よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 ストラップを作ってみた
2019年07月03日(Wed) 
先月下旬の誕生日、高校時代からの友人 ちなつ より、おまかせチョイスの手芸パーツセレクションをプレゼントしてもらったのですよ。
普段自分では(種類的にもお値段的にも/笑)あまり手を出さないタイプのいろいろを前にして、久しぶりに手がワキワキとww

でもって、
お礼を兼ねて作成 →  送りつけ  発送したものが無事 ちなつ の元へ届いたとのお知らせがあったので、改めてブログでも写真を解禁でっす。



麻の葉模様の透かしパーツを使用した、にゃんこストラップ♪
添えている和調ビーズも、角度によっては赤みを帯びる金色の不規則模様が刻まれた、渋格好良いものでした。
それらがあまりにも素敵だったので、これはもう余計な装飾いらんやろと、色数を抑えてシックにまとめてみたり。

裏側はこんな感じ。



宇宙塗りなんて大層なことはできませんが、イメージとしては漆に金粉的な?
こういう作業も本当に久しぶりで、実に楽しかったです(^^

短気な私としては、乾くの待つのがすごくもどかしくて……乾く前につい触っては、ムラになったり指紋つけちゃうのってお約束ですよね(笑) そしてそれを修正するのにまた塗り直して、乾くのに数時間エンドレスww

なお、これだけではちょっと寂しいと、さらに遊び心をちょいプラス。



暗いところで光ります♪

いやはや……こういう材料がお手軽に入手できるようになってて、最近は本当に便利というか羨ましいというか。
私が少ないお小遣いをやりくりしていた頃にこんなんあったら、そりゃもうはまり込んでいろいろ揃えまくってたと思いますよ!

あの頃には、ネットショップはおろか百均もコンビニもなかったんだぜ……(遠い目)<歳がバレる



話は変わりまして。
心サルコイドーシスだったことが発覚して、ステロイド治療を受けていた長兄。
半年を経た現在、だいぶ改善が見られて、ステロイド剤を当初の半分まで減らせたそうです。
お医者様からも、今後は治った先を視野に入れての治療に入ると言われたらしく……良かった……本当に良かった……
ステロイド剤の副作用はお医者様も驚くぐらい少なく、病院の日以外は普通に働きに出ていた長兄ですけどね。やっぱり心配じゃないですか。だって心臓ですよ!?
しかも先月なんて、工事現場で指三本ざっくりやる大怪我(なんでも傷口から象牙色のものが見えてたとか/怖)やっちゃって。いまは薬のせいで免疫が低下してるからと手術室で縫ってもらった挙げ句に、様子見入院とかする騒ぎになったし……やっぱり本人も明るく振る舞ってるけど、注意力が低下してたんじゃないかとか思うとですね…… 父とか先月に至ってもまだ、TV見て笑いながら「で結局、そのサルなんとかってどういう病気なの? いつになったら治るのww」とか言ってたが……だから命にも関わる指定難病だっつって、何度も何度も何度も説明しただろうがよ!? 「え、心臓の病気だったの? 初めて聞いた」じゃねえよ _| ̄|○
いやまあとにかく、懸念事項のひとつが小さくなってくれて、不安がちょっと改善されました。
どうかこのまま、無事に治ってくれますように……くれますように……
No.1328 (創作)



<< 2019年07月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 ストラップを作ってみた

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41