よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 ストック癖は母譲り?
2020年04月29日(Wed) 
今日が祝日であることを忘れて、うっかり目覚ましを止めるのを忘れてしまい、いつも通りの時間に目が覚めまして。
そしてリビングへ降りたら母がいたので、ちょうど良いタイミングだと、先日「作ってくれないかしら〜♪」とか言われていたマスク用の表地を、布ストックから選んでもらいました。
で、朝イチの洗濯といっしょに水通しをして、いざ!



なんかお洒落格好いい系になったww
私があえて避けていた、暗色&柄物のコンボでいくとは、さすが母。
まあ母が相手なら、次兄もうるさくは言わないしね(ぼそ)

黒糸が目立つのは嫌&縫い代が透けて見えそうだったので、裏地には黒Tシャツだったと思しき布を使用。……本当にいろんなものが出てきますよ、母の布ストックww
で、代用マスクゴムは安定のストッキングで。母にも(市販の使い捨てマスクと比べて)耳が痛くない! と、なかなかに好評でした。

ちゃんと縫いしろにもおさえミシンをかけたし、洗濯しても内部でごろつかないはずです、うん。
……絹には抗菌作用があると聞きましたけど、少しでも効果があると良いなあ。

っていうかこういう表地だと、いっそ裏布は赤とか臙脂を合わせてみたくもなります。
自分ではちょっと着けて歩く勇気が出ないけれど。でも作るのは楽しいのが、モノ作り好きのサガなんですよねえ(苦笑)


そして食料の買い出しついでに覗いたダイソーでは、一時期空っぽになっていたカットクロスや手ぬぐいなどのコーナーが、かなり復活してきていました。Tシャツヤーンも(蛍光黄色という微妙な色のみでしたが)そこそこの数入荷していましたし、世間では手作りマスクへの関心が高まっているのだなあ。そう言えば今朝の地元新聞なんて、まるまる一面割いて、原寸大型紙つき立体マスクの縫い方レシピが掲載されてたっけ……などと考えていたら、こんな生地が目に止まりました。



Tシャツカットクロス。
え、こんなん初めて見かけたんですけど……調べてみたら、けっこう前からある商品なんですね。私の行動範囲のダイソーには、これまで入荷してなかったと思います。たぶん。
しかし今日はカラバリも豊富に、ずらーーっと棚を埋めていました。

ダブルガーゼがなかなか手に入らない昨今、着古したTシャツなどを使ってマスク作成している方も多いと聞く中で、まさかの新品Tシャツ生地が入手できるとは。さすがはダイソーさん、売れ筋を読んでいますね( ̄ー ̄)

広げてみた感じ、マスクの裏地布が9枚ほど取れそうなサイズ。2枚で1セットを二重にしても、110円でマスク2枚分余り1。表布+一重ですますならマスク4枚分。家族用としてはなかなか良いんじゃないかと思います。

ネックなのは材質がポリエステル100%なことですね……呼気の湿気を吸ってくれなさそうなのが心配です。ただ肌触りがさらっとしてそうな感じはするので、これからの季節、涼しさはあるのかも?

そしてけっこう枚数を重ねても息苦しさが少ないので、あるいはこの布、↓の方法で使ってみるのもありかもです。

■ハンカチマスクの作り方 | INTERMODE KAWABE│川辺株式会社
 https://www.kawabe.co.jp/handkerchief_recipe.html

この方法でしばらく使ってみて、汗が溜まらないようであれば、改めて裁断してみようかな……

追記:
すごいのを見つけた(笑)

■ 100均の男性用肌着です これから手作りマスクになります!|ちーの@ワンルームで同棲中さんはTwitterを使っています
 https://twitter.com/Chino_1room2/status/1253952647284920322

すげえ、コットン100%の新品で、背中も合わせると11セット取れてますよね、これ。
やっぱり百均のコスパは最高やな……


そうそう、そもそも朝イチでいきなりミシンを使う気になったのは、昨日ファスナーが壊れたタブレット用クッションポーチを分解して、布地の低反発部分だけでも再利用したかったからでした。
夕べの記事をUPした後、さっそくハサミを入れてみたところ、灰色のウレタン素材(?)をペラペラの黒布がサンドイッチする形の三層構造になっていて、すぐにバラけそうだったんですよね。で、ぐるっと周囲を縫って1枚にまとめたかった、と。

そしてさらにさらに以前、SigmarionIII というキーボードつきPDA(ハンドヘルドPC)を入れて持ち歩いていたケースを引っ張り出してきて、クッション素材が取れてなくなってしまった部分に、両面テープで貼り付けて、と。





おお、まるで誂えたかのように、7インチタブレットへジャストフィットっΣG(`・ω・´)
これでまた、安心してカバンへ放り込んで歩けます♪

ふふふふふ、とことんまで108円を利用し尽くす精神ですぜww

……そしてこのハードケースもハードケースで、購入したのが2005年の末だよ、お嬢さん。しかも900円だった模様。こちらも完全に元を取ってますよね。というか、5年ぐらい前に SigmarionIII を使うのやめてクッションも取れた段階で、なんで処分しなかったし……

我ながら本当に物を処分できない人間でもあるなあと、改めて思い知ってみたりとか^^;;
No.1946 (創作)



<< 2020年04月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 ストック癖は母譲り?

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41