よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 愛されるまで転生を繰り返す悪役魔女ですが、このたび乙女ゲーのヤンデレ系魔導士を射止めました!
2020年03月26日(Thr) 
読書記録:
■愛されるまで転生を繰り返す悪役魔女ですが、このたび乙女ゲーのヤンデレ系魔導士を射止めました!
 https://ncode.syosetu.com/n2860gb/

能力は高いけれど、姿の醜さゆえに隠れ住むようにしていた魔女。そんな彼女に唯一「愛している」と言ってくれた王子は、単に彼女が作る薬や魔法の道具欲しさに、騙して弄んでいただけだった。
その事実を知った魔女は怒り狂い、王子とその婚約者を呪ったのち、自身も死を選ぶ。
「こうなったら、私を愛してくれる人が見つかるまで転生し続けてやる!」
そうしてはや幾星霜。世界をも越えて生まれ変わり、大公殿下に石油王、そしてアイドルとも恋をして……その誰もが、彼女を本当に愛してはくれなかった。
4度目に生まれ変わった日本で付き合ったのは、劇団員の卵の青年。
「好きだから、仕事しないで毎日連絡が取れるようにするね」と言った男へと、彼女は喜んで小遣いを渡していた。しかしそんな彼が、高級外車に乗った派手な女とキスしているのを目の当たりにし、またも裏切られていたことを知る。
泣きながらその場を走り去った彼女は、見事にすっ転んで頭を打ち、息を引き取った。
そして5度目の転生。今度生まれ変わったのは、最初の人生と同じ世界。なんでもあれから500年ほどが過ぎているらしい。
もう転生にも疲れてきた。もしも今世がダメでも、次のターンに挑む気力はない。
そう思った彼女は、これを最後と決めた人生 ―― メイドインヘル帝国の第一王女、ユウナリュウムとしての暮らしを始める。
容姿は完璧と言っていいほど整っている。長子継承のこの国では、将来の王位も約束されている。きっとよき伴侶に巡り合えるに違いない! と、自身も周囲もそう思っていた。しかし……気がつけば十八になっても婚約者がいない。
もともと凝り性だった彼女は、魔女の頃に魔法を極めたので、今度はちょっと剣でもやってみるかと思いたち……十歳で正騎士レベルの剣術を身に着け、十五歳で騎士団副官に就任。結果、魔法剣士として優秀すぎるがゆえに、並の男が寄り付かなくなってしまったのだ。
そんな彼女が500年前、最初の人生の際に残した数々の呪いや罠を、罪滅ぼしも兼ねて解除して回っていると、心配した父王が無理やり宮廷魔導士達を付けてきた。正直必要ないのだが、彼らも命令には逆らえないようで、気がつくとユウナと騎士団を置き去りにし、自分達だけで強大なアンデッドドラゴンへと挑んでいる。
慌てて助けに向かったユウナは、無事に彼らを助け出すことができた。しかしそのリーダー格である、天才魔道士ディークバルドの様子が、何やらおかしくて……


異世界から、現代日本を経由して再び異世界へ、自力で転生系。乙ゲー要素も少しありますが、あまりストーリーには関わってきません。中編、完結済。
ダメンズばかりを好きになる元魔女が、転生を繰り返した最後に出会ったのは、いろいろあって拗らせている、超ハイスペックなヤンデレ魔導士。
「重すぎる愛の持ち主同士がカップルになると、普通に甘々になる」、さらにグレードアップ版ですww

「きみが会いたいと言うから転移してきたんだ。もっと喜んでくれないの?」
「さっきの一人ごとが聞こえていたの? あぁ、このピアスかしら? それともネックレス?」
「両方」
「すごいわ、どちらかが壊れてもスペアがあるなんて。そんなに私のことを……!」

とか、

「魂を縛る魂魄結界を生み出したから、もし君を捕まえられたら契約してくれる?」
「なんて情熱的なプロポーズ!(うっとり)」

とかいった感じで、もう完全に割れ鍋に綴じ蓋(笑)
っていうか、ハイスペックヤンデレ同士が怖えww<一歩間違えれば軽く世界を滅ぼせるカップル
過去話とかけっこうエグい部分もあるのですが、基本的に脳みそお花畑になっている女性の一人称なので、雰囲気的には非常に明るかったです。
No.1893 (読書)



<< 2020年03月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 愛されるまで転生を繰り..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41