よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 しずく型でスノーフレーク&糸長計算
2021年05月22日(Sat) 
しずく型モチーフを6枚繋いで作るスノーフレーク、ピコ多めバージョンで完成しました♪



■タティングレース しずく型のモチーフの作り方 Tatting lace How to make "Drop shaped" motif. - YouTube
 https://www.youtube.com/watch?v=fSZwZ5pz8cA

途中、5枚で一周しちゃうかもとか思ったんですが、勘違い^^;;ゞ
軽く濡らして指で整えたら、ちゃんと6枚で平面になりました。



前回の作りかけ写真を見返したら、4枚目で向き合っているんだから、やっぱりちょうど良かったんですよね。何をどう勘違いしたんだ、昨日の私は……?

もしゃふわピコと、密度のコントラストが、相変わらず私好み★
今回はダイソーの#40・きなりいろで、モチーフ1枚が4cm強×3cm強。6枚繋いでスノーフレークにすると、10cm×8cmぐらいになりました。



実は途中、5枚目を作り終えて糸始末したところでミスに気がついてしまい、切り取って廃棄するしかなくなりまして。糸が足りなくなるんじゃないかとちょっと焦りました。
昨日の記事で「まだそこそこの量が残りますね」と書いていましたが、結果的には余裕があって、本当に助かりましたよ(しみじみ)
おかげで見本にもう1枚、単体(右側)を作成できました。

消費糸長メモ(ダイソー#40時)>

 両手×1.5+糸玉

このサイズで6回(12本)の糸始末、しかも糸を引き込むチェインが4目とかなり短めなのは、個人的にちょっと手間だなあと思うところはありつつも、でもこの可愛らしさには代えられないわあ(*´Д`)


でもって、先日公開された、グレイスのドイリーバージョンの方ですが、

■「グレイス」ドイリー タティングレース Tatting lace "Grace" doily Free pattern - YouTube
 https://www.youtube.com/watch?v=CeleSdMgJKg

どの糸を使おうかと迷ったあげく、ふとピコ割れ傾向があって、買ったきり死蔵状態になっていたセリアのコットンレース糸を思い出しました。
ピンク色は、以前装飾ピコがほとんどない丸いぐるぐるでだいたい消費してたんですが、アイボリーと黒は手つかずで糸箱に埋まっていまして。

グレイスは装飾ピコが大量。
でもここまで大量だと、逆に割れてもそれがいっそうフサフサ感をUPしてくれるんじゃ……ないかな? とか思いまして。

とりあえず、残りわずかなピンク色で試し結いをしてみたりとか。



ん、良いんじゃないですかね?
少し糸が太めなので多めに巻いてみましたけど、ダイソー糸と同じ長さで問題なかったようです。
そして今回は、ほとんどピコ割れが気にならなかったです。手癖がまた変わったのか、デザインによるのか……不思議な話です。

あとは1玉でドイリー1枚に足りるかどうかが問題な訳ですが。

必要なモチーフは、グレイスが11枚の、しずく型が10枚。
グレイスの1段目がおおむね両手×1.5≒1.95mに、糸玉側がエビチリさん計算機によると0.85mぐらい。2段目は両手×2.33≒3mに糸玉側が2.2m。
しずく型モチーフは目数ちょっと違うけど、むしろ前のより少なくてすむぐらいのようなので、やはり両手×1.5≒1.95mに、糸玉が0.7mぐらい。

トータルすると、グレイスが(1.95+0.85+3+2.2)m×11枚=88mに、しずく型モチーフが(1.95+0.7)m×10枚=26.5mで、おおよそ114.5mが全体の必要長。

セリアの40番手つかず玉は、帯に133mとあるので、20m弱の余裕はある、はず?

……一番近いセリアでも車でけっこうかかるので、なかなか気軽に買い足しには行けませんで。途中で足りなくなるとキツイですからねえ^^;;
というか、今でもこのアイボリー扱われてるんですかね? 私の手持ちは発売当時の2018年ロットだけに、まだあったとしても、色合いとか太さが変わっていないものやらどうやら。

でもまあ、死蔵糸が消費できるチャンスと思って!
いざとなったら、ほんのちょっとだけ残った隣のダイソー・きなりいろにお出ましを願うってことでww

……そしてセリアのレース糸は、残りが少なくなってもちゃんと紙芯を包み込むように巻き付いていて、扱いやすいなあと改めて思ってみたりとか。
すごく細かいところですけど、使う側としてはありがたい心遣いですよねえ……
No.2575 (創作 >> タティングレース)

 
 この記事へのコメント
 
タカコ  2021/05/23/17:31:42 [HOME]
良いねぇ〜〜
私も作ってみようか。
最近、他所様でしょう菜されてるのの真似っこばかりしています。^^;
 
No.2576
 
神崎真  2021/05/23/18:21:17
タカコ様、こんばんは〜
可愛いですよねえ、このスノーフレーク。
糸始末多いのがネックと言えばネックですが、たった1種類のシンプルなモチーフを繋ぐことで、こんな素敵な形を描き出せるのだから、本当にすごいと思います。

そして素敵デザインの発掘なんて、他所様の紹介以外でどうやって見つけるんですかww<タティングはほぼネットが頼り。
タカコ様の Tat-along Doily も、素敵に仕上がるといいですね。
……私が作った時は、終盤うねって正直ちょっとストレスが溜まったので、ひっそり応援させていただいています^^;;
 
No.2577

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
https://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/202105222575


No. PASS

<< 2021年05月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :


にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 しずく型でスノーフレー..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41