よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 ドラマ剣客商売「婚礼の夜」
2020年03月18日(Wed) 
先日放送された、北大路欣也版・ドラマ剣客商売「婚礼の夜」を視聴しました。
事前に原作をチェックしてから臨んだのですが、なかなか好みの脚本でした! 特に終盤の大治郎さん(高橋光臣)潜入捜査あたりからは、台詞回しもかなり原作に忠実で、そうそうこういう感じのが見たかったんだよ〜〜ってvv
ただちょっと残念だったのは ―― ドラマの見せ場的に仕方のないことではあるのですが ―― 小兵衛さん(北大路欣也)が出張り過ぎた部分でしょうか。せめて最後の立ち回りシーンは、物陰から見守るままにしてほしかったなあ(´・ω・`)<視聴時に「あ、出てきちゃった」って思った
……あれは原作のどの話だったか。ありましたよね? 「剣客として生きる以上、命の危険があるのは仕方のないことだ」と、闇討ち受けそうになってる息子を放置しつつ、それでも心配で物陰から一部始終見守って、無事に済んだことを見届けてから素知らぬ顔で立ち去るエピソード。
今回の「婚礼の夜」は、第一話で「金で剣は売らない」と、生真面目に大金つっ返した朴訥すぎる大治郎さんが、打って変わって芝居っ気もたっぷりに食い詰め浪人のふりをして、悪党どもに混ざり込んだあげくに殺しの依頼もしれっと引き受けちゃう。そして弥七さんに現金を渡して、「これを捜査の足しに」とやったりもする、父親に似てきた成長っぷりが楽しめるお話なのですもの。そこはラストまで大治郎さんだけで、きっちり締めさせてほしかった……っっ

なお俳優さんが変わっちゃった件に関しては……正直、残念であったりします。私そもそも、剣客商売のドラマ版は北大路版から入ったんですよ。だから私の中の若先生は斎藤工だったし、三冬さんは杏さんだったんです……特に今回の食い詰め浪人姿は、斎藤工ならどんなに色っぽかっただろうかと!!
まあ高橋光臣さんも、最初はちょっとぬぼーとし過ぎかなと思ったものの、でも浪人姿が素敵だったので、一気に巻き返りましたけどww ああもう、石垣に腰掛けた弥七@山田純大と、その足元に立ってそっぽ向きながら打ち合わせしてるボロっちい大さんの格好良いことよ……(じーん)
浪人姿で潜入は、藤田まこと版の渡部篤郎も格好良かった記憶が。なんで二枚目俳優がおくれ毛たっぷりの浪人姿やると、ああも色気が増すんだww

そして三冬さんに関しては、瀧本美織さん、普通にしっくり馴染みました。ぶっちゃけ俳優さん ―― 特に女優さんの見分けがあまりつかない私には、他にどういう役を演じた方かは知らない訳ですが。今回、三冬さんが良い感じに三冬さんだったので、こちらは不満なかったです。
原作では地の文の補足があるためもうちょっと大人しく、頼られた嬉しさをほんのり漂わせる程度でしたが、ああやっていそいそと「お金を借りる相手に自分を選んでくれて嬉しい」と小兵衛さんに報告しちゃったり、「返却方法が人伝なのは不満だ」と生島さんに食って掛かってみたりも、あれはあれで微笑ましいったらww

……ああでもドラマ版三冬さんで、若衆髷を結ってるバージョン、そして結婚後は髪の長さが足りなくて日本髪結えずに苦心するエピソードも見てみたい……ドラマで女性が髷結っちゃうと、普通に男性役と見なされちゃうのがネックなのかなあ……


2020/03/24 追記:
その後調べたら、闇討ち受けそうになってる息子を放置しつつ、それでも心配で〜〜の話は、1巻の「まゆ墨の金ちゃん」だったので、今後の読み返し用にメモメモ。
っていうかこの話、ゲストキャラがあまりに強烈(笑)過ぎて忘れてましたけど、他にも小兵衛さんとおはるの祝言もあったりと、盛り沢山の回じゃないですか、やだーーww
No.1885 (映像)


 判る世代には判るネタ
2020年02月08日(Sat) 
先日、荒木飛呂彦の初期作「ゴージャス★アイリン」を読んだ流れでついうっかり、同作者の「バオー来訪者」を原作とOAV、見返してしまいました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バオー来訪者 (集英社文庫) [ 荒木飛呂彦 ]
価格:803円(税込、送料無料) (2020/2/8時点)



バオー来訪者 [VHS]
バオー来訪者 [VHS]
posted with amazlet at 20.02.08
東宝 (1984-06-25)
売り上げランキング: 4,579

な、懐かしい……っていうか、この頃のOAVってクォリティ高いと感じるのは思い出補正かと思ってたんですが、やっぱり面白かったです。
全部で1時間未満なこともあって、エピソードが極限まで削ってあったり、キャラが微妙に異なったり(育朗の一人称が俺だとか、スミレが普通に可愛い一途な子だとか)、あの独特の荒木節ナレーションがなかったりと、一部物足りない感は否めないものの、総じてよく頑張ってたと思います。何よりアクションが素晴らしい。あと今ならとうてい無理だろうレベルで、流血その他の描写をキッチリされているのもお見事。
それと以前見た時には気づかなかったんですけど、アニメ版ではバオーが成虫になると卵生んで、宿主の身体を食い破るという設定もなしになってたんですね。なのでラストが本当にきれいにまとまった、文句のないハッピーエンドなんですよ。これは良い改変<エンディングが始まると停止させる人には見られないラスト
気付かなかったといえば、原作の方でも終盤で育朗が意識を保ったままバオー化した時は、瞳が描かれてたんですね。口元などにも表情がある(それまでは癒着されたかのごとく、吐血するときすら口唇が開いていない)。

いやはや、大人になって見返すと気が付く細かい描写……やっぱり単なる子供向けには収まらない名作だと思います(しみじみ)
No.1816 (映像)


 ミストヤーンの計算と月9でシャーロック特別編
2019年12月26日(Thr) 
ミストヤーンで目指せスヌード。
白っぽい色が出てき始めてます!



その前にも濃い藍色から暗めの青に変わっているので、ここからさらに白へ変化するとなると、全体で4色くらいになってるんですかね?
色の境目が意外とくっきりしているんだなと、実物を見て思いました。ネットでさまざまな作品写真を見た感じでは、もっとなめらかなグラデーションになっているように見えたので。

で、現状。



手つかずの玉が帯込みで40g(うち帯は3g)のところ、現在の残りが22g(糸の重さは19g)。
ってことは、18g使っている。
でも最初に3g試し編みで消費しているので、正味の使用量は15g程度で、編地の大きさは幅18cm・長さ24cmぐらい。

幅はおおむね計算通り。
長さは今後、24cm÷15g×19g≒30.4cmにプラス現在の24cmで、54.4cmまで進められるかもだと……最初と繋いで輪にして27.2cm弱。
完成サイズは33cm程度(編地の長さ自体は66cmぐらい)を目指しているので、やはり2玉目を買っておいたのは正解でしたね。

8割がた余りそうではありますが、多少は予備があったほうが、気持ち的にも余裕ができますし。
ただこれ下手すると、玉の色配分的に2玉目が白糸の部分で終わって、最初と最後を繋いだ時に境目がめっちゃ目立つことになる可能性が(汗)

コメ欄で萵苣さんにアドバイスいただいた通り、2玉目は白い部分を巻き取って青いところから始めたほうが良いかな……なんか巻き取るよりも、もういっそ塊でごそっと抜いたほうが良さげな量になりそうだけど(苦笑)
ミストヤーンって、外側から使っていくのは駄目なのかな……?<帯には「編み始めの糸は内側からお取りください。」とある


月9でシャーロック、最終回のちの特別編は、なんというかまあ……うん(苦笑)
第2シーズンを待つまでもなくそうくるとか、逆にこれ第2シーズンはなしの流れだろww
っていうかラストシーンの若宮ちゃん(白衣にマフラー姿)がさすがにちょっとww<江藤刑事が降格されたってことは、つまりそういうことですよね?
ネットでの感想を見る感じ、前回の最終回では守谷周りのオチに、は、誰これ? え、これで終わりなの??( ;゜Д゜) って置いてけぼりになっちゃった視聴者さんが多かったみたいですけど、私はむしろあれこそがシャーロック・ホームズの最後の事件らしいって、逆に納得したんですよ。
っていうか原作むしろ、あれよりひどいですからね? なにしろ「最後の事件」でいきなり存在に言及された犯罪界のナポレオンとやら(モリアーティー)は、そのラストまでとうとう姿を表さないまま。ホームズの解説とワトソンへ残されていた置き手紙、そして滝壺に向かって残る足跡だけが彼らの最後を表しているのだった……という、まさに絵に描いたような打ち切りエンドだったんですもんww<原作者が続き書くの嫌になって放り出したらしい
当時のストランド・マガジン連載をリアルタイムで読んでいたファン達こそが、まさに( ;゜Д゜)ポカーンだったと思いますww
そしてあまりに根強いファンからの再開要望に、ようやく続きが書かれるまで何年もかかったことを思うと、本当にこの唐突な置いていきっぷりこそ、まさに「シャーロック・ホームズ」の「最後の事件」! と思ってたんですよ。

そしたらまさかの最終回から一週間 ―― というより事実上最終回の今週、特別編ラスト数分でいきなり3年後ww ひ で え ww

総集編かと思っていたら、シーズン全体を視点を変えて振り返ったり、ライヘンバッハの置き手紙が登場したり、一部複雑だった部分(パワハラ上司のその後とか、味覚を失ったシェフはどうなったんだとか)をフォローする感じで面白かったのに、最後にいろんな意味で台無しだよww 余韻もへったくれもねえwww いや面白かったけどね!

ともあれ、
シーズンを通して、最初から最後までちゃんと見たドラマは久しぶりだったかもしれません。
総合して、私としては楽しく見られた月9でシャーロックだったのでした。


あ、障子貼りは、私が↑を見ている途中で母がいつの間にか作業を始めていて、いきなり和室の方から「誰も手伝ってくれない!」って叫び声が(−ー;)
いやだからアナタ、我々みんな他の作業してる所で何も言わずに一人で始めてて、そりゃないでしょうが……あげくこっちが視聴中断して手伝いに入って、出入り口用の大物を4枚までやった段階で「無理、背中が限界」って……だからなんで背骨痛めてる今この時期に、いっぺんにやろうとするんだとあれほ(ry

しかももう作業止める? それともいったん休んで再開するの? って何度も確認取って、止めるって返答あったから私は視聴や他の作業へ戻ったのに、数時間後に和室に行ってみたら、今度は次兄に手伝わせた母が、残りの障子のうち戸口サイズの大きいやつを全部貼り終えて、敷居に戻しまでしてたりとか(遠い目)

あとは欄間のだけだから、明日には終わる! とか言ってましたが……本当に背中は大丈夫なんですかアナタ……年末年始の病院が休みの時に、痛み止め切れたらどうするんだよ……なんかカーテンも洗わなきゃとか言ってるけど、頼むからもう大人しくしててください……
No.1713 (映像)


 障子張り替え下準備と加藤金田一
2019年12月22日(Sun) 
本日2つ目の記事。

午前中のうちに、昨日放送された加藤シゲアキ版「悪魔の手毬唄」を見始めたら、途中で母が和室の障子の貼り替えをする! とか言い出しまして。
いや確かにお天気はほどほどで、寒さもそこまでではない週末だから、やるには向いている日かもしれないけれども!
でももう何年も放置してたのに、なんで日常生活も危ういレベルで背骨を痛めているいまこの時期に、そんなこと言いだすんですかアナタは(−ー;) <ここ数ヶ月、安静にしてなきゃといくら言っても動き回り、またベッドへ逆戻りを繰り返している

そして長兄は今日も昼から仕事だったので、基本人員は次兄と私のみでした。
いや長兄は障子全部外して縁側まで出してくれただけで、充分ありがたかったですけど!<父は居間でずっとテレビ見てた
そして母はなんだかんだで出張ってきて、寒空の下で作業に手ぇ出してました……また背中悪化させてたらどうしよう。年末の時期は病院も休みになるってのに(汗)

で、もって。
外してもらった障子を庭に運んで、ホースで水かけながら障子紙剥がして、さらに水かけながら棒タワシとプラスチックスプーンで糊や埃や紙の切れ端をこそげ落とし。そしてタオルで水気を拭き取ること……はたして何セットだったか(遠い目)



もうね、阿呆かと<後ろに隠れている欄間用の小さいのだけで、軽く10枚以上ある
これでも他家から見えない&年末年始にお客様が入らないだろう部屋の何枚かは、勘弁してもらったんですよ。なまじ何年も放置していたぶん、紙は劣化し糊は固まり、もうこすってもこすっても取れないわ、寒い曇天の屋外で、拭いても拭いても雫が落ちるわ……

なんでこれを真冬の年末に、しかも一度にやろうとするんだ母よ。
せめて水仕事が苦にならない、夏のお盆休みにして下さい頼むから。

……そして年明けまでに、まだこれに障子紙貼る作業があるのかと思うと、ちょっと気が遠く。

ってか、数日中には窓掃除もやらされそうなんですけど。

ううう、腰と太ももが痛い……風呂掃除ついでにシャワー浴びても、まだ寒い……・゜・(ノД`)・゜・


で、それらもろもろが終わって、夕方ようやく視聴できた加藤シゲアキの「悪魔の手毬唄」は、去年の「犬神家の一族」があまりにも微妙だったので、正直まったく期待していませんでした(苦笑)
なので例によって手を動かしつつの「ながら見」をしていたのですが……今回はまあ……うん。

なんと言うか、壮大な同人作品を見た気持ちでいっぱいです。ある意味正しいメディアミックス?
これ単体として見るならば、そこまでひどくはなかったかな、と。
まあ、お庄屋さんが普通の凡百な悪人になってるとか、サンショウウオどこ行ったとか、閉鎖的な村の中でドロドロに煮詰められた人間関係もざっくりカットされてるとか、犯人が自分の口でいろいろ語りすぎてるとか、恩田も一人に対してだけは本気になってたという部分が削られていたり復讐がどうのとか言い出して判りやすい悪人に(ry とか、そこらへんで犯人の動機も微妙に薄っぺらくなってるとか、そもそもなんで現場を手毬唄になぞらえてたのかも説明がないし、大空ゆかりが洋服じゃなく和服の喪服着てたせいで里子が殺された時に服を剥がれていない = 推理の飛躍がとかとか……まあ、いろいろ突っ込みどころは多かったのですが。

磯川さんがすべてを持っていってくれましたww

元々この話は、金田一さんの名相方たる磯川さんの、ほのかな恋心が切ない余韻を残してくれるのです。でもメディアミックスでは削られがちなそのあたり。今回はそこを思い切り膨らませてあって、終盤はむしろそっちがメインじゃね? ぐらいの怒涛の勢いでした。
そもそも、おそらく今までで一番多く金田一耕助を演じたんじゃないかという、古谷一行が磯川さんだってあたりで、一気にテンションがUP↑<お釜帽かぶって「これこれ、懐かしいなあ」とかファンサービスもバッチリ入ってるし(笑)
で、犯人が今になって犯行を再開した動機のひとつが、巡り巡って磯川さんの恋心が発端ってことになっていたり、犯人の自殺を磯川さんが黙認したりとかね、ファンとしてはくすぐられるかなって。
もともと私は金田一さん、同情できる犯人の時は自殺を見逃してるという解釈派ですし、それが磯川さんにスライドしても、それはそれでですね、ふふふふふ。

ただ現役警察官がそれやっちゃうと、さすがにまずいんじゃ……と思っていたら、ラストはまさかの展開ww さらには手毬唄オリジナル4番ってww
で、今後も加藤金田一さんの相方は、生瀬勝久さん演じる地元刑事ってことなんでしょうか。
まあさすがに毎回古谷一行を登場させると、存在感がありすぎそうではありますがね(苦笑)

ともあれ、まあまあそれなりに楽しめました。
個人的に手毬唄のメロディーは古谷一行版で脳内固定されちゃってるんですけど、稲垣版もそこそこ面白かった記憶が。原作読み返すのはさすがにちと骨ですが、長尾文子さんのコミカライズなら、原作に一番近くて読み返すのも楽かな……?


そして夜には羽生さん目当てで、全日本スケートを流し見していたのですが。
田中刑事さん、けっこう好みの衣装だと思ったら、曲がガイリチ版シャーロック・ホームズってそれ反則だろうww
もうイントロが流れた瞬間一気にテンション上がって、かぶりつきで見ちゃったじゃないですか(苦笑)
だってガイリチ版ホームズ、異色は異色だけど、なんかすっごい好きなんですもんよ……
No.1696 (映像)


 月9でシャーロック
2019年12月17日(Tue) 
最終話。
前回ラストでまさか守谷サイド!? 実はモラン大佐の役どころだったのか!? と不穏な言動を見せた江藤刑事(佐々木蔵之介)。オープニングでしっかりレストレードを主張してくれつつ、かなり早いうちに獅子雄との敵対ではなく、組織人としてのあれこれによるすれ違い系だと判明して、ちょっと胸を撫で下ろし。
つまりあの屋上での君が代は、国家組織の一員たれっていう、己への意思確認だったのね……いい……
ただちょっと録画がうまく行ってなくて、あんまり中身に集中できなかったんですが。
とりあえずグロリア・スコット事件は聞き取りました。
あと一話目の時には気付かなかった、十益病院=トーマス病院も判りました。
途中にちらっとだけ映った脱獄犯が「相田」とか言う名札を着けていたのは、バスカヴィルのセルデンからでしょうか。
そして、まさかの最終話でのハドソン夫人登場ww 滞納家賃の質にされるストラディバリウスww ってか、江藤刑事が家賃立て替えてくれたのは良いけど、結局獅子雄さん、若宮ちゃんに一銭も入れてなかったの……?
そして若宮ちゃんが「知人です」って紹介したのをすかさず「友人です」って訂正した獅子雄さんは、「五粒のオレンジの種」で「きみ(ワトソン)以外に友人はいないよ」って言ってたホームズさんを思い出したり。
あと腕を掴まれて滝ならぬ冬の海に落ちた獅子雄さん、あれは獅子雄が守谷を道連れにしたのでは……という若宮ちゃんの分析は、ガイリチ版シャドウ・ゲームでの、ライヘンバッハへのオマージュかなあとか。

ともあれ、次シーズンへの期待はしっかり残しつつ、それなりにちゃんと「最後の事件」になっていたと思います。少なくとも私は面白かった!
守谷がラストで、「私が本当の守谷だと思っているんですか?」という謎を残していったのも、良い感じに余韻や妄想の余地がありますしvv
……もしも若宮ちゃんとの同居を始めてなかった世界線なら、獅子雄は守谷の側に行っちゃってもおかしくなかったんじゃ……とかですね、こう、ふふふ。
そして今回で最終話と言いつつ、来週もなんか関連番組をやるみたいですね? 守谷の正体が明らかになった上での、若宮ちゃんときちんとバディ関係を構築した時点のお話とか、そんな感じでしょうか。楽しみです。

さらに次シーズンの番宣見たら、絶対零度の未然犯罪捜査じゃないですか! 沢村一樹さん主役のやつ。
これは見ないと!
……DVDデッキ、どこまで保ってくれるかなあ……(遠い目)
No.1684 (映像)


 月9でシャーロック10話目
2019年12月13日(Fri) 
今週の月9でシャーロック10話目は、実は隠し子だった秘書による政治家の息子の狂言誘拐(失敗)ってことで、「プライオリ・スクール」をベースに、最後に火事のフリして『犯人』『被害者』をあぶり出すという点で、「ノーウッドの建築業者」も入ってましたか。かなり判りやすく原典に寄せてきてたと思います。
都知事の名字「鵜飼」は、「覆面の下宿人」で出てくる語られざる事件「政治家と灯台と調教された鵜にまつわる一件」からでしょうか。あ、涼介はどこに?って訊かれて獅子雄が「灯台の下」って答えたのも、そこからか!
撮影中の秘書が柱に映り込んでたのは、銀のポットごしにワトソンを観察していた……(手持ちテキスト確認中)……ああバスカヴィルか!
で、寮の名前が「ライヘンバッハ」ww
自力で到達できたのはこれぐらいですが……まさかネットの前予想で語られまくっていた、江藤刑事(佐々木蔵之介)=守谷説を匂わせるラストにちょっとびっくり。これはミスリードだと思いたいところです。獅子雄さんも思わせぶりなフラグ立てまくってるけど、そんな簡単な終わり方じゃあ面白くないじゃないですか!<ラノベ脳
あとその終わり方だと、第2シーズンが期待できない(笑)

っていうか、↓の洞察(特に後半)が素敵すぎるww

■君の名はmystery...さんのツイート:
 https://twitter.com/sh7_126/status/1204065122051751936

> モラン=この間死んだ女がミスリードで、江藤=モランだと、江藤がここで君が代歌ってるのはめちゃくちゃにクるものがある
>
> ここまで我々を悩ませておいて、本当にただ屋上で君が代歌ってサボってるだけだったらそれはそれで最高に江藤さんのこと好き

途中で出てきた虹が、あの即位の礼の時の皇居にかかったというそれで、だから江藤さんが皇居に向かってこっそり君が代を歌ってたのかもという考察も見かけて、おおなるほど! とも。
……でもこれの撮影っていうか、脚本書かれたのって、即位の礼(10月22日)より後なんですかね?

そして二宮金次郎像の破壊事件が「六つのナポレオン」とか、試合直前でスポーツ選手がいなくなるで「スリークォーターの失踪」とか、垂れ幕にこっそり選手名「本倉燈大(もとくら とうだい=灯台下暗し)」が仕込まれてるとか、バッシュで野球部員じゃないとバレるのは馬に牛の蹄鉄着けて牛に紛れ込むトリック(プライオリ・スクール)の逆を行ってるとか、いつもながら世の中のシャーロキアンさんの分析力すごい。

……そう言えば最後のカードめくらせるやつ、どうやったんだろう……若宮ちゃんと二人で特訓した手品(イカサマ)? それとも本当に獅子雄さんが思考誘導したの??


追記:
再視聴していて気が付きました。
獅子雄さんがカードを並べている場面では、普通のカード。



で、若宮ちゃんがめくると、文字が貼ってあるカード。



はい、カードのすり替え確定〜〜ww
こういうイカサマを二人でしれっとやらかすあたりは、「青いガーネット」で賭け事のフリをした一芝居とかを思い出します(笑)


追記2:
……さらに静止画像をじっくり見て初めて気が付きましたが、トランプに「BICYCLE」って書いてあるのも、やっぱりプライオリ・スクールの自転車繋がりなんでしょうか……ww
No.1677 (映像)


 採血と月9でシャーロック
2019年12月03日(Tue) 
母が「自分は血管出にくいから、採血や点滴を手首とか手の甲からやる」と聞いて、めっちゃ痛そう……とガクブルしていたのが、確か中高生の頃。
そして今日の採血にて、さんざん腕の内側をさすったりペチペチしたり、いったんゴムを外してしばらく腕を下に垂らしてから締め直したりとかして、結局……



手首からの採血になりました。
……刺す時はまだしも抜く時の、こう、ずずずって皮膚の下を動いていく感触がですね……(−_卅 )
あといつまでも痛いんですが。採血を終えて5時間ぐらい経っても、針刺した位置よりもむしろその前後らへんが痛いです。これ痣になるかも。
やっぱり採血は腕の内側からが良いなあ……


月9シャーロック9話目(レストラン編)を視聴。
今回は一個もネタが判りませんでした(´・ω・`)
獅子雄さんのネクタイの柄すげえなとは思ってましたが、ロイロット(ミシュラン的なもの?)とエレナ(レストラン名でヘレン・ストーナーのイタリア語読み)だから「まだらの紐」繋がりとかww
花でタイトルを書く(バラを持ちながら語る)、レシピ帳を持ち出そうとする(外交文書の盗難)、夫人の靴が傷んでる(大臣の靴底が貼り替えてある)で、「海軍条約文書」とかww
で、語られざる事件は「まだらの紐」に登場した「ファリントッシュ夫人のオパールの髪飾りに関する事件」で、不破凛子さんのオパールのイヤリング探しとか(苦笑)
世のシャーロキアンさん、よくそこまで読み取れるなあ。
そして前回に引き続き、獅子雄さんと若宮先生のバディ感がすごかったけど、ここから一気にライヘンバッハへ(視聴者が)突き落とされるのかと思うと怖い(汗)
No.1657 (映像)


 花菱模様の2×2サイズ完成!
2019年11月26日(Tue) 
しました♪
やっぱり特別な技法を使っていないと、進むペースも早いですわ(笑)



ひたすらピコ、そしてリバースワークと、単調系が苦手な人には苦行かもしれませんが、私にはこれが楽しくて楽しくてww



そして大した改変はしていないはずなのに、『ひっくり返す』と途端にその1魔方陣とは雰囲気が変わるところが、やはりマジックスクエアの魅力だと思います(しみじみ)



遠目から見たところの再現。
これはその1もその2も、どちらも大きく作ってみたいなあ……この斜めラインチェインも楽しいけれど、その1の縁部分の安定っぷりと、ミニリングが4つ集まった形状が多く出る並び順も捨てがたいっ

4×4サイズのサンプルは、果たしてどちらを作ろうか……とりあえず大サイズに両手×14のMAX巻きをして、始めるだけ始めようかな。
そう言うところをある程度進めてから決められるのも、マジックスクエアのいいところです★

使用糸はダイソーの#40ホワイト。
大きさは一辺が15cm強になりました。



消費糸長メモ(ダイソー#40時)>
 両手×14+10.5=24.5+糸玉

やはり四隅の部分が、ちょっと斜めになっちゃいますねえ……

追記:
いま改めて記事を見返していて気が付いた……四つ角のひとつで、リングが一個多いじゃねえか _| ̄|○
そりゃあ斜めになるはずだよ ・゜・(ノД`)・゜・
写真見返したら、糸を繋ぐちょい前の角か……切り取って手直し、できるかなあ……

2019/11/27 追記2:
切り取って手直し、やり遂げましたー ミ〓■●パタリ


今週の月9でシャーロックは、マイクロフト兄さんとディオゲネス・クラブの登場。事件の間は食べないホームズさんお約束。
毒入りの丸チョコを選ばせるのは、「緋色の研究」から。
安蘭世津子さんは、イニシャルは違うけど響きからしてセバスチャン・モラン大佐(モリアーティ教授の右腕で獅子とか虎撃ちの名手)かなあと。視聴中に自分で気づけた小ネタはそれぐらいでしょうか。
あと今回、鏡が多用されてたカメラワークは、ジェレミーのグラナダ版へのオマージュかも?
そしていつの間にか、若宮ちゃんがデレてる……!? 江藤刑事がちょっと黒いというか真面目。
あれだけの解説で暗号を理解できる、若宮ちゃんもすごすぎる……<3回巻き戻したけど「始まりがS」の意味が判らぬ私です(−ー;)


NHKのラジオドラマ「半七捕物帳」は、さすがの西田敏行と竹下景子でした。
二人だけでそれぞれ男性役、女子供を担当していたのに、各キャラの演じ分けがしっかりされていて面白かったです。こちらも続きが楽しみ〜♪
No.1634 (映像)


 一周回って基本に戻った(笑)&月9でシャーロック
2019年11月19日(Tue) 
昨夜、どうにも部屋の臭いが気になり、とりあえず炒ったお茶っ葉を小皿に入れて、枕元と同じ高さにあるタンスへ置くことで、どうにか落ち着いて眠ることができました。

でも小皿だとひっくり返す可能性が高いよなあ。
使い終えたコーヒーがらとかも防臭効果あるらしいけど、使うなら百均でも売ってるだろうお茶を入れるパックとかで、予防処置したほうが良いかしら……?



とかいろいろ思案していたんですが。
よく考えたら、百均行くなら素直にこうすれば良かったんですよねww



ダイソーの消臭ビーズ・無香タイプ〜(ちゃらっちゃー)

ネットでの評判は賛否両論ですが、まあお茶っ葉やコーヒー殻よりは効果があるんじゃないですかね? そしてひっくり返しても大丈夫なキャップ構造という、絶対的な安心感ww
なおこの写真撮ったあと、消臭剤は低い位置の直射日光当たらない位置に設置するのが良いという記事を見て、部屋の隅の床に移動させました。
いつ使い始めたかと、今後詰替え用を購入する可能性がある場合の種類確認用に、ブログへメモメモ。

……最初に裏技から入っちゃったから、正攻法に思い至るまでに、えらい回り道をした気がします。ありますよね、そう言うことって(苦笑)

そして消臭ビーズというやつは、最近だとインテリアを兼ねて、皿に盛り造花や貝殻などをあしらったり、もはや完全にインテリアとして、ガラスボトルに密封して飾るなんて使い方もあるみたいですね。

■消臭ビーズのインテリア実例 | RoomClip(ルームクリップ)
 https://roomclip.jp/tag/65737

プチプラDIY好きさんの情熱は、とどまるところを知らないなあ……ww


モカケルトさんこと「立体交差の魔方陣( Celtic Magic Square )」その1の4×4サイズは、結い上がって、水に濡らして乾燥をば。

糸長計算の甲斐はあったようで、完成した際の残り糸はこれぐらいでした。



足りないか!? と焦ることもなく、もったいないと思うほどでもなく、程よい長さで終わってくれたかと。

……そして糸始末を終えてから気がつく、最後のリングのピコ繋ぎ忘れ(遠い目)
シャトルに残った糸のうち1本は、繋ぎ忘れた箇所を縫い合わせる用途に、有効活用されましたとさ ┐(´〜`;)┌


月9でシャーロック、7話目はかなり盛り沢山で、一時停止と巻き戻しをしまくりましたww
まず最初にお爺ちゃんさらわれるシーンで、持ってるの「アルミの松葉杖」ですよね?
で、さらわれた技術者、右手の×印&後で言及される元相方が親指切断と、二時間運ばれたからと地図に円を書いて悩んでたら一時間行って戻るが正解だったのは、「技師の親指」?
そしてまさかの昭和の鼠小僧で、「スマトラの大鼠」! お爺ちゃんの寅次郎って名前が、まさかそこに繋がるとはww
あとタイヤ跡の方向で逃げた向きに検討つけるのは「プライオリ・スクール」かな。
たぶん、私が気づけなかった他にも小ネタはあったんでしょうけど、気づけた分だけでも充分お腹いっぱいです。 ああ、気絶して運ばれるふりするシーンは、「ボヘミアの醜聞」、見慣れない車は通らなかった=夜に犬が咆えなかったで「シルバー・ブレイズ」、最後に大金せしめるのは「プライオリ・スクール」なのか!<別窓で感想チェック中

で、若宮先生んちの表札とか、獅子雄さんが持ってる名刺に「SHJW」って書いてあるのに、なんかめっちゃテンション上がりました。獅子雄さん、ちゃんと若宮ちゃんのこと相方として勘定してるんじゃんww あと江藤刑事もちゃっかり、若宮先生んちでのMYカップ(黒いの)決まってませんかww
若宮先生が一人で行かされた先が、まったくの無意味な空振りじゃなく、ちゃんと意味のある出張(銀次さんの消息を確認)だったのも良かったです。原作のホームズさんだと、そのあたりかなり容赦ないからな……(遠い目)

ところで今回、タイトルロゴを最初若宮先生が黒背景の白で書いてから、獅子雄さんが消して白背景に錆色で書き直したのはすんごい楽しかったですけど、ファンサービス以外の意味はあったんだろうか(苦笑) そしてそれらしいカラーアイテムが、ほとんど画面内に見当たらなかったのも気になる……
来週は「ライオンのたてがみ」と「赤い蛭」でしょうか。「覆面の下宿人」の可能性もあり? またマイナーどころを突いてきますね(苦笑)
とりあえず「金縁の鼻眼鏡(語られざる事件『赤い蛭と銀行家クロスビーの惨死事件』に言及している)」を予習しとかなきゃかな……?
No.1613 (映像)


 'Basic Doily' 完成!
2019年11月05日(Tue) 
maimai さんこと海東麻井さんが Instagram で公開されているフリーパターン、べーシックドイリー(フルサイズバージョン)、ようやく完成しました!!



作り始めたのが10月2日なので、ちょうど丸一ヶ月かかってますね。
最初は6段目の大リングぐるぐるで終わるはずだったのが、作っている途中で7〜8段目も追加公開されるという、嬉しいサプライズもあったりとか。



■Basic Motif. I made a change..|maimai kaito Instagram
 https://www.instagram.com/p/BqoLNlblTfQ/

■Basic Motif change to 'Basic Doily'..|maimai kaito Instagram
 https://www.instagram.com/p/B25nVEOFh7y/

■I didn't put this number..|maimai kaito Instagram
 https://www.instagram.com/p/B3qbWIwl_e8/

だいたいほぼ同じ目数のリングとチェインの繰り返しのみで構成された、まさに基本のデザイン。
でもそれだけにバランス取るのが……っていうか、取れていないのが丸判りですが(^^;;ゞ



ともあれ、私好みの密度のコントラストたっぷり。かつ最近あまり作っていなかった、いかにもタティングレースらしいデザイン。そしてピコいっぱいのフサフサが楽しかったです。

トーカイのエルベレース糸#40使用で、完成直径29.5cmほど。



消費糸長メモ(エルベレース糸#40時・まとめ)>
 1段目 両手×1弱+糸玉
 2段目 両手×2+糸玉
 3段目 両手×6弱+糸玉
 4段目 両手×6.5+糸玉
 5段目 両手×5.75+糸玉
 6段目 両手×8.5+糸玉
 7段目 両手×8.75+糸玉
 最終段 両手×14+2.75強≒両手×17弱+糸玉

どの段もシャトル1個と糸玉でできるデザイン。
そして最終段以外は、ぎりぎりノーマルシャトル+糸玉で行けました。
最終段も、ちょっと頑張って多めに巻けば、ノーマルシャトルでも糸継ぎ1回だけで済むのではないかと(私の両手を広げた長さ×1は130cmぐらい)。

……まあ、これだけリング側のピコ数が多いと、ピコサイズの手加減だけでかなりの変動が出そうではありますけどね(苦笑)<ピコは基本的に目分量でやってます


そして今週の月9シャーロック5話目も、相変わらず元ネタ全く判りませんでしたww
いやドラマ単体として、普通に充分楽しめるから良いんですけど。なんかちょっと悔しい……
かろうじて、死体なき殺人で「ボール箱」なのかなあって。あとクリスマスツリーのLEDがブルーなのは「青いガーネット」だろうかとか。
ああ!「マーゲートの女」で「鼻の上にお白粉をつけていない」だから、カメラの前ですっぴんだったことが推理のきっかけになってたのか!<二度目の視聴&検索中
あとお母さんの元勤務先が「セント・マーゲート病院」だ!
で、ベッドと浴室の二箇所に血痕で、マーゲート事件に言及していた「第二のしみ」って……判るかぁぁっ (ノ`□´)ノ 彡┻━┻。・;゜・。+ <もはや恒例

しかしことの元凶になった、パワハラ野郎に制裁がないのが辛いですね……いや現実ってそんなもんだけどさあ。せっかくフィクションなんだからすっきりしようよ! せめて「それ(裁くこと)はぼくたちの仕事じゃない。けれどまあ、悪人にはいつか何らかの形で報いがあるものさ」ぐらいのメッセージは欲しかった……
それから獅子雄さんさ、家賃はちゃんと払おう(笑)
No.1580 (映像)


[1][2] [3] [4]

<< 2020年04月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 ドラマ剣客商売「婚礼の..
 判る世代には判るネタ
 ミストヤーンの計算と月..
 障子張り替え下準備と加..
 月9でシャーロック
 月9でシャーロック10..
 採血と月9でシャーロッ..
 花菱模様の2×2サイズ..
 一周回って基本に戻った..
 'Basic Doily' 完成!

 最新のコメント
 はい、sakura さんちを..
 by 神崎真
 at 2020/04/09 21:40:12
 スプリット祭りが始まる..
 by sakura
 at 2020/04/09 01:02:32
 そう、育つんですよスト..
 by 神崎真
 at 2020/04/06 20:56:24
 まさに生物\(◎o◎)/..
 by sakura
 at 2020/04/06 20:42:21
 sakura 様>
 by 神崎真
 at 2020/04/06 19:45:40
 再度お邪魔いたします。
 by 萵苣
 at 2020/04/06 01:36:08
 ワーイ新色を手に入れら..
 by sakura
 at 2020/04/05 23:07:02
 こんばんは、萵苣さん!
 by 神崎真
 at 2020/04/05 20:02:24

 カテゴリー一覧
 更新(71)
  タティング フリーパターン(7)
 創作(547)
  タティングレース(481)
  小説(20)
 読書(208)
 電脳(57)
 映像(35)
 日常(82)
 その他(3)

 最新のトラックバック

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




 

Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41