よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 代替え糸は出てくれるか
2018年05月20日(Sun) 
Aroma Lace のラベンダーで Lucky Clover 、ひとまず試し結い的な一段目を終了。



うん、PuPuや Le Cotton だと柔らかすぎるかと思っての Aroma Lace チョイスだったのですが、正解だったようです。ロングチェインが良い感じに決まってくれましたvv
ラベンダーもなかなかエレガント? な雰囲気で、糸の細さと共に、このデザインを引き立ててくれているのではないでしょうか。

あと思った以上に小さくなりました。現在最終三段目を結いかけている、エルベレース糸版と比べると……



一回りとか二回りなんてレベルじゃないww

エルベレース糸は一応#40となっていますが、プラチナレース糸やダイソー糸と比較した感じ、気持ち太めです。
一方で Aroma Lace は、#50と書かれている Le Cotton とほぼ同じぐらいの仕上がりサイズになります。

若干太め糸とそこそこ細め糸が重なった結果、この段階ですでに直径が3cmぐらい変わりました。
ある程度は少なめに見積もって巻いていた糸も、さらに余りまくって、今回の消費糸長は両手×7.25+糸玉(コーン)といったところ。ノーマルシャトルで余裕の長さです。

そして肝心の見た目ですが……



やっぱり Aroma Lace の色艶は良いですねえ♪
ダブルステッチもちゃんと視認できますし、やっぱりこれぐらいの方が、手元で出来上がっていくさまを見ていて楽しいです。

なお現状ノーアイロン、指先で整えただけの状態なんですが……お椀化するどころか、むしろ心なしか波打ち気味だったりして(汗)
えっと……細め糸で結う場合は、目数調整しなくても大丈夫なの、かも?

……っていうか、改めて指定糸のDMC30番について調べてみたら、セベリアだった場合50gで540mと、Aroma Lace よりずっと細いんですね!? コルドネスペシャルでも20gで190mってことは50gで475m。やっぱり細いよ!< Aroma Lace は50gで450m
道理でテキストの完成直径が22cmのはずですよ……むしろエルベレース糸(40gで329m=50gで411m)で作ろうとしたのが無茶だったのかも……

※そろそろ別ページにまとめたほうが良いかも知れない、糸の重さと長さの比較記事は こちら

で、もしかしたら 指定糸に近い太さのAroma Lace だと、大リングをぎゅうぎゅうに締めなくても形が整ってくれるので、それだけ外周長さに余裕ができているのではないかと推察してみたり。

でもって。
こうやって最難関の一段目が綺麗にできてくれると、早く先を進めたくなって、エルベ版の三段目を続けるのがちょっと億劫に感じられたりとか(苦笑)

ああそれにしても Aroma Lace 、国産#40より少し細めで仕上がりも綺麗で、結い心地はそれなり。おまけにカラバリもそこそこあって、そしてコスパが最高(これ一番重要)という、個人的ベストな糸だったのに……つくづく廃版になったのが惜しまれます。
セベリアさんも見ていると色展開が多いし細めだしで素敵そうなんだけど、いかんせんお値段がなあ……(´・ω・`)<楽天で30番がヒットしないからポイントも駆使できない

毛糸ピエロさーん、お願いだから同じ系統の新商品、出してくれませんかーーー!?
できれば今度はもうちょいロープ感少なめの糸割れしにくい撚りで、あとラインナップに純白も入れてもらえたら最高なんですけどーーーっっっ(切実)
No.370 (創作:: タティングレース)



<< 2018年05月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 代替え糸は出てくれるか

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41