よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 赤本 Doily VIII とチラシの裏その後
2020年11月27日(Fri) 
Jan Stawasz さんの赤本「 Tatted Treasures 」の、今度は「 Doily VIII 」基礎モチーフ。



これも大小2種類のモチーフを大量に繋いでから、周囲をまとめてぐるっと縁編みするタイプです。
↑は大きい方。

見本写真は3色で作成されていましたけれど、繋がず1枚だけなら、2色でもまとまりが良いかなって思います。

そしてまだピンチに糸が残っていたのと、さらに新しい半端が出てしまったので、ついでに小さい方のモチーフも作って、最後にYuiYuiさんちのケルティックモチーフで使い切りました。



やっとダスティグリーン(濃い方の色)の半端がなくなったですよ……半端糸を消費するために作っているその過程で、さらにまた増えていく半端糸。すっかり作業がエンドレスですww
タティングレースに限らず、他の編み物やマクラメなどでもアルアルですよね〜(^^;;ゞ

今回はカバーステッチで方向転換方式を使用したので、サブシャトルに糸を巻く必要がなかった分、これでも新たな半端の発生はだいぶ減らせたはずなんですけど……



消費糸長メモ(PuPu時)>

 大きいモチーフ
  1段目 両手×3.5+糸玉(薄色側)
  ※カバーステッチで方向転換使用時

  2段目 両手×4.5+糸玉(濃色側)

 小さいモチーフ
  両手×0.66+糸玉(薄色側)

糸長がおおむね計測できたので、今度は別の糸で作ってみようと思います。
ピコの重なり具合や、随所でたるんでる部分が、今ひとつ納得がいってないんですよね。
こうなったらこだわりますよww

……と、言うのもですね。
以前、チラシの裏的な記事で書いたことに関連する話なので、あまり景気のいい内容ではないのですが。
いちおう、その後のことがようやく決まったので、自分の精神安定のためと、もし気にかけて下さっている方がいらしたらということで、チラシの裏=私の日記ブログに書いておきます。
No.2290 (創作:: タティングレース)



<< 2020年11月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 赤本 Doily VIII とチラ..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41