よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 使い方忘れとる(汗)
2019年04月09日(Tue) 
週末一気に花開いた桜は、もう散り始めて風に花びらが乗っています。



背景に濃い色の山や瓦屋根があると、映えるさまがいっそうに美しく。



写真では白っぽく飛んじゃってますが、今日は今の季節にしては空の色も濃い目の青空で、コントラストが実に目の保養でございましたvv
あー……また桜ネタでなにか一本書きたいけれど、今からじゃあもう遅すぎますねえ。
うちで花を愛でそうなキャラって、日月堂関連にしかいないというのも問題かも……(苦笑)


そして話は変わりまして、
ちょっとエビチリさんの記事に触発されて、以前一度はあきらめた、CADソフトで結び図を書けないかということを、もう一度検討し直してみたのですよ。
CAD(キャド)というのは、主に建築図面などを書くためのソフトで、ざっくり判りやすく言うと、すっきりした細い線で、全く同じ形状の曲線や斜線を、細かく調整しながら描くことができるものです。拡大してもピンぼけしないのが重要ポイント。

それを使うことを諦めた理由は、当時私が使用していたJW_CADでは、最終出力形式に画像ファイルやPDFを選択できなかったからでした。

ところが……今回ちょっと調べてみたならば、こんなのが出てきまして。

■「CubePDF」無料のPDFファイル作成ソフト - 窓の杜
 https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/cubepdf/

> 仮想プリンターとして動作するPDF作成ソフト。
> JPEG/BMP/PNG/TIFF/PS/EPS画像に変換する機能も

え、ちょっと待って。
なんでこれ、前調べた時に出てこなかったの!?
これならJWはもちろんのこと、その他の印刷機能があるアプリならどれでもPDFフィルが作れるってことじゃない??

え、ええとええと……こんな感じに、使えばいいんでしょうか?



 ( ゜д゜) ・・・

 (つд⊂)コ゛シコ゛シ

 (;゜д゜) ・・・

 (つд⊂)コ゛シコ゛シコ゛シ

 (;゜Д゜) ・・・!?

別アプリでさらにGIFへ変換したとは言え、600×480のカラー画像が、ファイル容量たったの8KBて……

……前に別口でCAD図面をGIF化した時は、しょうがないからいったん紙にプリントアウトして、それをスキャナで読み込み直して、画質調整や色調補正でできるだけ見やすい状態にして、それでも数百KB単位になったのに〜〜!?

で、もって。
……めっちゃ久々にJW_CADを立ち上げてみたら、ものの見事に操作方法を忘れている自分が(汗)
そうだよなあ、ほんのちょっと齧って、一年ぐらい仕事で使っただけで、それからまた数年単位で放置してたもんなあ……

ちょっと改めて、もう一度覚え直そうかな……?
No.1156 (電脳)



<< 2019年04月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :


にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 使い方忘れとる(汗)

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41