よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 これは魔方陣化できるのだろうか?
2018年02月08日(Thr) 
昨日は体力使ったので早く眠れるかと思ったのですが……逆にハイになってしまったようで、結局寝付けたのは夜中の三時でした(−ー;)
ああ、睡眠リズムが整わない……


飾り格子〜の終わりが見えてきたので、またいろいろと知恵を絞ってみているのですが。



う、うーーーーん(悩)
デザイン的にはけして嫌いなタイプではないけれど、うまく形が整わなくて、地味にストレスが溜まってしまう(−ー;)



それでもなんとか、最後まで。
オリムパスのプラチナレース糸#40で、メイン両手×2.5・サブ両手×3ぐらいで行ける……はず<途中で一度失敗し、糸切って破棄したので、かなり概算。

……チェインの長さが全然揃っていないこともかなり致命的なんですが、それよりも、果たしてこれはマジックスクエア加工できるデザインなのか? というのが最大のネック。
何しろ開始位置がどうやってもモチーフ内部(オニオンリングの根元)になってしまうので、最初と最後の糸始末に非常に手間取ります。
さらに4枚繋いだ状態で『裏返し』て基礎モチーフその2を作ることを考えると……オニオンリングが真っ二つになるんじゃないかこれ?? とかとか。

とりあえずもうちょい目数調整してから、四枚繋いでみるしかないかなあ。
ロングチェインは、確かダルマのエルベレース糸が整えやすかったはず……ああでもそう言えばこのタイプは、前にも挑戦して、結局は強度不足でボツにしたんだっけ……だから飾り格子は、途中でロングピコ使って隙間を繋いでるんだよなあ……うむむ、悩ましい……


今日から最高気温が0度を上回っていくとのことで、例の氷柱もこれ以上は成長しないだろう。予期せぬ時に落下すると危ないからと、名残を惜しみつつ叩き落としました。
その直前に取った、最大長がこれ。



胸のあたりの高さの窓枠にスマホを載せて、そのままほぼ水平のアングルで撮影した状態です。
手前に写っているのは、窓の外についている手すり(25cm高)。もうあとちょっとで、窓枠まで届いたのになあ……

なお、朝イチで作業したんですが、まだ意外に硬くてけっこう力が必要でした。……こんなに硬かったら、そりゃうっかり雪が落ちる時、窓ガラス割る事故も起きようなと(汗)

下まで落下した破片はこんな感じ。



やっぱでけえ Σ(゜ロ゜ノ)ノ
そして時間をかけてゆっくり凍ったせいか、まるでウイスキーとかに浮かべてある、ロックアイスのような透明度と質感でした。そりゃあ硬い訳だよ……長年この地域に住んでいますが、こんなの見たのは本当に初めてですわ。いやはや、いやはや……
No.146 (創作:: タティングレース)



<< 2018年02月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 これは魔方陣化できるの..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41