よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 ジョイント部分の重なりがなければっ
2018年12月30日(Sun) 
10月頭から長々と引っ張り続けている、Jan Stawasz さんの赤本ドイリーXII。
その11段目をようやく、昨夜のうちに結い終わることができました!
残るはあと1段です(^^



先日買ってきた、ダイソーの30cm角・9枚組432円のジョイントマット上でひとまず整形。
マットとの間に敷いているのは、母の手芸材料入れから発掘してきた、平織りでおそらくコットンの、あまり色移りとかしそうにない柄で、なんとか大きさが足りた布、です<条件多いよ
あとアイロンかける時に濡らして当て布にした、大判のハンカチも生乾き状態のままでいっしょに敷いてみました。アイロンで完全に乾かすよりも、ある程度は水分が残った状態で細かいところを整えてからの、自然乾燥のほうが良いかなあって思ったので。
なお、ピン打ちはしていません。まだ、今のところは。
……周辺に八枚配置されているモチーフの、内向きにカーブしたロングチェインが、どうにもあちこちよじれちゃって、うまく形になってくれないんですよねえ(ため息)
この次の、最後の縁編みをした状態で再度アイロンを試みて、それでも駄目ならピン打ちすることになりそうです。

……その場合、まち針はいったい何本必要なんだろう(汗)<少なくとも、内向きチェイン1本につき3本は欲しい

そして土台にしているジョイントマット。
すでに大きさがギリギリです(^^;;
一晩放置したら乾いたので、縁編みを開始しつつ、改めて布を取り去ったマットに乗せた状態が↓こちら。



現段階で既に、2×2サイズにジャストフィット的な?
……これにもう一段縁編みを足してから、さらに引き伸ばすようにまち針を刺そうとすると……うーん(苦笑)

でもマットを9枚も並べるとなると、さすがに自室の床ではスペースが……
むむむ、ほんのちょっとはみ出るだけなら、直径が長くなる部分だけに縦横1枚ずつ足して、変則6枚繋ぎにすれば、なんとかなりませんかね……?

イメージ的にはこんな感じ



しかもこれ、縁編みもそこそこ長めのチェイン(最大18目)が続くんですよね……そっちもよじれそうで(汗)

今回の最大の敗因は、糸の選択を間違えたことだと思います。
PuPuは個人的にすごく結いやすい糸なんですが、非常に柔らかいために、長めのチェインや大きめリングがあるデザインには向いてないんですよね……当初の予定通り、ちょい固めのロワール・コットンの方で進めていれば、もう少し安定してくれたのではないかと。
……そう思うと、我ながら40目チェイン頻発なんて阿呆なレシピにした花冠シリーズとか、よくダイソー・パステルでそれなりに形取れたな……(汗)

あ、忘れてた。
11段目の消費糸長メモ(PuPu時)>

 メインシャトル 両手×(13+8.75)=21.75≒28m強
 サブシャトル 両手×(13+13+13+13.5)=52.5≒68m強

ぐらいでした。


本日の作業BGMは、市川崑監督の「犬神家の一族」旧版と、懐かしのアニメ劇場版「SF新世紀 レンズマン」で。
……このレンズマン、原作知ってから見ると設定も展開も何もかも噴飯ものなんですが……でも最初に私をレンズマンという作品に出会わせてくれたのは、アニメ版なんですよねえ(苦笑)
なんでこれ、DVD化もアニメチャンネルでの放送もされないのかしら。TVシリーズがデジタル画質でBOX販売されたら、なんだかんだ言いつつもきっと購入するのに(´・ω・`)
No.934 (創作:: タティングレース)



<< 2018年12月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 ジョイント部分の重なり..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41