よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 これ1枚で1モチーフとも言えるか?
2018年11月27日(Tue) 
久しぶりのマジックスクエア、予想以上にさくさくと進んでくれまして。
やっぱり#40で、無心に手を動かせるマジックスクエアって良いなあww

ともあれ、そんなこんなで、



うちのオリジナルデザイン「装飾タイルアズレージョの魔方陣( Azulejo Magic Square )」、その2の2×2サイズ・アレンジバージョン。完成でっす♪
ふふふ、このデザインは作っていて楽しいです。飾り格子〜の方も良いんですけど、あっちはピコゲージ必須なので、ちょっと手間がかりますし。

どちらも↓こちらでレシピをPDF公開しておりますので、御興味がおありの方は、どうぞ覗いてみてやって下さいませ。

■タティングレース フリーパターン|私立杜守図書館
 http://plant.mints.ne.jp/takara/tatting/pattern.htm

もっともこのアズレージョさんは、上記のレシピで2×2サイズを作ると、四角い穴が中央と四隅の五箇所に配置されるようになっています。が、各要素の目数はそのまま、進み順をちょっと変えることで、今回のように四角い穴を十字で埋めることが可能になるのだと、見本用ワンセットを完成させたあとに気がついた次第でして(^ー^;;)ゞ



今回の消費糸長(ダイソー#40 ネイビー)>
 メインシャトル 両手×13+8.25
 サブシャトル 両手×13

完成サイズは15cm四方ほど。

本当はすべての四角を埋められるのですけれど、それだといまいち面白みが足りないなあと思いまして、真ん中だけ残してみました。
これでもちゃんと、最初から最後まで一筆書き&ひっくり返すことも可能という、マジックスクエアの特性を残しています。
事実今回も、Lサイズシャトル使用で1回、MAX巻きを使い切ったメインシャトルを継ぎ足した他は、糸始末をしていません。メインシャトルとサブシャトルを繋いだ状態で開始したので、処理した糸端は全体で4本だけです★

ふふふふふ、今までにも増して「あれ、モチーフの境目どこ?」「進み順どうなってるの??」っぽいデザインになってくれて、我ながら満足というか、ためつすがめつ悦に入ってみたりvv

ちなみにもう一段階大きい4×4サイズを作成する場合、埋めるべき四角を空けることはできませんが、空いている四角はどれも任意で埋めるか埋めないかを選択できる……はず、です。
判りやすさと見栄えを考えると、やはり中央と、斜めに間ひとつずつ置いて四方の、5箇所を空けておくのがバランスよさげですかねえ?



近くから見ると、穴を埋めた十字部分がちょっと歪んでしまっているのが精進のしどころ。
あと今回はチェインとリングの表裏を合わせてみた結果、裏編みしたチェイン側のピコが、気持ち小さめになっちゃってるのも課題のひとつですねえ。
それに十字部分のチェインは、ピコ繋ぎ時に糸1本=半目ずつ長さが増える結果、実質1本目が16目、2〜3本目が17目、4本目が18目になってしまうのも、歪む原因なのかなあとか。
なので2箇所目からは、YuiYuiさん方式でダウンジョインして、できるだけ長さが揃うようにしてみたのですが。

■ピコにジョイントした時にできる1本線。目数として数えるの?入らないようにする方法は?その1: ハッピー タティングレース
 http://www.yuitatting.com/2018/10/post-1979.html

あとはまあ、糸の相性もありそうです。
ダイソー糸にそこまで多くを求めてはいけませんww

とりあえず、形にできるということはこれで証明されたので、次はPuPuで4×4サイズを目指してみたいところです。
さて、何色が良いですかねえ。
最初は2色使いもいいかと思ったんですが、やっぱりシームレスなデザインだと、単色のほうがより混乱して面白いかなあとか。ネーミングをアズレージョタイルから取っているから青系にしたいところだけれど、手持ちにはネイビーぐらいしかないし、それはそれとして別のカラーで試してみるのも一興かなあとか。

ロワールコットンの茶色あたりを使えば、チョコレート細工みたいで美味しそうになるかもだけど、ロワールさんでこのデザイン、うまく形が取れるかな……?


そして、全然話は違うのですが。



……やっちまったー(棒)

いやだって、ほんとに今を逃したら二度と入手できなくなりそうだったんだもん (。・ ω<)ゞてへぺろ
そして状態「可」で、現在相場(送料込2000円前後〜6500円超)の半額以下の出物があっちゃったんだもんww

サムライ・レンズマン (徳間デュアル文庫)
古橋 秀之
徳間書店
売り上げランキング: 278,493

状態「可」で「読めれば良い人向けです」ってあったから覚悟していた割には、背割れもしてないし目立つスレやヤケもなくて、むしろ拍子抜け。カバーの背表紙上部にシワがある他は、裏表紙の角にちょっとシミがあるぐらい。これだけ出品数が少ない中で、これなら上等上等♪

……置き場がないからってPDF化したのに、やっぱりって買い直した書籍、これで何冊目やら ┐(´〜`;)┌
No.861 (創作:: タティングレース)



<< 2018年11月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 これ1枚で1モチーフと..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41