よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 使いやすくはあるかな
2021年11月21日(Sun) 
スマホを変えてからこちら、めっきり写真が撮りにくくなっておりまして。
もともと撮影が下手なのに、前にも増してピントは合わないわ、明るさ変えるスライダーがピントの枠のすぐそばに出てくるので誤タップ率9割だわ、シャッターボタン以外での撮影ができなくなって、片手で撮るのが至難の業になったりと、純正カメラがひどすぎてですね……

そんな訳で、サードパーティーのカメラアプリを入れてみました。

■Open Camera - Google Play のアプリ
 https://play.google.com/store/apps/details?
id=net.sourceforge.opencamera

ユーザーレビューは真っ二つに割れてるんですが、まあそれなりに人気はあるみたいなので、試しにインストール。



うーん……変わって、ますか、ね?
もともと撮影後に、必ず画像アプリでトリミングや調整はかけてるんで、これもほぼいつも通りの手順で加工済みなんですが。



重石を乗せる前にクリアフォルダへ挟む時は、なんとなく裏返しにする性分。
すでにA4には収まりきらなくなっているので、フォルダ2枚をつき合わせにしています。

んー、当社比まあまあ、ピントは合ってるでしょうか。
あと一度明るさを調整すると、次回起動時もそれを保持してくれるようなので、毎回暗めに設定し直していた私にはありがたいです。
シャッターに関しては、音に反応して撮影というモードに、ワンタッチで切り替えできるのがありがたく。どの位置でもいいから、画面をダブルタップでもいけますし。
これで手ブレもだいぶ落ち着きますし、なにより作業中の、両手ともフレームに入れたアングルでも簡単にシャッターが切れます。

あとは、写真のファイル名に時間と秒数まで入れてくれるおかげで、PCへ移動させる際、うっかり上書きしてしまう心配はなくなったのが地味に便利<純正アプリは単純な連番だったので、1枚写してPCへ移し、続きを撮影すると、また同じファイル名になっていた

まだ画質の優劣ははっきりしませんが、ひとまず撮影にかかる手間は、かなり軽減されたと思います。
あとはユーザーレビューのように、いろいろなエラーや不具合が出てこないと良いんですがね……
No.2855 (電脳)

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
https://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/202111212855


No. PASS

<< 2021年11月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 使いやすくはあるかな

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41