よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 作業BGMやバス待ち時にちょうど良く
2022年11月06日(Sun) 
You Tube の朗読動画「明治開化安吾捕物」が、ついに最終話まで公開されましたね!

■朗読 明治開化安吾捕物シリーズ - YouTube
 https://www.youtube.com/playlist?
list=PLPFg9iisEg3AdGVlsgAAtI6xvgwLzsmto

昨年だったかのドラマ放送をきっかけに、先に原作をチェックしておこうと探していて見つけたこれ。
朗読が聞き取りやすいのはもちろんですが、それ以上にこのシリーズは人物相関図や地図がないと、本当に訳が判らなくなるので……そこらへん、かゆいところに手が届くこの方の動画は、本当にありがたいです(しみじみ)


あと朗読と言えば、最近は池田大助のシリーズもちょこちょこと聴いています。

■大岡越前 池田大助捕物帳 - YouTube
 https://www.youtube.com/playlist?
list=PLr8LSlYTv55zJAnaweEnqGe5Y2ynw8vMJ

銭形平次と同じ野村胡堂さんの作品なのだそうで、この動画で初めてその存在を知りました。
大岡越前に可愛がられている爽やかな用人さんが、その卓越した頭脳を買われ、同心や御用聞き達と共に推理や捕物をしていくお話です。人情的なラストが多いのは、銭形平次とも共通しますか。
「随筆銭形平次」によると、約八十篇ほどは書かれているらしいのですけれど、いま読めるものは有料・無料ともにあまりないようで。たぶんこの朗読も、いま公開途中の「江戸川橋」で終わるのではないかと。

これらの朗読の底本は、おそらく↓こちら。

■大岡政談 池田大助捕物帳 (全5巻) Kindle版
 https://www.amazon.co.jp/dp/B074CH7CWN

■池田大助功名帖 - 国立国会図書館デジタルコレクション
 https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1028624?tocOpened=1

順番的には、まず「〜功名帖」の方の第一話、もしくは「〜捕物帳」だと24話に入っている「南蛮手品」がお勧めです。
大助さんが捕物に関わるようになる最初のお話、そしてともに活躍するメインキャラ達との邂逅話でもあるので。
……って、私もまだ、その後は「〜捕物帳」を10話ぐらいしか聞けてないんですけど。
大助さんと美濃さんの関係がもうね、甘酸っぱいというかもどかしい〜〜《o(><)o》
これ、今後進展あるのかしら……?

2022/11/08 追記:
「江戸川橋」の後も続いてる〜〜(嬉)

■「女と馬と千両箱,,」1, 大岡越前の愛臣,「池田大助,捕物日記」,より,,作,野村胡堂, , 朗読,by,D.J.イグサ,@,dd,朗読苑,※著作権終了済※,池田大助の新シリーズ - YouTube
 https://www.youtube.com/watch?v=Xb8fGBb0-Wc

底本は「池田大助捕物日記」とのことで、




> 女と馬と千兩箱
> 足の裏
> お紺の訴え
> 目隱し駕籠
> 砧惻
> 森の長者
> 女下駄
> 手筥の秘密
> 雪の足跡
> 文殊の鏡
> 密書の行方

「目隠し駕籠」「森の長者」「手筥の秘密」「文殊の鏡」の4つはすでに朗読されていますが、少なくともあと7話は聴けるのかな〜〜♪


本日のニットリング試作。



中身の接続ピコは、もう少し小さく作るべきだったか……
No.3341 (その他)

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
https://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/202211063341


No. PASS

<< 2022年11月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 作業BGMやバス待ち時..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41