よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 更新情報(2020/05/01)
2020年05月01日(Fri) 
「閲覧室」の「オリジナル小説書架」で、「鵺の集う街でV ―― Love is blind. 」第五章をUPしました。

シリーズ目次は↓こちら。
私立杜守図書館


今回のサブタイトルは、二つ前の章と対になっています。
登場人物もある意味で対。
……当初の予定ではちょっと腹黒い程度の予定だったのが、めっちゃクセの強い人物になってしまいました(笑)
ある意味では、シルバーと同じレベルで会話できている、初めての人物かもしれません。
No.1948 (更新)


 父は派手好み
2020年05月01日(Fri) 
母の黒地に大ぶり模様が入ったマスクを見た父から、「ワシにも作ってよ〜」と言われたので、布地を選ばせた結果……父用マスクは↓こんなんなりましたww



いやあ、原色とか蛍光カラー大好きな人なので、だいたい予想はしていましたが……っていうか、最初はもっと厚手で目の詰まった、濃い紫と薄紫のツートンに、大振りな藤の花の織り模様と金糸の菊が入ったツヤピカの生地(おそらく上等な座布団とか用)を選んだので、さすがにそれは止めたんですが。

こちら(推定敷布団用生地)もけっこう息苦しいと思うんですけど、「これが良い!」「どうせ出かけてる短い時間しか使わんし」と言い張られまして^^;;



裏地は今回も黒のコットンニット。マスクゴム部分は、多色好き父ならこっちを喜ぶだろうと、以前に母からもらった薄紫のウーリースピンテープを使いました。
まあ、これはこれで良いんじゃないですかね。たとえ合わせる服が吟味したお洒落とかじゃなく、何年も着倒したTシャツと短パンにサンダルとかでも。
No.1949 (創作)



<< 2020年05月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 更新情報(2020/05/01)
 父は派手好み

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41