よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 柔軟さって大事
2018年11月13日(Tue) 
先日、やっかいな位置(両手×7弱のところ)で結び目が出てきてしまい、外周モチーフに使用するのを断念した半端糸ですが。

外周モチーフの消費糸長は、

 メインシャトル 両手×7
 サブシャトル 両手×4強

ちょうど作り始めの位置に結び目が来ちゃうから、どうにもならん(´・ω・`)とか思ったのですよ<糸始末分を考えると、最後の最後でほんのちょっとだけ糸が足りなくなって、ややこしいことになるパターン

です、が。
……よく考えなくても、必要長が短いサブシャトル側から巻いていけば、メインシャトルにもそこそこの長さが回りますね。
それなら本体と繋ぐ前、何セットか結んでからメインシャトルを継ぎ足せば良いんだから、別に煩雑でも何でもなくね? と気が付きましたww<遅い

サブシャトルはボビンシャトルを使用=そっちを後に巻くほうが楽って、自分の中で作業手順が固定化されちゃってました(しみじみ)

そんな訳で、



周辺モチーフ7枚目は、結び目のせいで半端になった糸を使って、メイン両手×2.75・サブ両手×4で、ひとまずここまで行けました。
本来なら7−2.75で、必要量はあと両手×4.25ぐらいだけど、糸始末のぶんもあるから、ちょい余裕見てプラス両手×5弱ってとこですかね?
両手×7÷全体8セット×あと5.25セット≒両手×4.6で、こっちからの計算結果もだいたい同じぐらいだから、たぶん間違ってない、と、思う……

そして波打ちまくっていた接続済の周辺モチーフには、ひとまずアイロンを掛けて落ち着かせました。



よし、ぺったんこ★

いやあ、さすがにこのサイズになると、最後にまとめてアイロンするよりも、途中途中でこまめに整えていかないと難しいと言うか。うっかり致命的な歪みに気付かないまま、先を進めちゃいそうなんですよねえ(^^;;


そして作業BGMに、DVD−Rへのダビングを終えた遺留捜査2時間SPを見てたんですが。
またも「今は、もう〜♪」のところで再生が止まるDVDよ _| ̄|○
もうこのレコーダー駄目や……二時間ドラマをディスクに焼くと、相当な高確率で終盤に再生が止まる(泣)
幸い今回は地上波だったので、ダビング10回できる&まだHDDに元録画を残していたので、後半部分だけ抽出、ディスク2として焼けましたけど……そんな面倒なこと毎回やってられるかぁぁぁああ (ノ`□´)ノ 彡┻━┻。・;゜・。+


内容としては、とりあえず村木さんとのハイタッチとか、横から息ピッタリに指示棒手渡してるww とか、神崎ちゃんと一緒に山奥行って、浴衣姿褒めたりとか、ずいぶん糸村さんが人間らしくなったなあと思いました。神崎ちゃんの「その人今度紹介して下さい」と、まさかの村木さんの「〜って、誰かが言ってました」もナイスww
そして和室でお線香上げるシーンで、糸村さんが座布団を脇にどけるだけでなく、畳のフチとか敷居を踏んでいないことに、なんだかすごく感動してしまいました。
子供の頃、お茶会の時にさんざん言われたんですよね。畳のフチは踏むな。ただし不自然にならない歩き方で、って。
あれは糸村さんとしてのキャラクター付けなのか、上川さん御本人の身についた所作なのか、どっちなんでしょう。上川さんって、執事西園寺〜の時も、仕草がほんとに格好良かったしなあ(しみじみ)
え、仮想コイン? 何がなんだかさっぱりでした何か? ( ゜∀゜)
No.837 (映像)



<< 2018年11月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 柔軟さって大事

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41