よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 戦国戦隊モノww
2019年01月04日(Fri) 
ドイリー’joy’の4段目は、半端糸・両手×2で開始した結果、32個作成するリングの11個まで行けました。



という事は、ええと……両手×2÷11で1セットが0.18ちょい。残り21セットだからそれを掛けて、あと両手×3.8……ま、余裕を見て×4ってとこで。



で、なんとか4段目まで完成したので、例によってクリアフォルダに挟んで辞書アイロン★<相当うねってるらしい
……生成りでもオフホワイトでもない真っ白の糸を、コピー用紙と重ねていると、ほんとに溶け込んじゃって見えないですね(苦笑)

そして4〜9段目は、ほぼ誤差範疇ぐらいの同程度の長さで行けるはずだから、次からはトータル・両手×6+糸玉で開始すればいいですかね?

この先のうねり具合は、黒本ドイリーIIの再来になりそう……(汗)


なお本日の作業BGMはこちらww

■里見八犬伝 (2006年のテレビドラマ) - Wikipedia
 https://ja.wikipedia.org/wiki/里見八犬伝 (2006年のテレビドラマ)

2006年のお正月に、2夜連続で放送されたスペシャルドラマ「里見八犬伝」でっす。
……いや私この作品、めっちゃ好きでして。録画したものを年末年始になるとつい再生してしまう、すでに何度見たかも判らないぐらいなんですよね。
ただ、当時の我が家はまだアナログTVを使用していたため、録画していたDVDもアナログ画質。
専用ソフトの入っていないパソコンでも再生可能というメリットこそあったものの、最近のデジタル画質に慣れた目にはやはりどうにももの足りず……いつか再放送してくれたらと思い続けて、はやウン年。未だにその期待を叶えられていません(´・ω・`)

で、今年も例年通り、年末に再生してみようとして……ふと魔が差したんですね。検索してみたんですよ。
そしたらDVD、出てたんじゃないですか。発売当時の定価がいくらだったかは判りませんが、現在はすでに絶版で、プレミアが付いている状態?
ただ、前後編2枚組セットの中に、他の出品やDVD−BOX版よりも、半分……いや三分の一以下の価格のものがひとつ、あったんですよ。

……む、むむ。
二枚組でこの価格なら、映画館二回行くと思えば……と、言う訳で。



うっかり大晦日にポチってしまったものが、本日届いたのでしたww
いやあ、予想以上に良い状態でびっくりですよ。背こそ多少日焼けしているものの、ケースの傷みはほとんどなし。肝心の中身も、レンタル時の管理シールが貼ってあるだけで、再生にはまったく支障なかったです。

で、四時間ぶっ通しで見ながら、こちらでは目数が頭に入っているチョコレートなアズレージョさんを進めていました。
ああ、デジタル画質って良いですね!
今まで何度も見ているのに気が付かなかった、細かいところ(うっすらこぼれ落ちる涙とか、衣装のデザインとか、特殊効果の濃淡とか)に、改めて気付かされました。

そしてやっぱり、突き抜けて面白いww

八犬伝なのに、そもそも犬(八房)が登場しないという、その潔さが既にもうww
あと浜路さん死なないでちゃんと信乃と結婚するし、破傷風の主役助けるために身内の生き血ぶっかけたりはしないとか、終盤八犬士が揃ってからの戦闘シーンは完全に**レンジャー的特撮と化していたり、ヒーローはもはや最強坊主なゝ大法師で良いんじゃないかとかとか、これでもかと言うほどエンターテイメントかつ大団円に仕上げてあるのが、いっそ清々しくって(笑)

……まあ、原作ファンからすれば、いろいろ申したいところはあるんでしょうがね(^^;;

悪役勢を、ベテラン俳優陣がごっつー楽しそうに演じてらっしゃるのも面白く。
武田鉄矢が玉梓の操り人形的な中ボスを演っていたり、浜路の義理の両親が泉ピン子と小日向さんだったり、浜路を嫁にしようとした悪徳代官は渡辺いっけいだし、佐野史郎はなんか男色趣味の変態殿様(この人変な役しかやらないのかww)。陣内孝則が化け猫で、関東管領は大杉漣。そして1983年版ドラマで信乃を演じたという、京本政樹は足利成氏役と盛り沢山。
私でも顔と名前が一致するような、主役クラスの俳優陣が、そりゃもう生き生きと悪役を演っているのがすごく新鮮で(笑)

……そしてついうっかり、すんげえナチュラルに荘助(佐藤隆太)→ 信乃(滝沢秀明)×浜路(綾瀬はるか)で見てしまって、いやこれもう公式じゃねえの? って思っちゃったりとかww
このドラマでの荘助って、信乃のこと好きすぎると思うんだ……


No.945 (映像)


 わずかな日差しを頼りに
2018年12月24日(Mon) 
天気予報では曇りだった本日。
午前10時頃にふと窓の外に目をやったら、雲間から直射日光が差し込んでいまして。

すわ! これを逃せば、年末年始は天気予報で雪マーク続き!

大急ぎでUVレジンと、この間買い足したばかりのみん100シャトル、ビニール手袋をひっつかみました。
換気するとせっかく温めた部屋が冷えてしまうので、もうこの際だとジャンバー着てお外での作業(笑)
……ビニール手袋って、薄い割に風を防いでくれて、けっこう防寒になりますね(しみじみ)

で、ひとまず大小1パックずつ、計六個をいったん分解して、爪楊枝で合わせ目にレジン盛って組み直してから室内に入ったら、いっきに眼鏡が曇ったんだぜブラザー(誰)



別に大急ぎで使うものじゃないんだから、もっと天気が安定している時期にやれって話なんですけどね……でも思い立った時にやらないと、忘れちゃうんですもん(´・ω・`)

その後、雲が流れて日差しは出たり隠れたりしましたが、陽が山に隠れるまで半日放置した結果、どうにかちゃんと硬化してくれたようです。
よし、これで次に新しいの下ろす時にも、すぐに使い始められるぞっと。

そして、明日はいつもとは違う病院に検査に行くため、待ち合い時間がかなり長くなるだろうとの予想がありまして。
とりあえず、再読したい中から持ち歩きやすいサイズの厚めの文庫本と、あとやはり持ち歩きやすくかつ目数が頭に入っているものをと、ダイソー・ネイビーで新たなアズレージョさんの、導入糸を結びこんだぐらいまでのものを用意。
これでタブレットとスマホの充電をしっかりしておけば、まあ大概の時間は潰せることでしょう。


……で、もって。
うっひょぉぉおおおおっ!

■' joy '|maimai kaitoさん(@tatting_maimai)|Instagram
 https://www.instagram.com/p/BrwjjZnFmFL/

海東麻井さんのインスタで、ずっと気になってたドイリーの結び図がフリー公開されてましたーーーー(喜)
ベーシックでありながらも、実はチェインが内向きだったり、密度のコントラストがあったりと、とっても面白そうだなあってずっと思っていたんですvv
……形を取るのがすごく難しそうですが(^^;;
素敵なクリスマスプレゼントを、ありがとうございます〜〜♪


あとは、録画しておいた、北大路版「剣客商売 手裏剣お秀」をようやく視聴。
……また渋いところをチョイスしてきましたなあ(笑)
しかも今回は三冬さん(杏さん)未登場ですよ。思い切りましたね。通常のメディアミックスだと、この話にこのキャラ出てねえだろうって回にまで、無理やり登場させるのに。
いや、実は原作の内容、あんまり覚えてないんですけど(^^;;
でもこのあたりだと、既に若先生結婚してなかったか……(検索中)……なるほど、5巻収録なら、6巻収録の「新妻」より前か。
あれ、又六が登場したのって、どの話だったっけ……?
ああもう、置き場さえあれば、このシリーズも全巻手元に揃えるのに〜〜〜(><)
No.923 (映像)


 シン・ゴジラ
2018年12月11日(Tue) 
本日の作業BGMは、今さらながらの映画「シン・ゴジラ」。
いや数日後にまた放送すると聞いて、前回の録画が失敗していた場合の録画し直しのチャンスだなと、ディスクの状態確認を兼ねましてですね。

で、正直に言いましょう。

私はゴジラシリーズ、ひとつもまともに見たことありません。でも面白かった!
これが噂の蒲田行進曲か! とか、おお内閣総辞職ビーム! テロップのフォントが妙に昭和臭えww とかいろいろあったし、八塩折(ヤシオリ)作戦とか天羽々斬(アマノハハキリ)とかのネーミングにも心躍りましたが、何よりこの作品は、1人のスーパーな主人公が、特別な超兵器を操縦して怪獣と戦う「のではない」、という所が好みでした。
それぞれの分野の専門家達が、会議を繰り返し知恵を出し合い、力を振り絞ってゴジラと相対する。それが良い。
会議会議で子供には退屈かもしれないし、私も正直あまり何がどうなってるのかとかよく判りませんでしたけど。でもこれは社会人こそが楽しめる、紛れもない現代のゴジラだと思いました。
そしてラストシーンの尾の部分。実は意味が判らなくてググってみたんですが……こ、こぇぇぇええ(汗)

■シン・ゴジラ 最後の尻尾のシーンが怖いと話題 - NAVER まとめ
 https://matome.naver.jp/odai/2151049673944047601

いや最後の最後まで、凍結状態のゴジラが背景で動き出すんじゃ……ってドキドキしながら「終」の文字見てひとまず胸を撫で下ろしたんですが。
なんで凍結状態のところへミサイル打ち込んで粉砕しないんだよ。うっかり解凍しちゃう恐れがあるからか……(泣)
No.890 (映像)


 正体不明だからこそ気になる
2018年11月18日(Sun) 
昨日は朝から、時おり部屋の中で、ぶーーーーんという低い羽音が聞こえていまして。
明らかに蚊ではないし、ハエよりも大きい感じ。トンボやカマキリほどバラバラした羽音ではないし、忌まわしき黒いヤツとも異なるこれは……カナブン的な小型の甲虫類? と見当をつけつつ、音がする度に電撃ラケットを手にしては、あちこち睨みを効かせていたのですが。

昨夜、もう寝ようかという頃合いになって、ようやく犯人を目視できました。
カメムシでした。
ああ……確かに家の中に入ってくる季節ですね……(遠い目)
その後も幾度か見失いつつ、ようやく天井の蛍光灯に止まってくれたところで、そーっと電撃ラケットを近づけると、そのまま真下へ落下の荒業。またも消失ロスト(−ー;)
それでも、途中で飛ばなかったことは見えたので、ロフトベッドから降りて付近を散々探し回った結果……ベッドとタンスの隙間で再発見しました。
やつはうっかり刺激すると悪臭攻撃を放つので、細い棒でそーっとお尻をツンツンして少しずつ前に進ませ、隙間から出てきていただき、そのままレジ袋の中へとご招待。

おかげでやっと、文字通り枕を高くして眠ることができましたよ……


で、もって。



ようやくピコ位置や目数(結局一部変更した)を満足いく形にできました★
これが私アレンジの決定稿になるかと。
さて、今度こそ繋ぎに入れるから、自宅では持ち出せないサイズになった赤本ドイリーの縁編みを進めるぞーー

Aroma Lace でアレンジ版 消費糸長>

 メインシャトル 両手×3.5強
 サブシャトル 両手×3

……ミルフローラ40の時と、微妙に配分が変わっている(強の字がサブからメインに移っている)のは、開始位置を変えたから……?
いやでも、それぞれの要素に使ってるシャトルは変更していないのに、そんなことってありえるんだろうか(悩)



試行錯誤の軌跡。右下が決定稿。
……もはやほとんど間違い探しのレベルだと、判っているんですけどね(苦笑)
でもどうせ量産するのなら、少しでも好みの形状にしておきたいじゃないですか♪



並べて遠目から眺めてみると、レシピ通り(左側)に比べて決定稿(右側)の方が、気持ちすっきりして、ほのかに斜めの空白ラインが見えてきているかと。
サイズは5.25cm角ぐらい。ミルフローラ40とダルマ60番の中間になりました。……4枚繋ぐ=4回・8本の糸始末でやっとコースターサイズ……いやはや、当分楽しめそうですね(笑)

って、これでいざ繋いでみた時、境目で波打ったりしたらどうしましょう……(^^;;


学研まんがシリーズの恐竜や化石関連を続けて読んだ影響で、このところの作業BGMは、ジュラシックパーク2〜3を選択<判りやすいww
2は二度目、3は初見。しかし……なんででしょうね。圧倒的に面白くて画面から目が離せないのは、最初の1なんですよ…… ※個人的な感想です
映像技術は劣っているかもしれない。
でも恐竜の動きが、すごくリアル(いや恐竜見たことないけど)というか、うわあそこに恐竜がいる! 野生の生き物ってこんな動きしそうだよ! て思ったんです。これが思い出補正じゃないのは、つい数ヶ月前のTV放送時に1を見た時も、やっぱり感動したから確かだと思います。
なんと言うかですね、細かいところなんですよ。
窓を覗き込むラプトルの鼻息で、ガラスが曇ったりとか。
こう、ティラノが車の残骸をひっくり返す時の、必要以上に牙をむき出したりせず、すごく無造作に鼻先で小突き回してる仕草とか。さりげないシーンこそ妙に身近に、肌に感じられるようなあれは、何なんでしょうね?
あとはスピルバーグ繋がりで、実は1本も見たことがなかったインディー・ジョーンズシリーズにも手を付け始めてみたり。
とりあえず、一作目の「失われた聖櫃」を視聴。
うーん、やっぱりお約束が詰まっていると言うか、ここぞというところでくる思わず笑っちゃうシーンなど、そのあたりの呼吸がやっぱりさすがだなあって思います。
No.845 (映像)


 柔軟さって大事
2018年11月13日(Tue) 
先日、やっかいな位置(両手×7弱のところ)で結び目が出てきてしまい、外周モチーフに使用するのを断念した半端糸ですが。

外周モチーフの消費糸長は、

 メインシャトル 両手×7
 サブシャトル 両手×4強

ちょうど作り始めの位置に結び目が来ちゃうから、どうにもならん(´・ω・`)とか思ったのですよ<糸始末分を考えると、最後の最後でほんのちょっとだけ糸が足りなくなって、ややこしいことになるパターン

です、が。
……よく考えなくても、必要長が短いサブシャトル側から巻いていけば、メインシャトルにもそこそこの長さが回りますね。
それなら本体と繋ぐ前、何セットか結んでからメインシャトルを継ぎ足せば良いんだから、別に煩雑でも何でもなくね? と気が付きましたww<遅い

サブシャトルはボビンシャトルを使用=そっちを後に巻くほうが楽って、自分の中で作業手順が固定化されちゃってました(しみじみ)

そんな訳で、



周辺モチーフ7枚目は、結び目のせいで半端になった糸を使って、メイン両手×2.75・サブ両手×4で、ひとまずここまで行けました。
本来なら7−2.75で、必要量はあと両手×4.25ぐらいだけど、糸始末のぶんもあるから、ちょい余裕見てプラス両手×5弱ってとこですかね?
両手×7÷全体8セット×あと5.25セット≒両手×4.6で、こっちからの計算結果もだいたい同じぐらいだから、たぶん間違ってない、と、思う……

そして波打ちまくっていた接続済の周辺モチーフには、ひとまずアイロンを掛けて落ち着かせました。



よし、ぺったんこ★

いやあ、さすがにこのサイズになると、最後にまとめてアイロンするよりも、途中途中でこまめに整えていかないと難しいと言うか。うっかり致命的な歪みに気付かないまま、先を進めちゃいそうなんですよねえ(^^;;


そして作業BGMに、DVD−Rへのダビングを終えた遺留捜査2時間SPを見てたんですが。
またも「今は、もう〜♪」のところで再生が止まるDVDよ _| ̄|○
もうこのレコーダー駄目や……二時間ドラマをディスクに焼くと、相当な高確率で終盤に再生が止まる(泣)
幸い今回は地上波だったので、ダビング10回できる&まだHDDに元録画を残していたので、後半部分だけ抽出、ディスク2として焼けましたけど……そんな面倒なこと毎回やってられるかぁぁぁああ (ノ`□´)ノ 彡┻━┻。・;゜・。+


内容としては、とりあえず村木さんとのハイタッチとか、横から息ピッタリに指示棒手渡してるww とか、神崎ちゃんと一緒に山奥行って、浴衣姿褒めたりとか、ずいぶん糸村さんが人間らしくなったなあと思いました。神崎ちゃんの「その人今度紹介して下さい」と、まさかの村木さんの「〜って、誰かが言ってました」もナイスww
そして和室でお線香上げるシーンで、糸村さんが座布団を脇にどけるだけでなく、畳のフチとか敷居を踏んでいないことに、なんだかすごく感動してしまいました。
子供の頃、お茶会の時にさんざん言われたんですよね。畳のフチは踏むな。ただし不自然にならない歩き方で、って。
あれは糸村さんとしてのキャラクター付けなのか、上川さん御本人の身についた所作なのか、どっちなんでしょう。上川さんって、執事西園寺〜の時も、仕草がほんとに格好良かったしなあ(しみじみ)
え、仮想コイン? 何がなんだかさっぱりでした何か? ( ゜∀゜)
No.837 (映像)


 今度はジャニーズで金田一耕助
2018年10月28日(Sun) 
食事中の会話で「新しい金田一やるらしい。ジャニーズで」との情報を聞いて、慌てて検索してみました。ネットって便利。

■加藤シゲアキ、15代目・金田一耕助に!フジ「犬神家の一族」をイブに放送 | ザテレビジョン
 https://thetv.jp/news/detail/167059/

> 12月24日(月)放送のスペシャルドラマ「犬神家の一族」(夜9:30-11:33、フジテレビ系)

うーん……犬神家かあ。二時間にまとめるには、なかなか難しい選択を。
そして俳優さんは、今まで認識したことのない人でした。ただジャニーズと聞くと、とたんに見る気が大幅ダウンするのは何故だろう(汗)
イケメンで身長が高いと、どうもイメージがって思っちゃうんですよねえ(苦笑)<金田一さんは笑顔が可愛い貧相な小男イメージ
でもキャストより演技より脚本を重視する性分なので、当然チェックしますけどね!
稲垣版だって、最初はえぇえ〜〜って思ったけど、見てみたらかなり面白かったし。プロデューサーさんの「金田一耕助は、高いコミュニケーション能力を持ちながらも、ときに無神経」という人物把握にも期待したいです<あの人はライトな狂気を備えてると思ってる

私の中では今のところ、石坂浩二版(除く「獄門島」)が鉄板で、稲垣吾郎版はDVD出たら揃えたい。長谷川博己版「獄門島」はかなり面白かった! という感じです。池松版は、脚本とかかなり面白かったけど、衣装がアレだったからなあ(苦笑)


追記:
放送後にチェックしたいので挙げておく、個人的に譲れない犬神家ポイント。

1.依頼人は遺言状の内容を知った弁護士(助手)
2.佐兵衛翁と神主さんとその奥さんとのアレ
3.佐智が一度戻ってきていた事を金田一さんが看破(ボタンを発見)
4.湖へ死体を逆さに突っ込んだことに、ちゃんと意味がある
5.琴の師匠の正体
6.犯人が最後に、産まれてくる子供に財産を分けてやってくれと言う

これぐらいでしょうか。
特に4は、ほとんどのメディアミックスで無視されていると言うか、殺人を斧で行ったのに何故か(恐らく絵になるからでしょうが)無意味にあの場面を入れてあるんですもん(´・ω・`)
3も地味な部分でしょうが、金田一さんが犯人に迫る上で重要なポイントですし……入れていてくれると嬉しいなあ……
No.806 (映像)


 いつもこうだと判りやすいのに
2018年09月11日(Tue) 
ロワール・コットンで作成中の、黒本ドイリーその2。
最初に半端糸で開始して、だいたいの必要量を算出したのち、大サイズシャトルMAX巻きを繋いで続けていました。
それを使い切った結果、だいたい想定していた通りのペースで大満足★



この段はおおむね、1セット=私が両手を広げた長さ×1になっているようです。
ってことはあと残り9セットちょいなので、最後のシャトルは少し余裕を見て両手×9.5ってことで。

わあ、算出がなんて楽ww

いつもこうだと、頭抱えながら計算機叩かなくてすむんですけどねえ(しみじみ)

……とか言って、また最後でぎりぎり足りなくなったりとかして(^^;;

そして気がつくと、既に直径が27cmになってました。



最終段も縁編みとは言えリングが入っているから、場合によっては30cm行くかもですね。
……あれこれ、もしかして山化粧のプラチナレース版(白)より大きくならね?

そもそもJanさんの書籍に書かれている指定糸の太さは、いまいち判りにくいんですよ。写真を見る限り、ドイリーの割には太目の糸っぽいものが多いんですが。
「 1.1mm crochet 」ってのは、5号レース針のことらしく、それを考えると#30ぐらいが推奨されてるのでしょうか。

■【保存版】かぎ針/レース針のサイズ & 適正毛糸/レース糸の一覧表|編み物ブログ.com
 https://xn--cbk4evexd2401bqoo.com/2017/03/02/
crochet-size-1-1/

しかしおそらく「 size 10 tatting thread 」が指定糸の記述。
DMCコルドネスペシャルの10番が20グラムで110m、40グラムで220m。

■コルドネスペシャル - あとりえシシカス
 http://shishicass.ocnk.net/product-list/99

ロワールコットンは40gで240m。メーカーでは「細めの#30」と称されている訳ですが、グラムあたりの長さを見る限り、DMCの10番はそれよりもまだちょっと太そうな感じ。
……もう何が何だか ┐(´〜`;)┌

でもまあ書籍には「 diameter 30 cm 」とあるので、ほどほどに相性の良い糸だったの、かな?


「絶対零度」最終話を視聴。
……ミハンシステム、絶対お蔵入りになると思っていたので、次シーズンに続けられる終わり方でちょっとびっくりしました。
そして第一話と最終話のラストシーンが、きれいに対象的な構図になっていたのが面白かったです。
……血まみれで警察庁乗り込んで、何人も叩きのめした挙げ句に銃刀法違反と殺人未遂やらかした井沢さんが、何のお咎めもないっぽいのは気になるんですがww ってか一課の刑事さん、井沢さん呆然と見送ってないで止めろよ、警察官として(苦笑)
No.679 (映像)


 未然犯罪潜入捜査
2018年08月14日(Tue) 
ドラマ「絶対零度」の5〜6話目をまとめ視聴。
……まとめて見て良かったです……先週の予告編見たまま一週間放置されてたらたまらないところでした(苦笑)
ううう……井沢さん(沢村一樹)が過去で一線を越えてなかったのも、田村さん(平田満)の関わった過去犯罪が出てこなかったのが伏線だろうってことも……犯人があの人だろうってことも、おおむね読み通りの展開ではありましたけれど、それでも〜〜・゜・(ノД`)・゜・
ってか、完全に最終回レベルの盛り上がりでしたけど、まだ続きがあるんですね、これ。
これだけの問題が起きていても、ミハンシステムまだ開発が続くんだ……まあ山内くん(横山裕)の過去の相棒さん?(上戸彩)の件とかまだ残ってますが……盛り沢山だなあ。
井沢さんと藤堂さん(伊藤淳史)の、取調室でのやり取り〜その後、犯人が誰なのかを理解したのだろう藤堂さんのひとり泣きシーンがすごかったです。泣く時は一人で、そして部下の前では泣いたことなど全く匂わせない藤堂さん格好良い……メタな発言すると、沢村さんと見つめ合ったあと、徐々に犯人に気付いていく伊藤さんの、表情や目の動きの演技がすごかったッス。

「自分は一線を越えてしまった」と語る犯人と、対峙する越えなかった人。その間の床に、電気コードらしきものが一本伸びているのが妙に暗示的に感じられました。

……そして最後の予告編でノベライズの存在を知って、どうしようかと迷い中だったり。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

絶対零度 -未然犯罪潜入捜査ー(上) [ 浜田 秀哉 ]
価格:756円(税込、送料無料) (2018/8/14時点)


うーん……文庫サイズで251ページで756円……
ノベライズは当たり外れが大きいし、レビューがついて下巻が出てから考えよっかな。
No.606 (映像)


 録画失敗( T _ T )
2018年07月28日(Sat) 
上川隆也さんの金田一耕助「迷路荘の惨劇」を、しかもそこそこ高画質で録画できたので、いそいそと本日の作業BGMにしていたのですが。
……DVDーRへダビングする際に不具合があったらしく、二時間のうち半ばを過ぎたあたりから再生が止まったり飛んだりすることが増えてきて、ラスト三十分ぐらいでついに視聴を断念 _| ̄|○
以前見たことはあるので、内容は知ってるからまだ良かったものの……一ヶ月も前からめっちゃ楽しみにしてたのに(><)
しかもダビング1回しかできないチャンネルなので、もうレコーダーのHDDからは消えてるのですよ(泣)

幸い、来週もう一回放送するらしいので、もう一度録画&ダビングに挑戦してみます。
……少し画質落としてでも、ディスク容量目一杯使うんじゃなくて、半分ぐらいで収まるようにしたほうが良いのかなあ……

そして先週末からタティングを控えめにしていた反動で、久々に思い切りシャトルを動かした本日の進捗。



あー、やっぱりシャトル持ってると落ち着くわーーー
……久しぶりで力の入れ方がおかしくなってるのか、今度は左手の人差し指が……なんて、気のせい気のせいww

上川金田一のあとは、刑事七人シーズン3を作業BGMに。
現在放送中のシーズン4も録画していますが、それを見る前にまず復習しておきたい性分なのです。
これだから積録が減らないんだよなあ……っていうか、現在録画してディスク保存しているシーズン4とかその他のドラマも、まさかダビングに失敗してたりしないだろうな(汗)
No.552 (映像)


 ようやく先が見えてきた
2018年07月17日(Tue) 
かすみ草のブーケで魔方陣(8×8サイズ)の方も、少しずつですがそれなりに進んでますよ〜



サブシャトル(薄緑)4個目を使い切った段階で、全体の8分の5ちょいまで。
メインシャトル(白)は6個目(ただし1個は残り糸)の途中です。
……メインシャトルはクリアカラーがMYルールだったのに、うっかりクロバーの黄緑に巻いちゃったよ(´・ω・`)
まあ今回は糸自体が違う色なので、うっかり間違えることはないでしょう。

さすがにここまで来ると、これまでの部分を参考にすれば良いこともあり、だいぶ進み順に迷わなくなってます。
模様もどんどん現れてきて、作っていても楽しいですわ♪

……こぎん刺しとかで、こんな模様なかったっけ?

いやこの白いふわふわが立ち上がってる感じは……なんだか珊瑚とかイソギンチャクにも見えてくるような。
そう考えると淡いコーラルピンクとか、ダイソーのパステルあたりも似合いそう。その場合、合わせる色は鮮やかめのエメラルドグリーンとかかなあ。


そして……



ふふふふふ、悩んだ末に段染め系ダイソーパステルで開始してみました★
……でもなんで、ほぼずっとチェインのターンなのに、わざわざ追加購入したボビンシャトルじゃなく、みん100シャトルに巻いちゃったかなあ _| ̄|○


ドラマ「絶対零度」2話目を視聴。
うっわー……最後の「お天道様は見てるんじゃない?(笑顔)」からのエレベーターどんっで、思わずファッ!? って声あげちゃいましたよ。いやあ見せ方がすごいッス。
普通に考えると井沢さん(沢村一樹)が仕事人的なことをやってる展開ですが、どうせならもう一捻りを期待したいところ。私は一話目冒頭のシーンでも、あくまで最後のトドメはぎりぎり踏みとどまったと信じてます。拘留(?)されていたのは、あくまで肩と足撃ったことによる処分なんだと。
あ、ミハンシステムにはとっくにピックアップされてましたね、井沢さんww<前回の感想参照
そして顔のない死体とくれば、桜木さん(上戸彩)もきっと生きてるだろうと。この先どういう展開になるのかなあ。遺品のノートに書かれてた、イザワ ―― ウサミの記述が気になる……
あと小田切さん(本田翼)も、過去になにかありそうですね。元性犯罪被害者とかかな……後ろから抱きつかれてフラッシュバックしているあたり、資料室でいつも赤いぬいぐるみを背負ってるのは、背中をガードするためなのかなあとか深読みしてみたり。

あと前回、沢村さんで潜入捜査だとどん亀を思い出すと書いていたら、二話目のゲストキャラが黒谷友香さんだったのがまたww
No.524 (映像)


[1][2]

<< 2019年03月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 戦国戦隊モノww
 わずかな日差しを頼りに
 シン・ゴジラ
 正体不明だからこそ気に..
 柔軟さって大事
 今度はジャニーズで金田..
 いつもこうだと判りやす..
 未然犯罪潜入捜査
 録画失敗( T _ T )
 ようやく先が見えてきた

 最新のコメント
 エビチリさん、こんばん..
 by 神崎真
 at 2019/03/18 20:12:33
 わーー試して下さったん..
 by エビチリ
 at 2019/03/18 11:02:13
 エビチリ様>
 by 神崎真
 at 2019/03/17 21:55:01
 <神崎さん
 by 萵苣
 at 2019/03/17 19:39:05
 こちらこそ素敵レシピを..
 by エビチリ
 at 2019/03/17 15:33:09
 エビチリ様、こんばんは..
 by 神崎真
 at 2019/03/17 01:29:37
 こんばんは〜。
 by エビチリ
 at 2019/03/17 01:03:02
 萵苣さん、こんばんわで..
 by 神崎真
 at 2019/03/17 00:36:29

 カテゴリー一覧
 更新(43)
  タティング フリーパターン(5)
 創作(348)
  タティングレース(320)
  小説(12)
 読書(112)
 電脳(17)
 映像(18)
 日常(26)
 その他(2)

 最新のトラックバック

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




 
 2019年 / 01月 / 02月 / 03月

Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41