よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 まとまった時間のある日で良かった
2024年06月15日(Sat) 
夕べいきなり、父より「明日の午後にリビングのエアコンの取り替え工事があるから!」とか言われた結果、母と次兄と3人で、朝からリビングの掃除&室外機がある庭の草取り作業ですよ。
私なんてエアコン買い替えること自体が初耳だったので、なんかもうね……

え、父ですか? リビングでひとりテレビ見てましたが?

そして庭掃除は9時半過ぎぐらいに終わりましたが、その時点で下向いて作業してる目蓋から汗が落ちるレベルでした。抜いた草や剪定した枝や枯れ葉は、45Lゴミ袋3つ分。
なんでこんな、シーズン一番の暑さ更新とか言われてる時期に、炎天下で作業しなきゃならんのよ……(泣)

そんなこんなで、家族みんな(父除く)すっかりグロッキー。
食料の買い出しとか行く気力も失せた結果、午後にはまとまった時間が取れたのは怪我の功名と言うべきか。


で、もって。
今日はけっこう長時間シャトル持てた。キリも良いし、このチェインほど作ったら、今日は終わりにして少し横になろ〜〜とか思っていた、その時のことでございました。



おわかりでしょうか?



今から作るチェインを繋ぐべきピコがない……っていうか、そもそも2目足りてない _| ̄|○

タティングあるあるとは言え、久々にやらかしましたですよ(遠い目)
この位置まで戻るのに、リング4つ、そしてスプリットリング8つを解かなきゃならんとです。
しかもけっこうガサガサで、下手に扱うと割れたり切れたりしかねない、ダイソーのリサイクルレース糸。

もうね、もうね……ふふふ……



頑張りましたーー ・゜・(ノД`)・゜・
人差し指が……ツノで突き続けた左手の人差し指が痛い……っ

写真のタイムスタンプを確認したところ、ちょうど丸二時間かかってます。
やっぱりね、スプリットリングを解くのが半端なく面倒くさいですわ。あとこの糸、リングこじ開けるのがかなり難しいと思います。最後の目が固く締まってしまっていて。
もともと糸の太さが均一でないこともあってか、リング閉じる時についぎゅうぎゅうと糸を引いてしまいがちなのも問題なのでしょうが。

サンプルワンセットはこの糸で作りますけど、やっぱりこのリサイクルレース糸シリーズは、あんまりストックしないほうが良いかもですねえ。もしくはチェイン主体のぐるぐる系あたりに使うのが無難、かも?
PuPuで薄めのブラウンカラーも出たことですし、そっち買ってみようかなあ。


No.3978 (創作 >> タティングレース)

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
https://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/202406153978


No. PASS

<< 2024年06月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村


 最新の記事
 まとまった時間のある日..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41