よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 serwetka śnieżna 完成!
2020年11月16日(Mon) 
しましたーーー へ(^○^へ)(ノ^○^)ノ



開始したのが8月半ばなので、かれこれちょうど三ヶ月。
ポーランド(?)の Renulek さんのブログで公開されている、フリーパターンでっす★

■Frywolitki, Tatting, Chiacchierino: serwetka śnieżna - on line
 http://renulek.blogspot.com/search/label/
serwetka%20%C5%9Bnie%C5%BCna%20-%20on%20line

グーグル翻訳にかけると「スノーナプキン」と訳されるので、個人的呼び名は雪ドイリー。
初めて写真を拝見した時から、そのあまりのワタシ好みデザインに魅了されつつも、難易度の高さと煩雑さに手を出せずにいたこれを……ようやくこの手で完成させることができ、まさに感無量! です!!



頑張って真上から撮影するも、うまくピントが合いませなんだ^^;;ゞ

もうね、この緩急取り混ぜた密度のコントラストがたまりませんのですよvv
特に放射線状に波打つかのように見える4段目や、雪の結晶モチーフ(と三つ葉とオニオンリングモチーフ)をぐるっと一周配置する5段目など、かかる手間も納得する素敵デザインだと思います♪



逆に言えば、その4〜5段目以外は、比較的シンプルな繰り返しパターン。
そう言う意味では、とてもタティングレースらしいデザインとも言えるのではないでしょうか。

ああでも最後から2段目は、単調だと気を抜いていると危険ですね……チェイン2個おきにフローティングリングがつくので、うっかり作成位置を間違えると大変なことになります(苦笑)
でもこのミニフローティングがあってこそ、最終段のスカラップ(半円)が生きるので、ここを省略するのは実に惜しいかと(握りこぶし)

今回の使用糸は、毛糸ZAKKAストアーズのPuPu(ホワイト)。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

PuPu(ププ)【綿100%/約40g玉巻(約288m)/超極細】Z182/ZAKKA
価格:459円(税込、送料別) (2020/11/16時点)




直径は、Aida20 という糸(コルドネ#20と同じぐらい?)で45cmなところを、57.5cmほどになりました。
蜂蜜ドイリーこと serwetka miodowa よりはちょっと小さめですし、段数自体も少なめですが、個人的にはこちらのほうが達成感が大きかったです。
……ほぼすべての段で、何かしらの調整を必要としたからかもしれませんね……ふふふ……(遠い目)

完成した全体の重さは61グラム。PuPuは40g玉なので、1玉半というところでしょうか。



糸自体は、試し結いでかなり切っては捨てしたこともあり、もうちょっと減っていると思います。
使いかけ玉がなくなって、開封した2玉目も、だいぶ小さくなってますし。

大きさ比較として、文庫本やダイソーのレース糸ストッカーと一緒にパチリとな。



置いてあるシャトルはクロバーの大サイズです。
残った糸玉が、ダイソーのレース糸ストッカー(小さい方)に入るようになってるもんなあ(笑)<新品だと、毛糸ストッカー(大きい方)でもけっこう厳しい

消費糸長メモまとめ(PuPu時)>

 1段目 両手×1.33+糸玉
 2段目 両手×4.5+糸玉
 3段目 両手×8.66+糸玉
 4段目 両手×36.5+糸玉

 5段目 ※それぞれ12枚のうち1枚分
  雪モチーフ
   メイン 両手×1.66強
   サブ 両手×3

  オニオンモチーフ
   メイン 両手×1弱
   サブ 若干量(20〜25cmぐらい)

  三つ葉モチーフ
   両手×0.66強

 6段目
  メインシャトル 両手×27.5強
  サブシャトル 両手×28.5弱

 7段目 両手×27.5強+糸玉

 8段目
  メインシャトル 両手×13.66
  サブシャトル 両手×13.5

 最終段 両手×37弱+糸玉

 ※私が両手を広げた幅は、だいたい130cmぐらい

途中で ―― 特に4段目や5段目などは、目数を調整しまくったため、レシピ通りに作成した場合とは消費比率が異なっていると思います。

毛糸ZAKKAストアーズさんのPuPuは、本当にストレスなく結える、使い心地の良い糸(※個人的感想です)なのですよね。
この結いやすさとダブルステッチの視認性を保ったまま、もうほんのちょっと……ミルフローラ40ぐらいの細さであってくれたら、本当に言うことは……あ、カラバリもできればもう少し……いやでもほんと、最低ホワイトとベージュと黒さえあってくれれば文句は言いませんので、毛糸ZAKKAストアーズさん、なんとかなりませんかねぇぇぇええっっっ
No.2273 (創作:: タティングレース)



<< 2020年11月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 serwetka śnie&..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41