よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 丸いぐるぐる完成!
2019年09月24日(Tue) 
7月19日にレシピ解読を開始した、Dora Young さんの「 No.8 PIN-WHEEL MOTIFS JOINED 」。
ほぼ二ヶ月をかけて、ようやく完成で〜〜す♪



■All New Knotless Tatting Designs - あとりえシシカス
 http://shishicass.ocnk.net/product/2373

最終的に、モチーフ16枚を繋いだ、菱形のテーブルセンターに仕上がりました。
使用した糸は、セリアの#40ピンク。重さは27グラムでした。



……予想より軽かったww
ほとんど減っていない1玉目を使い切り、2玉目は芯が見え始めたという消費量だったので、30gは越えてるかと思ってました。
やっぱりもう一列編み足して、平行四辺形にもできましたかねえ?



でもまあこの形の方が、バランス的には使いやすいかと。いやまあ、ほぼほぼ使わずに書類ケースの肥やし予定なんですが(苦笑)
ともあれ、書籍の見本写真、37枚繋ぎの六角形(※最初は60枚かと思ってましたけど、さすがに数え間違いでした/汗)にはまだまだ及ばないものの、それでもけっこうな達成感でございます。

恒例のちょい遠景を再現。



一見するとタティングレースには見えない、Doraさん独特のデザイン。
隣り合うモチーフが自然な流線型を描いて繋がり、境目の位置を錯覚させられる。そんな騙し絵っぽい雰囲気も実に面白いですvv
リングとチェインの他は、モックピコとシャトル繋ぎさえできればOK。ツノ付きシャトルならレース針すら不要という、技術的にはごく基本的かつ、目数が覚えやすいというのもお見事。
シンプル・イズ・ベストとはまさにこのことかと。

完成サイズは、セリアの#40で、一辺が27cm。
対角線だと短い方が同じく27cmで、長い方が41.5cmとなりました。



例によって既に、A4書類ケースどころかB4カッターマットからもはみ出しております(苦笑)
撮影にはさっそく、リメイクシートボード2枚を突き合わせての作業でしたww<斜めアングルで背景が写り込まないようにしようとすると、そこそこの面積が必要になる

消費糸長メモ(セリア#40時)>

モチーフ1枚につき
 シャトル 両手×2.75弱+糸玉 両手×6.75

最後のモチーフ+外周の縁編み
 シャトル 両手×4.5+糸玉

※私の両手を広げた幅×1は、おおむね130cmぐらい

縁編みのシャトル糸と糸玉側を、もうちょっとちゃんと測っておけば良かったとちょい後悔しつつ、でもまた同じもの作る可能性は低いなあとも思ったり。
あ、縁編み部分で、書籍よりもチェインの目数を少し増やしています。
やはり縁編みでお椀気味になってしまうのと、ぐるぐる系の宿命で作成中の波打ちは避けられないので、アイロン仕上げは必須だとメモメモ。


21:51 追記:
さっき階段を降りようとしたら、薄暗い照明の中、踊り場の壁に脚を広げたアシダカ軍曹ガガガ(゜◇゜lll
前に部屋に出てから、10日ぐらいずっと、いつ出没しても良いように常備してたアルコールスプレー、もう一階の居間に戻しちゃったのに〜〜(泣)
しょうがないから二階から声あげてスプレー持ってきてくれって助けを求めたら、父が軽く追い払って「ほらこれで通れるだろ(笑顔)」って。

 だ か ら !!

どこに行ったか判らなくなると、その恐怖でうっかり眠れもしなくなるから、退治するっつってんだろぉぉぉおおお!!
頼むから不快害虫って言葉を覚えてくれマジで……

幸いまだ視界内にいたので、自分でアルコール噴霧しまくって動きが鈍ったところを、物理的にご昇天願いましたが……死骸に触れないッス ・゜・(ノД`)・゜・

夜中に台所で遭遇するGには、冷静に対処できるのになあ……

そして心無しか、前に部屋で遭遇したヤツよりもちっちゃかった気がする……まさかまだ第二第三のヤツが……?
No.1481 (創作:: タティングレース)



<< 2019年09月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 丸いぐるぐる完成!

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41