よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 喜ぶべきではあるんだけれど……
2020年08月15日(Sat) 
とりあえず、昨日着手した新しいドイリーは、二段目段階で↓こうなっています。



多段ドイリーの宝庫、Frywolitki さんちの serwetka śnieżna でっす。

■Frywolitki, Tatting, Chiacchierino: serwetka śnieżna - on line
 http://renulek.blogspot.com/search/label/
serwetka%20%C5%9Bnie%C5%BCna%20-%20on%20line

翻訳かけたら雪ナプキン、もしくはスノーフレークナプキンとなったので、ここはシンプルに雪ドイリーと呼ぶってことで★
この方にしては珍しく、全9段と比較的控えめな段数です。

なのです、が。

以前にも書いた通り、5段目だけで3種類のモチーフを12セット(36個)繋ぐ必要があり、しかもその前の4段目ではジグザグと行き来するので、普通のぐるぐるターンの3〜4倍の手間がかかる仕様です^^;;
まあ、そこさえ通り過ぎてしまえば、あとは黙々と手を動かせば良いっぽいんですけどね。



消費糸長メモ(PuPu時)>

 1段目 両手×1.33+糸玉
 2段目 両手×4.5+糸玉

Aida20 という糸で作成して、直径45cmほどになるらしいです。
そして検索してみた感じ、 Aida Crochet Cotton tkt No.20 が、100mあたり12.5gらしいので、コルドネ20番と同じぐらいなのかな?
私は今回PuPu( col.01 ホワイト)を使用してみたので、ちょっと大きめになるかもですねえ。


そしてまたも標題の件な訳ですが……



えーと……まあ、そういう訳で。
昨日、凹みまくる一因となった、出先で紛失したと思っていた自作タティングレース針(8号)。
出てきました。
しかも自室から。

って、なんでノートパソコンの下なんかに潜り込んでるんだよ!?

しばらく入れっぱなしにしていたDVDをようやく見終わって、ディスク取り出してからトレイを元に戻したら机の上に現れてるって、なんだよ、テーブルマジックかよっっ!?<逆ギレ

……結局、紛失したものは全て出てきたという、結果だけ見れば喜ぶべきことなのですが……そのためにクソ暑い中を散々探しまわり、指先には血豆を作り、そして溜まったストレスを思うと、なんだか釈然としないものが。
あと昨日、買い出し時にわざわざ回り道して購入した文房具を片付けようとしたら、ほぼ手つかずの同じものが既にあったりとかもうね……(遠い目)

ちくせう、それもこれも、脳味噌回らなくするほどの暑さが悪いんだいっっっ


なんか悔しかったので、出てきたレース針を含めた8〜12号のグリップ(おゆまる製)を作り直したりとか。
最近邪魔に感じ始めていたストラップパーツも、今回はなしにしました。



ニードルマインダーに吸着できるようになったのでもう不要だし、これ通す穴開けるために、成形に手間がかかったり、おゆまるを余計に必要としたりしてましたからね。
うむ、すっきりした!
No.2105 (創作:: タティングレース)



<< 2020年08月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 喜ぶべきではあるんだけ..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41