よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 秋の味覚と糸計算
2020年10月04日(Sun) 
今年も気がつけばこんな季節になりましたね。



庭の栗です^^
栗の種類には詳しくないのでよく知りませんが、このサイズはかなり大きめではないかとww

そして例年は父が面白がって剥いていたのですが、今年は面倒だとのことで。母から剥き方のコツ調べて〜とのヘルプが来たのでざっと検索。

とりあえず、一番手間がかからなさそうな↓こちらの内容をメールしておきました。

■基本の栗の剥き方 作り方・レシピ | クラシル
 https://www.kurashiru.com/recipes/
95cbb614-1bfb-4487-b0f8-728b5ac18ba0

現在、後ろのタッパーごと冷蔵庫に入ってます。
柔らかくなってると良いなあ。


雪ドイリー7段目は、1個目のシャトルを使い切り。



……こころなしか、6段目よりも多く進んでいる気がするのは、糸を計った時の誤差なのでしょうか^^;;
ともあれこれなら、繋ぐ長さは6段目と同じで大丈夫そうです。

それにしても、この雪ドイリーが楽しすぎて、アロングさんがすっかり放置気味&次に挑戦するレシピがなかなか決められません(苦笑)

罪作りなデザインだ……ww
No.2194 (創作:: タティングレース)



<< 2020年10月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 秋の味覚と糸計算

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41