よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 更新情報(2020/04/17)
2020年04月17日(Fri) 
閲覧室の「その他書架」で、著作権切れテキスト「外交の危機」の一〇話目をUPしました。
原作はシャーロック・ホームズの『海軍条約文書事件( The Naval Treaty )』、著者は高等探偵協會です。
No.1933 (更新)


 干す時は手アイロンで
2020年04月17日(Fri) 
一昨日作成した3度目の正直マスク×3枚は、作成途中に何度も口に当てたりして状態を確認していたので、昨日まとめて洗濯していたのが乾きました。



表布にできそうな適当な布があまり手持ちにないので、今回の見た目は全部同じです。
……柄つきのコットン布なら、それなりにストックあるんですけどね。ほぼ無地かつおとなしめの色となると、なかなか選択肢が(−ー;)

で、気になっていた内部の縫い代は、洗濯後でもちゃんと丸まらずに落ち着いてくれているようです。良かった。
一度目に作ったもの(ベージュ)と比較すると、大きさもこれぐらい異なります。



型紙を1.2倍(「この線が5cmになるよう印刷して下さい」という基準線を6cmにした)に拡大プリントしつつ、上下の縫い代も極力少なくした位置で縫ってみました。
おかげで上端は眼鏡のフチで押さえられるようになり、レンズの曇りがだいぶ軽減されました。下も顎下までしっかり安定カバー。
そしてマスク紐は、相変わらずの代用ストッキングww
……いやせっかく入手できたウーリースピンテープですが、どうにも強度が心もとなくてですね。色もこっちのが目立ちませんし。
最初に作った2枚及び、試しにウーリースピンテープと取り替えた2度目に作ったものから外した3組を、今回のに付け替えました。品薄の時の資材節約大事。

……なおうちの家族は、「手作りマスクなんてみっともない」と主張するタイプです。特に次兄。自分が使うのは言語道断だし、私が柄物や暗色系とかデニム地などを着けようものなら、はたして何を言われることか……(遠い目)<そのくせウイルスの持ち込みにはめっぽう神経質

父は「マスク? しなくても別に大丈夫だわやーーww」「マスクってそもそも、ウイルスには効果ないらしいで?」で、長兄は仕事柄むしろ防塵マスクを使うレベル。母はほとんど外に出ませんし……いやそれは私もだけど。

今はまだ、たまたま数年前に仕事で試しに仕入れて、ほとんど売れずに不良在庫になってた不織布マスクがあって、外出時はそれを使用しているようですが……使い切る前に、世間の使い捨てマスク供給が充分なものになると良いんですけどね……
No.1934 (創作)



<< 2020年04月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :


にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 更新情報(2020/04/17)
 干す時は手アイロンで

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41