よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 3枚繋がった
2019年07月26日(Fri) 
Doraさんの丸いぐるぐる。
作品として成立する最低単位だろう、3枚が繋がりました。



この大きさなら、コースターとか一輪挿しの花瓶敷きぐらいにはできる……かな?
遠目から見た状態を再現してみると、こんな感じ。



中心部分が三つ巴で浮かび上がっているように見えてきます。

ああ、やっぱこれ、繋げば繋ぐほど面白くなるやつや……っ

2玉買ったは良いものの、実は少々持て余し気味だった、セリアの#40・ピンク色(20g玉)。
装飾ピコがほぼない上に、レース針すら使わないほどピコ割れの心配がないこのデザインには、ぴったりでした(^^
明るめの色の方が浮かび上がる模様も映えそうですし、艶はなかなか良い感じなので、本当によく合ってくれています。



ふ、二玉あったら何枚結えるかしら(どきどきどき)<待てこら落ち着け


本日の最高気温は35度いったそうで。
仕事場のクーラー、設定温度25度にしてたのに、用事で部屋にやって来た上の人が「この部屋暑くない?」って訊くぐらいでした。
リモコンの設定温度見せたら「へーー」って言われたので、今後はもうちょい下の設定にしてても許される、かも?
No.1382 (創作:: タティングレース)


 スキャナ・コピー複合機の活用法
2019年07月25日(Thr) 
これまで何度も言及している通り、結び図への書き込みや目数メモなどに、消せるボールペンを愛用している私。
最近は父も「これ良いな」とナンプレ(数独)を解く時、何度も書いたり消したりしたいからと愛用しているのですよ。
そんな父が、書き込みまくった内容を全消ししようとしたんです。
普通は、後ろのゴムで地道にゴシゴシやりますよね。
ところがやおら部屋から出ていった父……しばらくして戻ってきて「きれいに消えたぞ★」と。本当に全部書き込みが消えている紙を手にしておりました。
聞けば原稿をセットしてないコピー機に、手差し給紙で通してやったとのこと<我が家は自営業者なので、自宅にコピー・FAX・スキャナの複合機がある

……その発想はなかった!!

アイロンかけて消すのはやったことありましたけど、まさかコピー機に通すとは(愕然)
そう言えば確かにコピーしたての紙とか、熱くて持てないことありますよね……いやはや、発想の転換に脱帽しましたわ(笑)

そして、レース編みをしながらその話を聞いていて、複合機繋がりで思いつき、やってみたのが、↓こちら。



……何をやったのかと言うと、写真を撮影するのではなく、複合機のスキャナ機能で取り込んでみたんです。レースの後ろに黒い布重ねて。

めちゃめちゃ綺麗に写ってますや〜ん?
いつもいつも、ピンぼけしたり、光の方向が悪くて端のほうが暗くなっちゃったり、あるいは自分の影が被さったりしちゃうのを、フォトショで懸命に誤魔化してるのに、何なんですかこれは!?

しかも複合機の蓋を閉める = 自動的に重石をしている状態になって、多少の波打ちも軽減される仕様ですよお嬢さん。

あーもー、なんでもっと早くに思い至らなかった……
自分用のスキャナはドキュメントスキャナ = 自動給紙で原稿を吸い込むタイプだからというのもあるかもしれません。
これやろうとすると、父の仕事用パソコン借りて作業 → 自パソに転送という一手間がいるというのが、なかなか面倒ではありますし。

ああでもほんと、きれいに写るなあ……

あとは、↓こういう斜めからのアングルは無理なのもネックといえばネック。



いつもの記事をご覧になればお判りでしょうが、こういう角度をつけたカットも好きなんです(笑)


あ、肝心の丸いぐるぐる本体に関しては、まあご覧の通り。2枚が無事に繋がりました。
……最初はまんまと接続開始部分の手順を間違えて、繋ぎ終わった時点でピコが1個余ってしまい、一辺まるまる解く羽目になったりしましたが(^^;;ゝ

まあ、そういう試行錯誤も醍醐味ということで★
遠目から見ると繋ぎ目部分が実に自然で、これは本当に繋いでいくのが楽しみなやつですわvv

作成途中では、だわんだわんに波打ちまくってるんですけど(笑)



それもまた味のひとつというか、波打った状態のほうが、あるいは「これモチーフの境目どこ??」感が増して面白いかもとか思ってみたり。


そして本日の作業BGMは、お前ほんまに年がバレるぞ……な、これ。



知る人は知っているだろう、往年の名作アニメ「赤い光弾ジリオン」ッス。 タツノコプロ制作となっていますが、実質的にはかの制作会社が大いに関与していたのだと、今回初めて知りました……
これは、私がもっとも初期にハマったTVアニメのひとつなんです……この頃はまだ同人なんて言葉も知らないし、アニメ情報誌なんてものにも縁がなかったピュアなお年頃だったので、本当に作品単体を純粋な気持ちで楽しんでいましたよ。ええ。
とか言いつつ、オリキャラ放り込んで脳内二次創作とかしてたあたり、モノカキ脳が考えるのは、みな似たようなことなのか(苦笑)
ああ、チャンプ@井上和彦も好きだったけど、バロン・リックス@速水奨が格好良いよなあ……敵キャラが死んだ時、ガチ泣きできるアニメって貴重だと思います(しみじみ)
って、当時脳内でオリキャラと絡ませてた(あくまで友情)のは、そういえばデイブ@中村大樹だった……我ながらコアなww

何故かなかなかメディア化されなかったので、DVD−BOX出たとき速攻で買いました。
大人買いできる年齢って良いですね(笑顔)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

赤い光弾ジリオン Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 関俊彦 ]
価格:37038円(税込、送料無料) (2019/7/25時点)



あー、いまはブルーレイ版も出てるんだ。
もうひとつハマった懐かしのアニメ「レンズマン」も、(特にTV版を)いつか切に円盤化(全話)して欲しく……<原作小説(新訳・旧訳)およびVHS版セレクション6話とノベライズとドラマCDは持っているww


追記:
……更にどうでも良い記憶ですが、チャンプがやってたレース編み、確か棒針で丸いドイリー編んでてなんじゃそらって当時は思ってたんですけど、あれってもしかしてクンストレース……?
No.1379 (創作:: タティングレース)


 Doraさんの丸いぐるぐる
2019年07月23日(Tue) 
Dora Young さんの「 No.8 PIN-WHEEL MOTIFS JOINED 」、ひとまずモチーフ1枚形になりました。



中心から糸を切らず、螺旋状に進んでいく、いわゆるぐるぐるパターンです★

■All New Knotless Tatting Designs - あとりえシシカス
 http://shishicass.ocnk.net/product/2373

「 PIN WHEEL 」とは風車のことだそうで、もうひとつの四角いぐるぐる( No.6 SQUARE PINWHEEL MOTIFS )ともども、まさに! というネーミングだと思います。

密度のコントラストスキー&糸始末できるだけ少ないと良いな〜な私としては、本当に好みなデザインなのです。
チェインとジョイントの増減だけでこんな模様を描き出せるのだから、本当にすごいなあ(しみじみ)

また、この書籍に掲載されているDoraさんのデザインは、他のものも「……これ、ほんとにタティングレース?」的な変わった作品が多くて、写真を眺めていると本当に手がワキワキしてきちゃうんですよね(笑)

ただ難点は……レシピの記述が完成写真と英文のみ。しかもあまり見ない表記が入り混じっているというところでしょうか……(遠い目)<気分はほとんど暗号解読

今回も一箇所、どうしても辻褄が合わないというか、ピコの数を書籍に合わせると、総段数が増えてしまいまして(レシピだと12段 → 実際に作ると13段)。
……でもまあそれ以外は、四角いぐるぐるよりもだいぶ解読しやすいシンプルな作りであったかと。

なお、ぐるぐる系の宿命なのでしょう。結び終わった段階ではかなり波打っていて、お碗化もしていました。でも一度濡らして指で伸ばしたら、ちゃんと平らになってくれて一安心♪



タイトルに JOINED とあるように、これは複数モチーフを繋ぐことが前提のデザイン。
繋いでいった時に現れるはずの模様を思えば、少しぐらいは波打っているのもありかも? とも思ってみたり。

まあ今回は試作ですので、とりあえず1枚だけ作って、最後にぐるっと全体に施す縁編みもつけてみました。



密度高めの部分も、光に透かすとちゃんと透かし編みレースになっているのが、また良いんですよねえ (*´Д`)

完成サイズは、セリアの#40(ピンク)で、縁編み込み7.5cmほど。



想像していたよりだいぶ小さかったです。
四角いぐるぐる(15段で一辺10cm)よりもぐっと小さく、1枚ではコースターにするのも厳しいかと。
あと必要なシャトル糸の長さも、四角いぐるぐるの半分以下でした。一応少なめに見積もったのに、それでもめっちゃ余ったよ…… ・゜・(ノД`)・゜・

最低でも7枚は繋ぎたいところですが、この大きさだと両脇に1枚ずつ足して9枚にしても、まだ物足りないかもだなあ(苦笑)
そして縁編み時のチェインは、少し目数増やした方が良いかも?


消費糸長メモ(セリア・#40時)>
 両手×2.75+糸玉 ※モチーフ1枚分


四角いぐるぐるや、生田光子さんの渦潮と異なり、完全にシャトル1個(と糸玉)で作成できるのがありがたいところ。
一段目をモックリングにすれば、全体が完全にチェインオンリーになりますし、巻き戻しの手間がほぼいらない = ボビンシャトル向きのデザインでもありますかね。

そして目数超覚えやすい……整理して略記号で書き直したら、メモ用紙1枚に収まるんじゃないかなこれ……?
No.1376 (創作:: タティングレース)


 WIOSNA2015 完成!!
2019年07月20日(Sat) 
2015春こと WIOSNA2015 、やっと……ついに! 完成しましたでよ〜〜 ワ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━イ!!



着手したのは3月の末日。こちらもやはり、三ヶ月半ちょいかかった計算ですか。
段ごとにデザインが変わるので、マジックスクエアほど単調な繰り返しではない代わりに、常にお碗化あるいは波打ちの危険性があるあたり、かなりプレッシャーがあったんですよぅぅぅうううう(><)

あーもー、なんとか平面に収まってくれて、こう報われた感でいっぱいです。

このレシピを公開して下さっているのは、ポーランドのブログ Frywolitki, Tatting, Chiacchierino さん。
毎年春になると、大物ドイリーを週に一段ずつ公開しておられるそうで、これは2015年に発表されたものとのこと。

■Frywolitki, Tatting, Chiacchierino: serwetka WIOSNA2015 on-line
 http://renulek.blogspot.com/search/label/
serwetka%20WIOSNA2015%20on-line

今年の2019年版も、7月頭あたりに最終段まで公開が終わっているようですね。
そちらは20段にも及ぶ、さらなる大物だそうで……拝見しているだけで気が遠くなってきます (((( ;゜Д゜)))) ガクガクブルブル



と、ともあれ。
11段で終わるこの2015年版も、私にとっては充分難敵でしたが……しかし作っていて非常に楽しかったのは確かなのでした♪

もうねえ、中央部の花のようにも見える部分に点在する隙間も好みなら、それを囲む同心円が描く、密度の緩急コントラストも非常に私好み。
そしてオニオンリングの根元にある密度薄めの部分が、離れた場所から見ると、まるでオニオンを支える螺旋形の柱の連なりみたいに見えてくるところがまた、騙し絵みたいですっごく面白いと思うのですよvv



完成サイズは、ミルフローラ40きなりを使用して、直径42cmほど。
割とあちこちで目数を増減させたり、ピコ繋ぎを追加したりしています。
……特に1段目でいきなりお椀化して最初からやり直したのと、5〜6段目で隣り合うリングがよじれそうになり、ピコ繋ぎで固定しまくったのがいい思い出です(遠い目)
そしてこの細さの糸としては、先日完成させたアイビーさん8×8サイズを越えて、早くも記録更新★

濡らしてアイロンをかけたあとの乾燥には、ダイソーのジョイントマットを4枚繋いだのが、ちょうど良いぐらいでした<当然、A3ハードケースには入らない(´・ω・`)



……このジョイントマットも、使わない時は分解して片付けておけるし、ピン打ちが必要な場合はまち針も刺せるしで便利なんですよねえww


消費糸長メモまとめ(ミルフローラ40)時>

 1段目
  メインシャトル 両手×2.75・サブシャトル 両手×2.5
 2段目
  両手×4.25+糸玉
  ※SLTを入れてシャトル+糸玉に変更
 3段目
  両手×6弱+糸玉
 4段目
  メインシャトル 両手×14弱・サブシャトル 両手×9.75
 5段目
  両手×1強(小花1つ分)
  ※小花は12個作るので、まとめて×12.5ぐらい巻いて開始
 6段目
  メインシャトル 両手×14.5・サブシャトル 両手×8
 7段目
  メインシャトル 両手×12.25・サブシャトル 両手×14.5
 8段目
  両手×8.5強+糸玉
 9段目
  メインシャトル 両手×16・サブシャトル 両手×16.5
 10段目
  メインシャトル 両手×11・サブシャトル 両手×16.25
 11段目(最終段)
  メインシャトル 両手×41・サブシャトル 両手×28

 ※私の両手を広げた長さ≒130cmぐらい。

……なお最終段は、あれほど糸長計算したのに、メインサブともやっぱり微妙に長さが合わず(−ー;)
終盤、足りないメインシャトルと余り気味のサブシャトルをSLTで入れ替えて、かろうじて最後まで保たせることができた状態でした(苦笑)



あ、↑のメモは、いちおうそれを計算に入れて調整した長さです。
糸の長さ予想は、どれだけやってもなかなかぴったりとはいきませんねえ(´・ω・`)

作業BGMはまだ「魔石グルメ」。カインさんが良い人(苦労人?)すぎる……
No.1369 (創作:: タティングレース)


 ひさびさの洋書解読
2019年07月19日(Fri) 
同時進行は3つまでというMYルールに基づき、ここしばらくは大物にかかりきりだったのですが、アイビーさんは終わり、2015春も目処が見えてきたので、さて次はど・れ・に・し・よ・う・か・な♪
……とばかりに、手持ちの書籍をめくっていて、Dora Young さんのレシピが目に止まりました。
以前、四角いぐるぐること No.6 SQUARE PINWHEEL MOTIFS や、パイナップルのお花こと No.9 PINEAPPLE DOILY で楽しませていただいた洋書です。

■All New Knotless Tatting Designs - あとりえシシカス
 http://shishicass.ocnk.net/product/2373

まずはいつもの通り、編み図なし英文オンリー記述なレシピを、消せるボールペン&ダイソーの拡大鏡をお供に解読作業をば φ(..)



あ、相変わらずこの方のレシピは謎記述まみれ……(汗)
ざっと追ってみた感じでも、既にピコ数の辻褄が合わない気が……っていうか、完成写真のモチーフ1枚目と2枚目の段数、食い違ってないかこれ……?

えーと……うん、とりあえず最初は実際に糸とシャトル持っての試作からですね(^^;;
完全にレシピ通りじゃなくっても、楽しんで形にできればいーんですよ、こういうのはww

……か、形にできると良い、なあ……はははははは……
No.1366 (創作:: タティングレース)


 2015春・メインシャトルこれでラスト
2019年07月18日(Thr) 
長らく続けてきた2015春ドイリーも、ようやく本当に終わりが見えてきました!
メインシャトル、最終段の最後の糸継ぎでっす★



これまで両手×18+18で、36セット中32セット強まで進むことができました。
最初の糸継ぎ(両手×18)で16セットちょいだったので、概ね計算通り。
1セットに両手×1.125消費していると計算すれば、残り4セット弱なら1.125×4で、あと両手×4.5あれば足りるはずですよね?

ひさびさにノーマルサイズの出番かなっと♪

……これがサブシャトル側なら、多少大きかろうとも、おニューなパステル大サイズを使うところなんですがww<メインシャトルはクリアカラーがMYルール

さぁて、ラストスパートに入りますぜ〜〜っっ


……とか言いつつ、ニコニコ静画で「息子がかわいくて仕方がない魔族の母親」1話〜69話(バレンタイン編終了あたり)までを期間限定一挙公開されているのを発見。思わず読みふけったりしちゃったんですがww

■息子がかわいくて仕方がない魔族の母親 / 十五夜 - ニコニコ静画 (マンガ)
 http://seiga.nicovideo.jp/comic/26742?
track=verticalwatch_cminfo5

あーも〜〜、ごーくん両親の馴れ初めとかの過去事情を知った上で、改めてジーク登場回とか読むと、いろいろ泣けてくる ・゜・(ノД`)・゜・
私これ、初読時には完全に騙されてたんですよね……てっきりジークはかつての敵か、あるいはローレムの亡き旦那の身内あたりで、今でもいろいろわだかまりがあるんだろうなあって。
でもこの作品は、ほのぼの時おりめっちゃ不穏と見せかけて、いつもいい意味でフラグをへし折りに来る、本当に優しい世界なので好きなんです。
良いじゃないか、鬱展開なんかなくたって。みんな幸せが一番だよ……( T ^ T )
No.1362 (創作:: タティングレース)


 シャトルのツノカバー
2019年07月16日(Tue) 
以前にも書きましたが、コメントなどで時おりご質問をいただく、シャトルのツノ防護について。
私の場合は、シャトルの先端にゴムキャップを被せています。



シャトルだけでなく、レース針があちこちに引っかかるのを防止したり、ハサミの尖った刃がどこかに刺さったり、あるいは知らなういちに開いていたりしないよう、カバーする用途としてもなかなか有用です。
モバイルタティングで道具類を持ち歩く時、あるいは保管用ケースの中などで互いにぶつかり合ったりすることを想像すると、やはりこうやっておけば安心度合いが段違いでして。

では、それに何を使っているのかと言うと……



自転車のパンク修理用の、虫ゴムという細いチューブです。
ダイソー以外の小規模な百均でも見かけるもので、1mぐらい(↑だと40cm×3本)入って108円と、とってもリーズナブル★

ハサミで適当な長さに切って、それぞれの先端に被せるだけで、お手軽キャップの出来上がりです。



これの何が良いって、レース針やハサミの大きさ・形状に合わせて、好きなサイズに調整できること。
そして紛失しても、まったく惜しげがないということ(笑)

なにせ40cm1本で、25個ぐらいは取れる計算ですからねww
強度はそれなりで、嵌めたまま長期間放置していると固くなってきたり、逆にあまり頻繁に付け外ししていても裂けてきたりしますが……それでも惜しくないお値段ですからして。

シャトルの先端、それもほとんど使ってないお高めのとか、あるいは限定カラーのが欠けちゃったりすると、一気にテンション下がりますからねえ。

何事にも、予防処置って大切だと思うのです(しみじみ)
No.1359 (創作:: タティングレース)


 パステルカラーの大サイズシャトルGET!
2019年07月13日(Sat) 
えー、先日話題に上げていた、メルカリで扱われている中国製大サイズシャトル、パステルカラー5個セット(899円)ですが。



いろいろありまして、本日手元に届いたのでございますよっっっ ワ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━イ!!

■Mame❤︎の出品情報 - メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ
 https://www.mercari.com/jp/u/894624216/

詳細を載せて良いのかちょっとアレなので省きますが、その節はお世話になりましたーーーーー!! と、遠くへ向かって叫ばせていただきます <( _ _ )>

で、もって、
さっそく開封してみると……



カ ワ イ イ (*´Д`)

優しい色合いがたまりませんvv
大サイズシャトルの不透明カラーは、入手しやすいクロバーの国内向けだと、水色と青緑の2色のみ。
海外向けの逆輸入品を入れてもプラス5色で、しかもそっちはめっちゃ高いのですよね……<安くても5個で3500円ぐらい

5pc Tatting Shuttle - Large- (並行輸入品)

売り上げランキング: 888,403

そこへこのパステルカラーが加わった日には、そりゃあもうテンションも上がるというものです★

手持ちの似た色と並べてみると……



グラデーション♪
ぴろっと糸が出てる3つ(薄黄緑・薄水色・紫)がクロバー製国外向け(の一部)です。

こう、良い感じに中間色というか……うふふふふふ……vv

おっかしいなあ、私には道具のコレクション癖はない、実用性重視のはずなんですが……でも可愛いは正義っ ΣG(`・ω・´)

うふふふふふ、さあてまずはどの糸巻いて、何を作ろうかなあ♪
No.1351 (創作:: タティングレース)


 最終段のサブシャトル計算と消せるボールペン
2019年07月09日(Tue) 
余るんじゃないかとか言っていた、2015春の最終段サブシャトル。
……減り始めたと思ったら一気に加速して、けっこうすぐに使い切りました(苦笑)



両手×18で開始して、全体の8分の5強。
つまり8分の1作成するのに、おおよそ両手×3.6
残りは8分の3弱だから、3.6×3=10.8≒両手×10.5ぐらいでいけるかな?
ノーマルサイズシャトルでは……さすがに巻けないか(苦笑)

……最近あまりノーマルシャトルを使っていないせいで、どの糸ならどれぐらいの長さを巻けるか忘れてきていたり(^^;;ゝ


とりあえず計算できた長さは昨夜の内にシャトルへ巻いておき、今朝になってから繋ぎ作業をば。
そうそう、昨日と言えば、数日内に期限が切れる楽天スーパーセールポイント20円分がスロットで当たったので、先日リアル店舗で見つけられなかった、消せるボールペン用の替芯3本セットをポチりました。赤と黒はあるのに青はなかったんだもんよ(´・ω・`)<黒よりも青を多く使う



これで今後の目数メモや、結び図に書き込みなどするのにも安心です★
No.1340 (創作:: タティングレース)


 半分かと思いきや
2019年07月04日(Thr) 
イノセンスなアイビーさんが終了したので、放置気味だった WIOSNA2015 最終段の続きを始めました。
……過去ログ見ると、最終段に着手したのが5月25日って、どんだけ放置してたんだ私^^;;

そんでもって、メインシャトル1個目をようやく使い切り。



よっしゃ半分まで行った! と思ったんですが……数えてみたら、全36セット中、まだ16セットちょいでした(苦笑)

……このペースだと、次にMAX巻きをした場合、33セット目まで行けるかな?
まあどのみち、次もMAX巻きを繋ぐことだけは確定ですね。
あとは1セットあたり両手×1.125として、最後にもう一度両手×4前後繋ぐことになりそうか……?

サブシャトルの減りは意外と少なく。
これ余るぐらいならまだ良いんですけど、残りギリギリで無くなられるのが一番困るんですよねえ……
No.1331 (創作:: タティングレース)


[1] [2] [3] [4] [5][6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42]

<< 2019年10月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 3枚繋がった
 スキャナ・コピー複合機..
 Doraさんの丸いぐる..
 WIOSNA2015 完成!!
 ひさびさの洋書解読
 2015春・メインシャ..
 シャトルのツノカバー
 パステルカラーの大サイ..
 最終段のサブシャトル計..
 半分かと思いきや

 最新のコメント
 エビチリさん、こんばん..
 by 神崎真
 at 2019/10/16 21:45:20
 こんにちは〜。
 by エビチリ
 at 2019/10/16 12:37:27
 タカコ様、おはようござ..
 by 神崎真
 at 2019/10/14 07:49:04
 何度か挑戦(練習)して..
 by タカコ
 at 2019/10/13 19:35:32
 こんにちは、いつもの方..
 by 神崎真
 at 2019/10/13 16:28:37
 録画予約時(番組追跡が..
 by その時間すらないなら無理ですが
 at 2019/10/13 13:54:40
 タカコ様>
 by 神崎真
 at 2019/10/06 22:20:36
 こんばんはっ。アーガイ..
 by 萵苣
 at 2019/10/06 21:34:26

 カテゴリー一覧
 更新(56)
  タティング フリーパターン(5)
 創作(459)
  タティングレース(414)
  小説(17)
 読書(162)
 電脳(35)
 映像(24)
 日常(36)
 その他(2)

 最新のトラックバック

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




 

Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41