よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 更新情報(2018/12/07)
2018年12月07日(Fri) 
閲覧室の「その他書架」で、著作権切れテキスト「博士臨終の奇探偵」の四話目をUPしました。
原作はシャーロック・ホームズの『瀕死の探偵( The Adventure of the Dying Detective )』です。

今回はもう、牡蠣の一言に尽きるでしょう(笑)
こういう、意味のない妄言を思いつくのが、一番難しいんじゃないかと思います。コナン・ドイルってやっぱりすごいなあ(しみじみ)
No.879 (更新)


 ローテーブルも欲しくなってきたww
2018年12月07日(Fri) 
座敷椅子の使い心地を試しながら、ひとまずサブシャトルを使い切ったチョコレートなアズレージョさんは、だいたい四分の一弱あたりでした。
そこからもうちょっと進んで、ひとまずは最初のコーナーを通過。
……作業中にちょっと脇へ置いたり、ちょっとした飲み物とか結び図とかスマホを乗せておけるような、小卓もあると便利だよなあとか思い始めてきたりして。邪魔すぎるだろうがよ、この狭い部屋じゃあ(−ー;)



今回は四角い穴を対角方向へひとつ置きに空けていく予定なので、今の段階ではまだ、出現した4つ全部が埋まっています。わあ、みっちり(笑)
そして十字部分のピコ繋ぎをダウンジョイン+後の半目にしたおかげか、だいぶ歪みが押さえられて……いると思いたい。
……しかしこの位置でMAX巻き1個目がなくなるということは……残りあと本当にもう少しというところで、サブシャトルの4個目が終わる未来が見える(汗)

さらに気がつけば、アズレージョさん(改)が楽しすぎて、Janさんの黒本スクエアがすっかり放置されている……
赤本ドイリーXIIも、なかなか手を伸ばせず……やっぱり自分好みに自分で目数決めたのが、一番自分向きなんだなあと実感したりとか。
まだまだ、2色バージョン(配色位置もいろいろ変えられる)とか、8×8サイズとか、あるいは細めの糸で作ったらどうなるのかとか、残す穴の位置とか、試したいバリエーションがいっぱいあるんですよねえ……ははは……(遠い目)
No.881 (創作:: タティングレース)



<< 2018年12月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 更新情報(2018/12/07)
 ローテーブルも欲しくな..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41