よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 本日のストームグラス
2020年02月02日(Sun) 


本当に、もうあとちょっとのところで、上下が繋がらないんですよぅ……



今年が暖冬ではなく、朝起きたら雪が積もってるような日があったら、繋がってますかねえ?
No.1795 (日常)


 三角ショール完成!
2020年02月02日(Sun) 
しましたー♪



ダイソーのミストヤーン(ディープブラウン)を5玉使用した、グラニースクエアとかいう編み方の三角ショール。
かぎ針初心者の私でも編めた(でもところどころ間違えてる)、実にシンプルで判りやすいレシピでございました <( _ _ )>

■三角ショールの編み方:長編み3目【かぎ針編み初心者さん】編み図・字幕解説 / Crochet and Knitting Japan
 https://crochet-japan.blogspot.com/2017/09/
3-triangular-shawl-crochet-and-knitting.html

結局、最終的な底辺長さは142cm。当初想定よりは、かなり大きくなってくれて一安心^^
それでももう1玉……できれば2玉分は欲しかったところですが、既に廃盤の糸を店にあったの総ざらえしてやっと5玉だったので、こればっかりはどうしようもなく(´・ω・`)
それでも玉の配色をより好みできなかった状況で、最後を濃い色で縁取られた形に終わらせられて良かったです。

羽織るとだいたいこんな感じ。



……こうしてみると、左右の配色ズレがよく判るなあ(苦笑)
そしてショールの裾が、肘のちょっと上あたり(※下のシャツは七分袖)。先端を結ぶにはちょっと短いし、動き回ってるとたまにずり落ちちゃうので、長時間座って作業するとき向けですかね。

後ろ側はこう。



肩から背中にかけてをカバーできるのは実に良いです。
そしてなんと言っても、軽いのに温かい!
ひたすら長編みと鎖編みを繰り返しているだけなのに、ちょっとお洒落なグラデーションになってもくれていて、本当に面白い糸でした。ああ、もっと早くに手を伸ばしていれば……っっ

なお、今回残ったディープブラウンはこれだけ。



ほぼ使い切ったぜっ(ドヤァ

底辺の真ん中から編んでいくレシピだったので、段が増えれば増えるほど1段が長くなり、消費する糸の長さもかさんでゆくタイプ。もし段の途中で糸が尽きたらひとつ前までほどくしかないけれど、モヘア系のミストヤーンは、細かい毛が絡み合ってほどくのも一苦労と、やめ時にはかなり気を遣う羽目になりました。

ただ4玉目でほぼ6段ちょうど編めたってことは、5玉目も5段は編めるやろという見積もりにより、ここまでぎりぎりのチャレンジが可能になりました。記録ってほんと大事(しみじみ)

グラニースクエアでの締め具合もようやく掴めてきた気がしますし、来年もまたミストヤーンが発売されたら、今度こそしっかり7〜8玉購入して、リベンジを果たしてやりたくっ ΣG(`・ω・´)
No.1799 (創作)



<< 2020年02月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 本日のストームグラス
 三角ショール完成!

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41