よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 ラストシャトルは
2020年06月01日(Mon) 
亀の歩みな蜂蜜ドイリー、最終段。
2個目のシャトルを使い切ったので、毎回恒例糸長計算です★



次のシャトルで最後は確定だから、ええと……



残りは13セット強というか、ちょっと多めに見積もって14セット弱。
最初にLサイズシャトル1個(両手×20)で25セットほど進められましたから、2個目のシャトルで50セット弱まで進めたのはほぼ計算通り。

となると、両手×20÷25セットで1セットにつき両手×0.8。それに掛ける14セットで、両手×11.2≒11.5ほど巻けばOKですかな?

今回は糸玉に繋がっているから、いざとなったら伝家の宝刀、SLTで誤魔化せ! が使えますしねww

さて、もうひと頑張り……だけど、うーん、さすがにこの長さだと、まだノーマルシャトルでは巻ききれないかなあ……


本日の作業BGMはkikubonサイトで購入した、朗読「薬師寺涼子の怪奇事件簿3 巴里・妖都変」で。一週間ほど前からちまちま楽しんでいたのを、ついに最後まで聴き終えてしまいました。

■<薬師寺涼子の怪奇事件簿>巴里・妖都変 | 耳で聴く本(きく本) kikubon(キクボン)
 https://kikubon.jp/product.php?aKey=168

なんだかんだで5冊目の購入ですよ(苦笑)
まあうち2冊分は、特典ポイントで購入できたので、実質は3冊ほどなんですが。
やっぱりプロの方の読み上げは違うっていうか……今回は語り手を務めるのが(本人無自覚だけど)イケメン30男なのに、朗読が女性声優なのがちょっと残念なんですが。でもさすが、お涼と室町警視の台詞はめっちゃいい感じです ΣG(`・ω・´)
……ちょっと裏技を使って、泉田警部補の声をギリ美少年声ぐらい、お涼はアルトまで低くして聴いてみたら、なかなかに楽しめましたvv
このシリーズ、正直原作は途中で読むのを止めてしまってるんですけど、逆に言えば止める2冊前まではすごく好きなんですよねえ。1〜2はドラマCD持ってるからまあ良いとしても、4以降はどうしよっかなあ(どきどきどき)
No.1994 (創作:: タティングレース)



<< 2020年06月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 ラストシャトルは

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41