもう、風呂入ってから一時間経ってました……もともと時間かかると思って相当早めに入ったのに、順番待ちしてた次兄と父の目が怖い……そしていくら指と手のひらで極力そっと洗ったとはいえ、刺激しすぎたのか傷が痛い……(しくしくしく)
No.2358 (日常)



<< 2021年01月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 本日のストームグラス
 ネット情報ありがたや ..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41