よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 やりすぎたか(苦笑)
2020年04月19日(Sun) 
スクエアドイリー、今度こそ四段目を終了させました。



レシピ通りの目数でやったら、随所がお椀化してうまく収まらなかったので、思い切って二段目からやり直し。大幅に目数を変更したのですが……ちょっとやりすぎたかもしれません^^;;

■Purple and Teal Square Doily.pdf
 https://drive.google.com/file/d/0B-VXWt8wEnADNjY4ZmFmMDM
tNDhjYS00NzQ0LTk3MDQtNzI5ZDIyMGM1ZjE2/view





2〜3段目でピコを見せるのを諦めたのはまだ良いとしても、3段目と4段目の接合部分をまとめるスプリットリング、今度は指で潰さないと、逆に波打つ状態になっちゃいました(苦笑)

これ次の段も相当目数変えないと、また引きつりまくりそうなんですが……この調子で全段調整していくと、完成時には別物になる疑惑が……何よりそこまで調整し続けるのは、さすがにけっこう厳しいのですが。

ううむ、やっぱりレシピの相性って大きいんですねえ(−ー;)

消費糸長メモ(PuPu時)>

 2〜3段目 両手×0.66+糸玉
 4段目
  メインシャトル(薄色) 両手×6.5
  サブシャトル(濃色) 両手×7.66

0.66と言う半端な数字は、両手を広げた片手の先から反対の肩あたりまで、3分の2の計算です。

次の5〜6段目はチェインメインな上にシャトル繋ぎを同じ箇所でやるから、そんなにシャトル糸使消費せずに、糸切らないまま2周できますね。
前回チョッキンしたことでかなり長いのが出た、使いさしシャトル糸を、無駄なく活用できそうです^^
No.1936 (創作:: タティングレース)


 単純計算でも2.5倍か
2020年04月18日(Sat) 
蜂蜜ドイリーは、数日前から最終18段へ着手しています。



どうしようか迷いましたが、結局「カバーステッチで方向転換」方式を使用して、シャトル+糸玉で始めてみました。
本来ならサブシャトルを手に持って結ぶ内向きのチェインを、スプリットリングなどを作る時の「目を移さない」やり方で作成しているため、そこだけ糸玉に繋がっている側が芯糸になっています。



表裏を合わせているせいで、ただでさえ前の半目・後の半目が逆になるカバーステッチ(スプリットステッチ)を、さらに逆にしなきゃいけないとか。
ピコ繋ぎの時には下から針を入れ……るんじゃなくて、裏編みだから上から針入れるけど、引き出した糸にシャトルを通したあとは、糸玉側を引っ張ってぷちっと裏側にシャトル糸を出してやらなきゃだとか、もう混乱しまくり?(@_@)?

まあ、どうしてもうまく行かないようであれば、糸玉から両手×20ぐらい引き出して、改めてサブシャトルに巻いてやればいいってことで。ひとまずは練習のつもりで進めていこうと思います。

……それにしても、けっこう長い時間やっていたはずなのに、ちっとも先に進んでないんだぜ(遠い目)



確かこの段は全63セットで、1セットに付きリバースワーク入りのリングが5個。
それって126セットあった13段目あたりのぐるぐるターンと比較して、手間だけでも2.5倍ってことですよ……ね?<2分の1の5倍
しかも合間合間にカバーステッチのチェイン……そりゃあ進まないはずですわ、はははははww

まあ楽しい時間がまだまだ続くと思えば、それもまた良しvv
少々波打ち気味なのは仕様で、アイロンをかけたら整うと、レシピにも書いてあるみたいですし ΣG(`・ω・´)

■Frywolitki, Tatting, Chiacchierino: serwetka miodowa rząd 18 OSTATNI...
 http://renulek.blogspot.com/2012/05/
serwetka-miodowa-rzad-18-ostatni.html

……というか、この方のレシピはなんだかんだで私には合っているみたいなんですよね。多少引きつったり余ったりするような段も、ちょっと調整するだけでそれなりに収まって、しかもその次の段は響くことなくレシピ通りに行けたりしますし。

週イチで公開されている今年の春ドイリーも、残るはあと4段。来月には最後まで終わりそうですね……次はそっちに挑戦しちゃうか? しちゃうか??
No.1935 (創作:: タティングレース)


 じわじわと迫ってくる……
2020年04月15日(Wed) 
えー……14日夜の段階で感染者数一桁の我が県ですが、昨日ついに私の仕事場も、しばらくの休業が決まりました。
とりあえず今週いっぱい様子を見て、来週の月曜日までに改めて、今後どうするかを決めるそうです。

ああもうほんとに……(−ー;)

そんな訳で本日は、朝から改めてマスクを作っておりました。自分用のなので、心置きなく古着のTシャツを再利用。
最初に作ったものは小さすぎ、二度目に作ったものはサイズは良かったけど縫い代の処理が甘く、一度洗濯したら内部でゴロゴロになっちゃいましてね。3度目の正直です。
ひとまず3枚を追加作成。これだけあれば洗い回せますし、二度目に作成した今まで使っていたものも予備とすれば、トータル6枚。十分な数でしょう。
残った端切れはしっかりと保存。更なる追加作成に備えます、ハイ。


そしてスクエアドイリーこと Debbie Arnold さんの「 Purple and Teal Square Doily 」は、4段目のスプリットリング祭りへと到達しました。
そこでさっそくPuPuの新色、アイビーグリーンを開封。2色仕様で進めていたのですが、



なんと言うかですね、やっぱりこう、収まりが美しくなく(−"−)
久々に辞書を引っ張り出して、作業時以外は重石をしておいてみても、3段目のチェインとの接続部分が浮き上がってしまいます。



ピコとチェインが重ならないよう、気を遣って締め具合を緩くした結果、逆に長すぎて余ってしまったようです。
というか、コメントで先達の sakura さんからお話を伺って、改めてレシピを見直したところ、私の手癖ではこれ無理だろという目数指定がちらりほらり(汗)

ピコの大きさなど悔いが残る部分も多いですし、この状態のまま先を進めても、ぶっちゃけちっとも楽しくないという結論に至った結果……



潔くチョッキンしましたww
2段目から、改めてやり直しです。
糸はたしかにもったいないですが、それでストレス溜めてちゃ本末転倒★

やり直した結果、やっぱりうまく行かなくて中途挫折という可能性も高くなってきましたが……それでも心機一転してみようと思います。

こうなったら、自分の手癖に合わせてガンガン目数調整してやんぜ……幸いオパールグリーンはストックがあるし、アイビーグリーンは手つかず玉&新色で廃盤には遠いだろうから、この際、惜しみなく消費してやる……
No.1932 (創作:: タティングレース)


 残るは1段
2020年04月13日(Mon) 
蜂蜜ドイリーこと serwetka miodowa 。
17段目がようやく終了しました。ラストまでもうあと1段です。



■Frywolitki, Tatting, Chiacchierino: serwetka miodowa - on line
 http://renulek.blogspot.com/search/label/
serwetka%20miodowa%20-%20on%20line

もはやアイロンではちょっと追いつかないので、霧吹きで外周部分だけを湿らせて整え中。以前ダイソーで買った、9枚入りジョイントマット(400円)を、4枚繋いだ状態でギリギリです。



9枚全部を並べて繋ぐのは、部屋のスペース的にちょっと厳しいんだけどな……^^;;

メジャーを当ててみたら、現状おおよそ53.5cmぐらいでした。
最終段は、小さめのモチーフをぐるっと横繋ぎにしたような形をしているので、あるいは直径60cmに届くかもです。

もはやここで終わらせておいた方が、デザイン的な収まりも悪くないし、何より置き場に困らない気もしつつ……それでもここまで来たからには、もうやるしかないですよね(笑)



15〜6段目でけっこう目数などを調整した割に、17段目はレシピ通りでそれなりに収まってくれました。

消費糸長メモ>
 17段目 メイン・サブともに 両手×20.33

あそこまでパッツンパッツンに巻かなくても、普通のMAX巻き1個ずつで足りたっぽかったです(苦笑)<余裕を見すぎた模様

そして最終段は、先日のカバーステッチで方向転換する方法を使おうかどうしようか考え中です。
63個所あるチェインを、63個所のためだけにサブシャトルをと考えるべきか、63箇所もあるんだから素直にサブシャトル使えよと思うべきか。

いきなりこんな大物で試すのも不安ですし、次のデザインだと糸玉とシャトルを一度に糸処理するのが難しそうだから、別の位置で処理できるよう2シャトル仕様にした方が良いのか。
……どうせ糸継ぎ自体は必要なんだから、MAX巻きシャトル2〜3個分ぐらいは先に糸を巻いておけば、いちいち糸玉を切り離さずにすむのかな……(悩)
No.1930 (創作:: タティングレース)


 揃わない
2020年04月11日(Sat) 
この段階ではまだ、全然スクエア(四角)ではないですね。



できるだけピコと重なりたくなかった&お椀化を防ごうと、締めすぎに注意したら、ちょっと緩すぎた上に長さもバラバラになっちゃいました(汗)

消費糸長メモ(PuPu時)>

 2〜3段目 両手×0.66+糸玉

糸を切る必要がなく、ぐるっとまとめて二周回れました。
チェインのみなので、シャトルに巻く長さもごく短く。おかげで一段目で出た半端糸を使って、最初のチェイン2〜3本を作ってから、糸玉を繋いで続きをば。
うむ、節約って大事ww
No.1926 (創作:: タティングレース)


 スクエアドイリー始めました
2020年04月08日(Wed) 
えー、まんまと巡回先の影響を受けてしまいましてww
作成中のドイリーがどちらも大物だと言うのに、うっかり着手しちゃいました^^;;
使用糸はPuPuのオパールグリーン。



Debbie Arnold さんの「 Purple and Teal Square Doily 」。まずは一段目でっす♪

■Purple and Teal Square Doily.pdf
 https://drive.google.com/file/d/0B-VXWt8wEnADNjY4ZmFmMDM
tNDhjYS00NzQ0LTk3MDQtNzI5ZDIyMGM1ZjE2/view

レシピ主の Debbie Arnold さんのサイトは↓こちら。

■DS9Designs Tatting Supplies
 https://www.ds9designs.com/

英語パターンですが線画による結び図も載っており、そういう点では非常に判りやすいです。
……それだけにひと目で察せられる難易度と言うか、スプリットリング地獄がもうね(苦笑)
しょっぱな一段目からして、いきなりスプリットまみれですよお嬢さん。



最初の挑戦(左側)では、うっかりスプリットリング側を裏編みにしてしまったり、糸の長さを盛大に読み間違えたりで、なんかもうすったもんだ。
SLTを駆使してなんとかぎりぎり形にはできたものの、締めすぎ&接続ピコ小さすぎでお椀気味に。

単体ならばともかく、これを中心にさらに積み重ねていくことを考えると、後々で悔いが残りそうだったので、いさぎよく最初からやり直したのが右側です。

今後続く、似た系統の段を控えて、スプリットリング側を表編みにとメモメモ<ただでさえ逆編みになるスプリットステッチを、さらにその裏編みとか、もう脳味噌がこんがらがりまくり ┐(´〜`;)┌

そしてもうひとつ、レシピとはスタート位置を変更してみたりとか。



レシピ通りだと、最後にスプリットリングで終わるようになっているのですが、それだとピコ繋ぎなどもあって形を整えるのが難しいので、最後のスプリットリングを通常リングに差し替えて、一番最初に作る方式で行ってみました。

糸始末(導入糸の仕込み)なども、やはりこちらのほうが楽だったので、2段目以降でも考慮に入れておきたいところです。

……あれ、でも待てよ。
2色でスプリットリングを色分けする場合には、この方法使えないんですっけ?
わー、今のうちに気が付いといて良かった〜〜(汗)

消費糸長メモ(PuPu時)>

 メインシャトル(内側用) 両手×2
 サブシャトル(外側用) 両手×3

作業BGMは、朗読・半七捕物帳「大森の鶏」で。
No.1920 (創作:: タティングレース)


 いつもにも増して
2020年04月07日(Tue) 
方向を見失いがちな、その2の2×2サイズを繋いでいる花菱さん。
なんとか5回目の糸処理を終了しました★



これだけ見ると、なんじゃこら? な形状ですね(笑)
自分でも要所要所でダルマピンの印をつけたり、たまに写真を撮って補助線を引かないと、あっという間に迷子になる。そんな今回のモチーフ繋ぎバージョンです。

改めて今後の展望をシミュレーションすると……



うん、大丈夫大丈夫、間違えてない ΣG(`・ω・´)
今回目指すは、変則八角形!

あとは2×2サイズを1枚と、その半分のサイズの三角形を3枚、つまり2.5枚分ほど繋いでやれば良いはずです。おお、先が見えてきたかも。

そしてこちらはモチーフ繋ぎ、かつ巻糸側も必要長を計測済みなので、まだなんとか畳んで持ち運びできる形状です。
……ただ出先で進めていると、曲がる方向間違えそうな予感がひしひしと……^^;;


このところ作業BGMにしている朗読・半七捕物帳は、「正雪の絵馬」まで到達しました。
50話とは聞きも聞いたりですねえ(笑)

■朗読「半七捕物帳 50 正雪の絵馬」岡本綺堂 | ロウドクソウコ
 https://audiobook-edo.com/?p=2150

そしてロウドクソウコさんでは、4月21日から三上於菟吉の「雪之丞変化」の公開が開始されるとのことです〜〜〜(嬉)

 https://audiobook-edo.com/?topic=2020年4月のアップ予定と新作音声一覧

これは今月も是非お布施に走らなければっ!
支払い方法に楽天ペイがあるうえ、メールアドレスさえあれば匿名申し込み可なのが嬉しいところですvv
No.1919 (創作:: タティングレース)


 今年の新色こもごも
2020年04月04日(Sat) 
はい、新色発売+ただいま半額セールに踊らされて、まだまだ罪庫があるのにポチってしまいましたww



個人的お気に入り糸、毛糸ZAKKAストアーズさんのPuPuでっす★



超極細と銘打たれてはいますが、#40レース糸としては比較的太め。#35といったところでしょうか?
ふかふかと柔らかめで艶のないマットな質感は、コットン糸と評したほうが良いかもしれません。
好みは分かれるでしょうが、私としてはピコ割れしにくいし、するするとした手触りでリングが閉めやすいです。何よりこの、ちょっとくすんだ落ち着いた色合いが、どことなく和のティストを感じさせて非常に私好みvv

そしてけっこうちょくちょく半額セールをやってくださって、40gで242円とかコスパ最高かよ! な訳でして(笑)

不満なのはホワイトがほんのり黄みがかったオフホワイトなことと、茶色系や黒がないことぐらいです。あとちょこちょこ色が廃盤になる(苦笑)<昔は辛子色とかもあったらしい

で、今回お迎えしたうち、ペールラベンダーとアクアブルーは、以前にも購入したもののストック増量。
初めて買ったのは、以下の三色です。



今年の新色のうち緑系のアイビーグリーンと、あとはインディゴ&クリームイエロー。
後者2色は、ダイソーのネイビーときなりが廃盤になったので、代わりになるかなあという目論見です。
いやネイビーはまだ阿呆なほどストックしてありますけど、どうせ送料かけるなら有効活用したかったんですもん(苦笑)

で、この2色をダイソー糸と比べてみた結果は、



どちらもちょっと濃い目の色合いですかね。
特にクリームイエローの方は、さすがにしっかりとクリームでイエローでした。
ダイソー きなり もかなり黄みがかっていると思っていましたが、並べてみると全然違います。
このクリームイエローは、ホワイトなどの淡めの色と組み合わせたほうが、色が殺されなくて良いかもですねえ。オパールグリーンあたりと合わせると、春めいて良いかも?

そして期待の新色、アイビーグリーン。
手持ちのPuPuのうち、グリーン系と並べてみました。



うん、緑です。
オパールグリーンが抹茶ラテなら、アイビーグリーンはまんまグリーンティーといったところ。
今回も鮮やかすぎない、落ち着いた色合いがいい感じ。組み合わせの相性もバッチリそうです。

そして廃盤カラーのダスティグリーンは、こうしてみるとかなり青みがかっていたんだなあと判りますし、同じく廃盤のフラックスも、けっこう緑っぽいと思っていたのに、普通に麻色に見えます。

ホワイト>エクリュベージュ>フラックス>アイビーグリーンという流れのグラデーションも、面白いかもなあ。


なおダイソーの今年の新色、Col No.372 チャコールグレー #40 ですが、

■ダイソー2020春夏レース糸新色まとめ | DG workspace
 https://dg-workspace.net/archives/1064

最寄り&ちょっと遠目のダイソーに電話してみたところ、#40の新色はそれ一色で確定なるも、取り扱いはしていないとの返答が。
取り寄せもできないって…… _| ̄|○
市の反対側にある、市内一番の大型店舗なら取り寄せ可能だと言われましたが、いま自分で運転できる車がない私に、あの店は遠すぎる(しくしくしく)
No.1907 (創作:: タティングレース)


 持ち出せない……
2020年03月31日(Tue) 
蜂蜜ドイリーの17段目を開始。



例によっていったん半端糸で試し結いした結果、今度は目数調整の必要もないようだったので、レシピ通りで進めています。
そして概算してみた結果、メイン・サブともぎりぎり1シャトルでいけるかも……? という感じだったので、またぱっつんぱっつんに巻いていますww

セリアの大サイズシャトル(クリアカラー)とクロバーLサイズ(薄紫)、巻いたのはどちらも同じ量なんですけど、こうして比べるとやっぱり、セリアの大サイズのほうがちょっと余裕あるのがはっきりしますね(※要・事前に一度分解して上下パーツの接着)。

そして2シャトル仕様に戻ったので、この段は外出先でのモバイルタティングができるわ♪ とほくそ笑んでいたのですけれど。



……あ、無理だww<ダイソーのレース糸ホルダー……ではなく、毛糸ホルダー(大きいやつ)の方
モチーフ繋ぎやマジックスクエア系の四角いドイリーならばともかく、円形ドイリーとなると畳んで薄い書類ケースに入れておくのも厳しいんですよね。物だらけのカバンの中でくちゃくちゃになると困るので、レジ袋とかじゃ弱いですし。

最近、同時進行しているどれもが持ち歩きが難しいサイズになってきて、ちょっと困っていたり(苦笑)
No.1900 (創作:: タティングレース)


 16段目、今度こそ終了
2020年03月29日(Sun) 
糸始末段階でうっかりピコを切断してしまい、手直しを余儀なくされた、蜂蜜ドイリー16段目。
今度こそ終了しましたですーー



■Frywolitki, Tatting, Chiacchierino: serwetka miodowa - on line
 http://renulek.blogspot.com/search/label/
serwetka%20miodowa%20-%20on%20line

15段目で大きく空いた隙間を埋め合わせるかのように、再びみっちり詰まったデザインなのが楽しかったです。ピコふっさふさなのもまた可愛くvv

しかもこの段、よく見るとちょっと変則的なんですよね。単純なリングとチェインの繰り返しではなく、シャトル繋ぎを使うことで、外部へ飛び出すリングの間に存在するのが両側からのリング二つではなく、ひとつだけになっているというのが面白ポイントかと★

そして……うっかりピコを切断してしまった部分ですが、



がんばりましたっっ<ダルマピンついてるあたりが直した個所

例によって問題のあたりを前後にいくらかほどき、間に新しい糸で2セット分ほどはめ込んだので、この周辺で合計6本の糸始末をしております。
最後の糸始末なんて、マジックスレッド導入糸、4つも仕込みましたからね……4つの導入糸すなわちその両端で8本の絹糸(それも撚り合わせて輪に結んでいるから8本計算で、実質は二つ折りだから16本)と、レース糸端の切ったやつと足したやつが6本、計14本が集中してぶら下がる状態での作業は、なかなかにカオスでございましたww

こういう時、導入糸を複数色用意しておくと、だいぶ混乱を防げて便利ですよ、ふふふふふ……(遠い目)

そして、そんなこんなも含めてさすがに波打ちまくっていたので、↑の写真はアイロンかけてから撮影しています。
外向きリングがあちこちに向いているのは、次の段を編み付けると落ち着いてくれるはずですが……こちらも事前に試し結いして目数を調整したほうが良さそうですね。この段もvspを足したり、チェインの目数を変更したりしてますし。

消費糸長メモ>
 16段目 両手×35.5+糸玉


作業BGMには藤田版・剣客商売「婚礼の夜」などをば。
改めて見返すと藤田まこと版は、かなり原作からかけ離れた脚本だったんですねえ^^;;
ああでも渡部篤郎さんの若先生は、やっぱり格好良いvv
私この人の個体認識できるようになったの、ドラマSTとか警視庁いきもの係あたりからなんですが、年取っても渋いイケオジは、若い頃も良い味出してたんだなあとか改めて思ってみたり(笑)
No.1898 (創作:: タティングレース)


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8][9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56]

<< 2020年10月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 やりすぎたか(苦笑)
 単純計算でも2.5倍か
 じわじわと迫ってくる…..
 残るは1段
 揃わない
 スクエアドイリー始めま..
 いつもにも増して
 今年の新色こもごも
 持ち出せない……
 16段目、今度こそ終了

 最新のコメント
 ばんわ〜
 by 神崎真
 at 2020/10/27 23:16:25
 最近の洗剤類は臭いがき..
 by ちなつとも
 at 2020/10/27 10:04:04
 いつもブログを楽しみに..
 by kamemama
 at 2020/10/24 20:14:55
 チラ裏、そんな言葉が ..
 by タカコ
 at 2020/10/24 09:46:01
 もの凄く久しぶりに書き..
 by paoまま
 at 2020/10/23 15:06:43
 ありがとうございます ..
 by 神崎真
 at 2020/10/15 21:29:14
 頑張れぇ〜〜応援してい..
 by タカコ
 at 2020/10/15 21:22:21
 keisan 様も、ありがと..
 by 神崎真
 at 2020/10/13 14:04:51

 カテゴリー一覧
 更新(86)
  タティング フリーパターン(7)
  タティング 技法(4)
 創作(647)
  タティングレース(556)
  小説(26)
 読書(255)
 電脳(69)
 映像(43)
 日常(115)
 その他(3)

 最新のトラックバック

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




 

Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41