名馬の犯罪
 三津木春影
 

 1…松戸競馬場へ博士の出張……………………
 2…怪しき曲者の出沒……………………
 3…二目ふためと見られぬ慘鼻の死樣しにざま…………小刀ナイフ…………
 4…自動車上の呉田博士……………………
 5…珍しい外科醫の小刀ナイフ……………………
 6…泥濘どろまみれの蝋マツチの發見……………………
 7…見る/\顏色は土の樣に變つた……………………
 8…ちんばの豚が大事實を語つて居る……………………
 9…犯人は貴君あなたうしろる…………! …………
 10…米飯ライスカレーへ阿片を入れたは誰?………………
 11…馬蹄にられしは是れ天罰…………?…………

 「一括テキスト版 txt形式 未圧縮 59.3KB
 「一括 XHTML 版 HTML形式 未圧縮 108KB


※この「名馬の犯罪」は、どのファイルもコピー・転載・再配布等を許可・歓迎いたします。その際は入力者名を消さないことと、配布元の記載をお願いします。
 


   底本:「探偵奇譚呉田博士第三篇」中興館書店
       大正元年十一月十八日 発行
   作者:三津木春影
   入力:神崎真


※誤字脱字が残っている可能性があります。また一部外字などを置き換えている部分があります。
各章タイトルの数字は、底本では四角付きアラビア数字です。
底本は総ルビですが、一部省略しています。
誤字等お気づきの点があれば、お知らせいただければ幸いです。



本を閉じる