よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 マスク対策
2020年06月30日(Tue) 
今日も病院帰りに、自分が運転する車でゆっくりのんびり買い物してきました♪
自分の行きたい店で、好きなだけ吟味してられるって良いですねえ(しみじみ)<それでも帰宅時間は、バスで行き帰りした場合とそう変わらない



そんなこんなで戦利品。
しまむらで買ったサンダルは、足首をゴムで固定するタイプです。
この手ので踵が低くて車の運転も長めに歩くのも大丈夫、かつリーズナブルなものはなかなか見つかりません。出会えた時に購入するのが吉★ でして<今は一昨年に2足買ったものの、2足目を使用中

ダイソーのくるみボタンパーツや超強力磁石などは、まあいつもの消耗品。シニアグラスもレンズ取り用の素材ですww
左上の黒い四角はメモ用紙。厚さ2.5cmほどもあって、何年か前に買った時は「いやこれ使い切る前に、絶対どっかいくやろ」と思っていたのですが。なんだかんだで気がついたら残り数枚になっていたんですよね……レース編みするようになってから、糸長計算やレシピ解読その他でメモ用紙の消費頻度が跳ね上がったからなあ。
そして同じ商品、まだ売ってるとは思いませんでした。やっぱりシンプルさが良いんですかね。

目新しいものと言うと、このあたり。



ハリネズミ手ぬぐいが可愛いvv
以前なら布が安っぽいと滅多に買わなかった百均手ぬぐいも、夏用マスクにはいい感じの薄さ&ざっくり加減で、今は必ずチェックしてしまうのだから現金なものです(笑)

眼鏡を首にかけられるグラスコードと、鞄に装着できるハードタイプのメガネケースも、やはりマスク対策ですね。
マスク着けてるとメガネが曇る&顔を覆いすぎて(主に暑)苦しいこともあり、このところ外出時にはほぼ眼鏡を外していた私なのですが……今年の運転免許更新で、ついに「眼鏡等」がついてしまいまして。車で出かける時にはメガネをかけることが必須に。で、運転中はマスクの方を外していれば良いんですけど、いざ目的地についてマスクに取り替えた時、外したメガネのやり場に困りましてね……<ハンドバッグはすでにパンパンで、メガネケースを入れる余地などない

とりあえず、今日の病院待合室では手で持ってましたけど、ふと首からぶら下げとけば良いんじゃね? と思ったので、急遽買いたいものリストに追加したのでした。

鞄に提げられるメガネケースも、仕事場でメガネが必要になった時、いつもリュックの中をかき回す羽目になっているので、外側にぶら下がってるならすぐに取り出せるかなあと。
けっこう大きめケースなので、重ね掛け用1.6倍拡大鏡と、まとめて2本入れられるのも良さげです。

……ネックはナスカンがプラスチック製なこと……気がついたら折れて紛失してそう(汗)
これは事故が起きる前に、さっさと金属パーツに付け替えといた方が良いかな……?

追記:
とりあえず、手持ちのパーツをつけてみました。



着脱部が一体成型なプラスチックよりは、まだ耐久性があると思うんですが……


書きかけ小説は、原稿用紙42枚と4行まで到達しました。とにかく文章が出てくるままに打ち込んでいるので、章分けとかはまた後で考えるつもりですけど、この分量だと前後編にはなりそうですかね……内容的に、プロローグとエピローグは独立させたいんですが。
あとサブタイトル、今回はどうしよう……(悩)


以下はヒトコトメールフォームへのお返事です。
No.2030 (創作:: 小説)



<< 2020年06月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 マスク対策

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41