よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 戦国戦隊モノww
2019年01月04日(Fri) 
ドイリー’joy’の4段目は、半端糸・両手×2で開始した結果、32個作成するリングの11個まで行けました。



という事は、ええと……両手×2÷11で1セットが0.18ちょい。残り21セットだからそれを掛けて、あと両手×3.8……ま、余裕を見て×4ってとこで。



で、なんとか4段目まで完成したので、例によってクリアフォルダに挟んで辞書アイロン★<相当うねってるらしい
……生成りでもオフホワイトでもない真っ白の糸を、コピー用紙と重ねていると、ほんとに溶け込んじゃって見えないですね(苦笑)

そして4〜9段目は、ほぼ誤差範疇ぐらいの同程度の長さで行けるはずだから、次からはトータル・両手×6+糸玉で開始すればいいですかね?

この先のうねり具合は、黒本ドイリーIIの再来になりそう……(汗)


なお本日の作業BGMはこちらww

■里見八犬伝 (2006年のテレビドラマ) - Wikipedia
 https://ja.wikipedia.org/wiki/里見八犬伝 (2006年のテレビドラマ)

2006年のお正月に、2夜連続で放送されたスペシャルドラマ「里見八犬伝」でっす。
……いや私この作品、めっちゃ好きでして。録画したものを年末年始になるとつい再生してしまう、すでに何度見たかも判らないぐらいなんですよね。
ただ、当時の我が家はまだアナログTVを使用していたため、録画していたDVDもアナログ画質。
専用ソフトの入っていないパソコンでも再生可能というメリットこそあったものの、最近のデジタル画質に慣れた目にはやはりどうにももの足りず……いつか再放送してくれたらと思い続けて、はやウン年。未だにその期待を叶えられていません(´・ω・`)

で、今年も例年通り、年末に再生してみようとして……ふと魔が差したんですね。検索してみたんですよ。
そしたらDVD、出てたんじゃないですか。発売当時の定価がいくらだったかは判りませんが、現在はすでに絶版で、プレミアが付いている状態?
ただ、前後編2枚組セットの中に、他の出品やDVD−BOX版よりも、半分……いや三分の一以下の価格のものがひとつ、あったんですよ。

……む、むむ。
二枚組でこの価格なら、映画館二回行くと思えば……と、言う訳で。



うっかり大晦日にポチってしまったものが、本日届いたのでしたww
いやあ、予想以上に良い状態でびっくりですよ。背こそ多少日焼けしているものの、ケースの傷みはほとんどなし。肝心の中身も、レンタル時の管理シールが貼ってあるだけで、再生にはまったく支障なかったです。

で、四時間ぶっ通しで見ながら、こちらでは目数が頭に入っているチョコレートなアズレージョさんを進めていました。
ああ、デジタル画質って良いですね!
今まで何度も見ているのに気が付かなかった、細かいところ(うっすらこぼれ落ちる涙とか、衣装のデザインとか、特殊効果の濃淡とか)に、改めて気付かされました。

そしてやっぱり、突き抜けて面白いww

八犬伝なのに、そもそも犬(八房)が登場しないという、その潔さが既にもうww
あと浜路さん死なないでちゃんと信乃と結婚するし、破傷風の主役助けるために身内の生き血ぶっかけたりはしないとか、終盤八犬士が揃ってからの戦闘シーンは完全に**レンジャー的特撮と化していたり、ヒーローはもはや最強坊主なゝ大法師で良いんじゃないかとかとか、これでもかと言うほどエンターテイメントかつ大団円に仕上げてあるのが、いっそ清々しくって(笑)

……まあ、原作ファンからすれば、いろいろ申したいところはあるんでしょうがね(^^;;

悪役勢を、ベテラン俳優陣がごっつー楽しそうに演じてらっしゃるのも面白く。
武田鉄矢が玉梓の操り人形的な中ボスを演っていたり、浜路の義理の両親が泉ピン子と小日向さんだったり、浜路を嫁にしようとした悪徳代官は渡辺いっけいだし、佐野史郎はなんか男色趣味の変態殿様(この人変な役しかやらないのかww)。陣内孝則が化け猫で、関東管領は大杉漣。そして1983年版ドラマで信乃を演じたという、京本政樹は足利成氏役と盛り沢山。
私でも顔と名前が一致するような、主役クラスの俳優陣が、そりゃもう生き生きと悪役を演っているのがすごく新鮮で(笑)

……そしてついうっかり、すんげえナチュラルに荘助(佐藤隆太)→ 信乃(滝沢秀明)×浜路(綾瀬はるか)で見てしまって、いやこれもう公式じゃねえの? って思っちゃったりとかww
このドラマでの荘助って、信乃のこと好きすぎると思うんだ……


No.945 (映像)



<< 2019年01月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 戦国戦隊モノww

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41