よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 Windows10 でフォトビューアーを使う
2019年06月19日(Wed) 
パソコンを Win10 に変えてから、地味に使い心地が悪かった、画像を表示する規定ビューアー「フォト」とかいうもの。
起動は遅いし、一度倍率を変えると、戻すまでカーソルキーで別の画像に移動できないしと、細かいところが非常にストレスだったのですが。

なんとな〜く検索してみたら、やっぱり同じこと考える方が多かったようで(笑)

■【Windows10】従来の「Windowsフォトビューアー」で画像を開く方法 | ナーグル(Nurgle)
 https://nurgle77.com/1313.html

私の場合、アップグレード版ではなく、最初から Windows10 の入ったノートPCを購入しましたが、ちゃんと PhotoViewer.dll が入っていました。

で、それを使えるようにするには、レジストリの書き換え、あるいは海外製フリーソフトの導入で行けるようです。
さすがにレジストリを直接いじるのはややこしそうだったので、私は下記サイトで配布されている、 photo-viewer.reg でやってみました。

■Windowsフォトビューアーはどこ?Windows10導入後に困ったぞ! | Tanweb.net
 http://tanweb.net/2017/01/16/12689/

あとはjpgやpngなどの画像ごとに右クリック → プログラムから開く → 別のプログラムを選択 で、規定のアプリに設定。



無事使えるようになりました♪

……使えるついでに、もうちょっとしたら必要になりそうな、アイビーさん@ Aroma Lace での必要糸長メモ画像をもういっちょ、と。



っしゃ、これでどちらも準備オッケーっす★

あ、レジストリの変更については、あくまで自己責任でお願いしますね。
下手するとパソコンが起動しなくなったりなんてこともありえますが、うちの情報でそのようなことが生じましても、こちらは責任など取りかねますので。
No.1303 (電脳)


 電脳系いろいろ
2019年05月19日(Sun) 
相変わらずいじってる Windows10 は、メインディスプレイとサブディスプレイで異なる壁紙を設定できるようになっていたと知って、さっそく変更してみました。



うふふ、サブディスプレイのトライバルな壁紙は、尼野豆太さんにデザインしていただいた、鵺シリーズの挿絵用アイテムを加工したものですvv
これ、超! 格好良くないですか!?
ああ、ずっと眺めていても飽きないです♪

なお、なんでわざわざディスプレイごとに壁紙を変えたのかと言うと、Windows10 にしてから、サブディスプレイで運用しているいくつかのアプリで、ウィンドウサイズをうまいこと調整できなくなっちゃいまして。
特に Google Chrome など、起動するたびに微妙に位置がずれたり、あと私が使用しているブックマークを擬似サイドバー化してくれる拡張機能との間にも、隙間が空くようになっちゃったんですよ(´・ω・`)



わずかな隙間から覗いて見えちゃう背景の壁紙が、非常に気になってしょうがなく。

ウィンドウサイズを変更してから再起動したり、ウィンドウ位置を記憶させるアプリとかでなんとかならないかと、いろいろ試行錯誤してはみたのですが……どうにもこうにもうまく行かず。
もうあきらめて、ウィンドウ位置とサイズは起動するつどマウスドラッグで調整するとして、隙間部分から覗く背景模様が気になるのは……いっそ壁紙のその部分を真っ黒にすれば、多少は視界に馴染むだろうという結論に至ったからなのでした。



うん、だいぶマシになった★

……べんぞ〜ブックマークの表示位置をフリーポジションにすると、Chrome だけでなく べんぞ〜ブックマークまでずれて起動されるので(しかも毎回微妙にランダムな位置&サイズ)、調整の手間が倍になるし(−ー;)<それぐらいなら多少隙間が空いていても、片方を調整すればもう片方も連動して調整される方がまだ楽

■べんぞ〜ブックマークでクロームのサイドバーに表示させる
 https://chrome-guide.blog.so-net.ne.jp/2015-03-23

昨今は大きめディスプレイも多いんだから、Google Chrome もサイドバー固定を標準機能にしてくれればいいのに〜〜


それから以前 Google Chrome に乗り換えた際から使用できなくなっていた、ルビタグ生成ツール及びHTMLタグ消去ツールの「全てコピー」ボタンも、今回の諸々ついでにいろいろやっていたら Chrome 対応に作り変えることができました。

■小説HTMLの小人さん ルビタグ生成ツール
 http://www.mable.ne.jp/~kanchim2k3/ruby/ruby.htm

■HTMLテキストからタグを消去(正規表現方式)
 http://www.mable.ne.jp/~kanchim2k3/TagDeleter/
TagDeleter.htm

このふたつ、小説ページ編集時やDL版作成時にめっちゃ使うので、Google Chrome で Textarea 内の文字を取得できなくなって、すごく不便だったんですよね……
え、Ctrl+a → Ctrl+c で行けるって? そりゃそうですけど、そのわずかな手間だって、積み重なると馬鹿にならないんですよぅ(><)

そんな訳で、基礎知識のない素人でもコピペで扱える、便利な JavaScript を公開して下さっている素敵サイトさんに感謝です。

■JavaScriptプログラミング講座【Clipboard API について】
 https://hakuhin.jp/js/clipboard.html

あ、もちろん、上記2つのツールに関しても、作者様がたには大感謝ですよ〜〜!


そしてついでに、片面取り込みしかできなくなったドキュメントスキャナのために、さらに新しいアプリも入れてみたりとか。

■「お〜瑠璃ね〜む」さまざまな方法でファイル名を一括変更できるリネームソフト - 窓の杜
 https://forest.watch.impress.co.jp/library/
software/allrename/

かなりカスタマイズ性の高い、一括ファイル名変更ソフト。
いろいろと設定できるらしいですが、ざっと試してみた感じ、「連番」ボタンを押すと現れる設定欄に、たとえば 50-<001+2> と入れて「新しい名前に+元拡張子」を選択して実行すると、50-001、50-003、50-005 〜〜のように末尾を奇数に、 50-<002+2> とすると、50-002、50-004、50-006 〜〜といった具合に偶数にしてファイル名を振ってくれるっぽいです。
実行前に結果の確認もできるし、うっかりミスった場合のアンドゥ機能がついているのも便利。

そしてインストール不要のスタンドアロンタイプらしいので、使えるかどうか気軽に試せるのもありがたいです(笑)

これで偶数ページと奇数ページ、二度に分けて取り込んだファイルを、1番おきの連番でリネームしてから同じフォルダに突っ込めば、両面取り込みした時と同じようにビューワーで表示できる……はず。
まあ、しばらく自炊する予定はないですけど、できる環境を整えておくと安心できるんですよね、うん。
No.1247 (電脳)


 Windows10 と smb
2019年05月15日(Wed) 
お昼休みにイノセンスなアイビーさんが、2分の1までもうあとちょっとってところで、メインシャトルが尽きまして。なのでずいぶん久しぶりに、ダイソーネイビーで作成している、8×8サイズのアーガイルなアズレージョさんの方を取り出したのですが。
……あまりにも久しぶりすぎて、今どの位置を編んでいたのか、すっかり判らなくなってました(^^;;

いったん床(絨毯敷きの土足禁止)の上で全部広げて、ここからこっちに来てるから、いま作りかけの部分はこっちと繋いで、あっち側へ曲がれば……って、確認作業からになりました(苦笑)



さすがに目数は覚えていたのがこれ幸い。
最後にアズレージョさん結ったの、一体いつだったっけ……?<少なくともGWより前なのは確か

しかしあれですね……ある程度進むごとにアイロンで整えているとは言え、畳んで書類ケースに入れて持ち運んでいると、やっぱり折り目部分に跡が……(´・ω・`)
完成した暁には、いったいどうやって保管してくれましょう??


そして新しい Windows10 機。
使い方に慣れるまで当分掛かりそうですが、それでもフォトショップのインストールで、画像加工環境は整った。
あとランプが片方点きませんでしたが、ドキュメントスキャナーも一応は設定できた。
で、頭を抱えていた Android と Wi-Fi でデータやり取りができない問題ですが、いちおう理由が判明しました。

■突然NASが使えなくなった原因はSMB1.0の無効化だった! - 株式会社ネディア │ネットワークの明日を創る。
 https://www.nedia.ne.jp/blog/tech/2018/09/11/12587

……どうもsmbとやらのバージョンが関わっているという情報は、別の記事でも見つけていたのですよ。

■AndroidでWindows共有フォルダを開けない時の対処方法 | 有限工房
 https://ygkb.jp/6684

しかしこちらでは、要は Android 側のアプリを別のに変えろって結論でして、そこで手詰まりになっていたんです。

が、Windows10 の側で、コントロールパネルの「Windows機能の有効化または無効化」から、「SMB 1.0/CIFS クライアント」「SMB 1.0/CIFS サーバー」にチェックを入れ、自動でアンインストールのチェックは外してから、パソコン全体を再起動。
こうすることで、少なくともESファイルエクスプローラーと FolderSync では、Windows10 とやりとりできるようになると、うちの環境では確認できました。

……SMB1.0 は古い形式 ≒ セキュリティ的に甘くなるそうなので、そのまま運用するかどうかは思案中ですが、いちおう問題点がはっきりしたということで、覚え書きとしてメモしておきます。

ブログってあとから検索できるから、こういうことをメモしておくのに便利なんですよねえ(苦笑)

そして、今回の Win7 突然死からの、否応なしに乗り換えざるを得なくなった Win10 への移行でてんやわんや。

……結果として、できなくなったことや不都合も多い ―― スマホやタブレットと Wi-Fi でのやりとりが難しいとか、大きいサブモニターでDVD再生できないとか、Google Chrome が起動するたびにウィンドウ位置微妙にずれるようになったとか、USB3.0ポート数が減ったとかとか ―― けれど、逆にメリットも多かった ―― Bluetooth が使えるようになったとか、不要なアプリの整理ができたとか、完全にへたっていたバッテリーが結果的に復活したも同然とか、データ書き込みができなくなっていたDVDドライブがry ―― ので、まあプラマイでいけばプラスってことで。

バックアップ取った直後だったことと言い、GWで環境構築に集中できる時間が確保できたことと言い、どうせ Win7 のサポート切れで半年内には買い替え必須だったことといい ―― ある意味、壊れるならばこれ以上はないってタイミングでしたしね(苦笑)

うん、そう思おう。
そうでも思わなきゃやってられるかーーーーっっ(><)
No.1239 (電脳)


 一度期待しちゃっただけに
2019年05月11日(Sat) 
ずいぶん以前に、裁断した書籍を自炊する目的で購入したドキュメントスキャナー FUJITSU ScanSnap FI-S500
対応OSが Windows7 までだったので、パソコン買い替えたらもう使えないんだろうなあと、前々から覚悟はしていたのですよ。
でも今回、Windows10 の設定をしていたら、いろんなアプリがけっこうちゃんと動いてくれまして。
もしかしたら……少しぐらい使えなくなる機能があっても、ある程度動かすぐらいならできる、かも? と思って、試しに繋いで設定してみたのですよ。

ドライバのインストール……OK。
添付されている Acrobat7.0 のインストール…… AdobePDF の部分でエラーが出るも、それは Win7 の段階で既に使えなくなっていた機能。

あれ、もしかして問題なく動いてくれる、かも……(ワクワク)

で、試しにスキャニングしてみた結果はというと。
ええ、動いてはくれました。ちゃんとスキャニングできて、JPGにもPDFにもなってくれます。複数枚まとめて突っ込んだ紙も、連続給紙でどんどん取り込んでくれます。

ただ……ハード面で問題がありました。

いやうん、そう言えばずいぶん長いこと使ってなかったからね……気付いてなかったよ。
内部のランプが片方点かなくなってました _| ̄|○
なので裏面は綺麗にスキャンされるんですけど、表面おもてめんはそれこそ、ストロボ焚き忘れた夕方の写真のようで。



手近にあった、ダイソー製品のパッケージを両面スキャン。
これ、右側(スキャナの表面側)も、左と同じ質感の真っ白な紙なんですよ?

これじゃあ両面スキャンは使えない = 自炊PDFには役に立たないってことですね・゜・(ノД`)・゜・
不幸中の幸いは、片面スキャンモードに切り替える際、読み取り面をスキャナの裏面側にも設定変更できること。

だからまあ、両面読み取りはあきらめて、片面読み取りだけできる通常スキャナに、連続給紙モードがついたと思えば……もともと捨てるつもりだった分、ラッキー★ ではあるはずなんですが。

なまじっか一度期待させられただけに、がっかり感がひでえ……(しくしくしく)

……まあね、12年も前に買ったスキャナを、まだ使おうってのが間違いなんでしょうが(苦笑)
修理に出してもたぶん古すぎて請けてもらえないっていうか、たぶん新しいもの買ったほうが早くて安いうえ、Win10 にも正式対応してくれてるんでしょうが。

でも前述の通り、いまはもうほとんど使わなくなってますし……新しいのを買うのもなあってところです。
まあほんと、動いてくれただけめっけもんですよね……

そしてあとはフォトショなんですが……GW挟んだとは言え、注文から十日経ってもまだ発送準備中……そりゃあ、安い代わりに取り寄せに時間かかるところ選びましたけどさあ(苦笑)
No.1229 (電脳)


 すまほでびゅー
2019年05月06日(Mon) 
しました。
……父が(遠い目)



いやね、うん……数日前の段階で、予想はできてたんですが。
例によって一人で機種変更に行った父は、案の定、契約内容を理解していなくって、後で書類見ながらいろいろ調べて、噛み砕いて説明するのがめっちゃ大変でした( T _ T )

だからここの欄に書いてある定額モバイル料金ってやつは、1GBまでなら使っても使わなくてもこの金額だけど、上限の50GBまで使ったら、その分どんどん加算されていって、最高だとプラス5千円になるんだってば。
あとそれはあくまでモバイル=インターネットするための料金であって、他の基本料や通話料とかはまた別途プラスされるから、その「使い放題***円から★」の中には含まれてないの!!

……っていうのを、五回ぐらい繰り返して、やっと不承不承納得してくれたみたいです……

いくら機能が少ないシニアスマホで定額契約したからって、本体割賦+どこでもかけ放題にネットし放題で、月々二千円やそこらで収まる訳ねえじゃん…… ┐(´〜`;)┌

とりあえず、設定画面をいろいろ掘り進めて、モバイルデータの通信量と、バックグラウンドでのモバイル通信に制限かけときました(ため息)
もともと本人も、自宅無線LANの圏外でインターネットする気はないそうですから、これで(当人の想定で)びっくりするような請求は来ないでしょう<月に六千円請求が来たら、お前はスマホ使いすぎだ怖いわいい加減にしろってねちねち言い続ける人

っていうか、自宅無線LANの設定とか、当たり前に私にやらせる気満々なのがもうね……いやルーター買ってきて無線環境立ち上げたのが私だから、しょうがないのかもしれないけど……


……ちくせう、もうちょっとで三章目を終わらせて、原稿用紙100枚突破できそうだったのに〜〜 ・゜・(ノД`)・゜・ <モノカキの神様は前髪しかない
No.1220 (電脳)


 ファイル保存時の注意と TeraPad ツールの設定メモ
2019年05月03日(Fri) 
今日も今日とて、Win10 のカスタマイズメモをば。

Win10 にインストールしたら、何故かグーグル日本語入力+ TeraPad での Shift+変換キーでの再変換ができなくなっていた現象< Google Chrome などではちゃんと機能している
やはり外部ツールの適用で解決できました★

使用するツールは TpChangeKey 。こちらもすでに配布終了されていますが、裏技を使うと(ry

■TeraPad ファミリー一覧|Tategoto is here
 http://harpy.jp/Tategoto/terapad/tpfamily.html

TpChangeKey は、TeraPad のメニューバーから呼び出せるコマンドに、ショートカットキーを割り当てられるツール。
TeraPad にはもともと Alt →「編集(E)」→「変換(V)」→「再変換(R)」の順でキーを押すと再変換してくれる機能が備わっているので、



ツール設定画面から、実行ファイルに TpChangeKey の exe ファイルを指定。コマンドラインパラメータに前述の再変換手順を半角カンマで区切って、 E,V,R と記述。キーの部分には適当なショートカットキーを割り当て。
このショートカットキーは、すでに他の機能に使われているものは駄目っぽいです。
で、「非選択時は使用不可」にチェックを入れておけばOK。

変換をミスった文字列をマウスで反転させてから、割り当てたショートカットキーを押すと、一発で確定前の状態に戻ってくれます。うむ、打ち間違いの多い私には非常にありがたい機能です(しみじみ)

このツール、他にも「閉じて開く」をショートカットキーから呼び出せるようにできるなど、地味に便利に使わせていただいていたのですよね。
作者様には本当に感謝する次第です(−人−)


あ、あと今回のPCトラブルで相談に乗っていただいた もぐら さんから、貴重なアドバイスをいただきました!

> 新しいPCを買われても下記の使い方には注意してください。

> 1つのファイルを何度も上書きすること(HDDの1カ所を何度も擦ってしまいますので、HDDが壊れてしまいます)
> 特に日報などは1カ月に1度程度は違う名前を付けて保存すれば違うカ所に記憶されますので。

え、マジですか (((( ;゜Д゜)))) ガクガクブルブル
し、知らなかった……私、デスクトップにテキストファイル一個置いていて、他所様にコメントしたりする時などの、後々まで保存する必要がない文章を書く時に、そこで頻繁に上書き保存しながら下書きして、満足いったらコピー・ペーストする運用してるんですよ。もう何年も。
まさに「1つのファイルを何度も上書き」作業(滝汗)

もうひとつアドバイスいただいた、「クリーンアップと最適化を1,2カ月ごとに」は、それなりにやってたんですが。

ちょっと今度からあの一時作業用テキストファイル、たまに「名前をつけて保存」することを心がけとこう……(汗)
No.1212 (電脳)


 Google Chrome と TeraPad でソースを表示する方法
2019年05月01日(Wed) 
もうひとつパソコン関係の記事をば。
新しいマシンの使い心地を試しがてら、次のサイト更新準備をしていたところ、これまでどうしても叶わずにいた、「 Google Chrome で、現在表示しているパソコン内のローカルHTMLのソースを、TeraPad で開く」ことができるようになりました♪

右クリック一発とまでは行きませんが、それでも多少は楽になったので、こちらも忘れないうちにメモを残しておきます φ(..)

 使用するブラウザ:Google Chrome
 ソースを編集するエディタ:TeraPad
 必要な外部ツール:TpBPlus

■TeraPad ファミリー一覧|Tategoto is here
 http://harpy.jp/Tategoto/terapad/tpfamily.html

1.TpBPlus のコマンドラインパラメータに -e を入れず、「パスと見なして開く&Google検索機能」を有効にしておく。

2.Google Chrome のアドレスバーで、ファイルのパスの末尾に、半角スペースと適当な半角数字(ソースを開いた時に、カーソルが位置する行数)を追記する。

3.アドレスバーから、ファイルのパスをコピーする。
この時 file:///C:/Users/〜〜/***.htm 半角数字 となっているうち、file:/// の部分を除いた C:/Users/〜〜/***.htm 半角数字 だけをコピーするのがポイント。

C:/Users/〜〜/***.htm 1

3.TeraPad を起動し、コピーしたパス+半角数字を貼り付け。

4.末尾の数字までをマウスで反転させ、「パスと見なして開く&Google検索機能」のアイコンをクリック。



これでもうひとつ TeraPad ウィンドウが起動し、Google Chrome で表示しているHTMLファイルのソースが編集できるようになります。

……あまりお手軽とは言えませんが、現在やっているように、いちいち「ファイルを開く」やエクスプローラー画面からフォルダを掘り進んでいくよりは、かなりマシなんじゃないかと。

2019/05/02 追記:
TpBPlus は、もうリンク切れになっているようですね。
しかし裏技を使用すれば、まだ入手は可能なようです。キーワードはインターネット・アーカイブで。


あと副産物として、日本語を含むURLをアドレスバーからコピーした際、エンコードされた状態で ―― いわば文字化けしてしまうことも、回避する方法を知ることができました。

■【最近知った事】ブラウザーのURL欄の日本語を化けずに取得する方法
 https://www.wareko.jp/blog/get-japanese-in-url-of-
browser-without-garbled-characters

> 先頭の h を取ってコピペすると化けずに取得出来る。

ものすっごく簡単な話でした(笑)
いやはや、いろいろな情報を発信して下さる方がいらっしゃって、本当にありがたい限りです(−人−)


でもって、
↑こんなことや前の記事のようなことをやっていたら、今日もレース編みや読書はほとんどできませんでした。

昨日ほぼ半日放置しても、旧マシンは修復ディスクからの起動すらできなかったので、もうメールのサルベージはあきらめて、去年までのバックアップで Outlook をインストールすることに決めたんですよ。
数日ぶりにちゃんと電気消えた暗い部屋で眠れたのは、快適だったんだぜ(遠い目)

……が、そこで大きくつまずきまして _| ̄|○

ひとまず目が覚めてすぐに、ちゃちゃっとアカウント登録ほどやっつけて、時間がかかる過去のメールデータの読み込みを仕掛けてから朝食を食べようと思っていて……気がついたらお昼が近いってどういうことだってばよ ・゜・(ノД`)・゜・

詳細はひとつ前の記事にてメモしていますが……なんでこうマイクロソフトさんは、バージョンアップのたびに大幅に仕様を変えてくるんだ……(−ー;)
No.1205 (電脳)


 Outlook2016 の設定について
2019年05月01日(Wed) 
Outlook2010 から 2016 へ移行するにあたって、めちゃめちゃ手間取ったので、後日家族のパソコンを設定する時用に覚え書きまとめ。

まず Outlook2016 では、初回起動時にいきなりアカウント登録画面が表示され、キャンセルして進むことができない。
しかし一部のプロバイダでは、正しい情報を入力してもエラーが出て弾かれてしまうため、アプリの起動すら不可能。

その場合、アカウント登録画面を旧タイプに変更するレジストリ書き換えを行うと、旧バージョンと同様の設定画面に変わってくれ、「自分で電子メールやその他のサービスを使うための設定をする(手動設定)」を選択できる。



■クイック実行版の Outlook 2016 で POP や IMAP のアカウントを設定すると「問題が発生しました」エラーで失敗する ? Outlook Support Team Blog JAPAN
 https://blogs.technet.microsoft.com/outlooksupportjp/
2017/09/29/popimapaccount/

■Outlook2016/2019でアカウントを設定すると「問題が発生しました」と表示され失敗する場合について
 https://www.mable.jp/contractor/mailsoft/outlook2016_mondai



その後は従来通り、プロバイダから送られてきた情報の通りに入力。

複数のアカウントを使用している場合、受信メールのフォルダをひとつにまとめると管理が楽になるので、登録後にアカウント設定画面でフォルダーの変更ボタンをクリックし、どちらか一方に統一すると便利。



各アカウントやサブフォルダは、マウスドラッグで順番を入れ替えられるので整理。
あと受信トレイと削除済みフォルダの閲覧ウィンドウ表示は、切っておいたほうがセキュリティ的に安心。

さくらインターネットのメールアドレスは、最初のアカウント設定ウィザードでも設定することが可能だった。
しかしメールやフォルダの削除・移動などが全くできず、「この操作を行うために必要なアクセス権がありません」とか「オブジェクトが削除されているため、操作を実行できません」とか出てにっちもさっちも行かない。

■[Outlook 2016] IMAP設定でハマッた件 | HYPの勝手に語ろうか
 https://creatorhyp.com/tips/outlook2016-error/
#post-1300-index-0

↑を参考にルートフォルダを設定したらある程度動かせるようになったが、いちいち処理に時間がかかるし、これまでと操作感覚が違いすぎてよく判らない。
結果、一度アカウントを削除し、前述のレジストリ書き換え処理を行ってから、改めて手動でアカウント登録をし直したところ、従来通りの軽快な操作が可能になった。

結論。
Outlook2016 を使用する場合、まず最初の起動前に OldAccount.reg を使用して、アカウント登録ウィザードを手動設定できるように変更すること。
No.1204 (電脳)


 久々にタティング
2019年04月30日(Tue) 
GW初日からパソコントラブルでバタついておりましたが、ようやくある程度落ち着けたので、シャトルへ手を伸ばす精神的余裕が出てきました。



2015春こと WIOSNA2015 は、8段目のぐるぐるを終了。現段階で直径28.5cmってところです。

消費糸長メモ>
 8段目 両手×8.5強+糸玉

うーん、やっぱり私の手癖でこの方のデザインだと、ちょっとチェインが余り気味になっちゃう傾向にありますねえ。
今回もなんとかアイロンで誤魔化しましたけど、次の段では少し目数を減らしてみました。



何しろこの段は、このドイリーのおそらく最難関。オニオンリング72個によるぐるぐるターンですからして……もしも失敗してやり直す場合、ダメージが大きすぎます(汗)
ってかここ、シャトルの持ち替えがめっちゃややこしいわ……(−ー;)

■Frywolitki, Tatting, Chiacchierino: serwetka WIOSNA2015 on-line
 http://renulek.blogspot.com/search/label/
serwetka%20WIOSNA2015%20on-line


そして旧 Windows7 のスタートアップ修復は、さすがにいくらなんでも長過ぎ。今朝起きてもなお、まったく変化が見られなかったので、もう覚悟を決めて電源ボタン長押し、強制終了させました<結局60時間ぐらいやっていた

で、周辺機器諸々を取り外して、旧 Win7 は机の所定の位置からどけて、新しい Win10 を設置。
サブディスプレイや、無事だった外付けHDDその1を接続して、改めてそちらで使用する関連の諸々を設定設定<自炊PDFのピューワーやバックアップ用アプリのパス変更などなど


なお、どかした Win7 の方は、改めてセーフモードで起動してみるもやっぱり駄目で、またスタートアップ修復に入っちゃいました。
で、今度は早めに終わらせて、そういえば以前次兄のパソコンが起動しなくなった時、私のPCで作っていたなと、システム修復ディスクを発掘してきて、使ってみたのですが。

■「コンピューターの修復」が失敗する場合の対処法 Windows7
 https://www.orange-ss.com/column/0082.html

……“System Recovery Options” ウインドウが表示されて「次へ」ボタンをクリックしてから一向に、「システム回復オプション」画面へ進んでくれない _| ̄|○

やっぱりこれはもう、Outlook は年末にとったバックアップで復旧するしかありませんか(ため息)
四ヶ月分の受信メールが消えますが……もともとメインメーラーはスタンドアロンで動くフリーソフト使って、毎晩USBにバックアップしてますから、最低限、通販の記録や、あとから確認したいようなメールは残ってますし……こちらも一応、一日ぐらいは様子を見てから、それで駄目なようなら今度こそあきらめますです(´・ω・`)


そしてあとは、液晶保護フィルムとか、キーボードカバーとかなんですが。
キーボードカバーは、買い置きしてあるダイソーのシリコン製フリータイプが使えるので、さくっとそれを装着。
液晶保護フィルムもいろいろ探して、↓このへんあたりが良いかなと思ったんですよ。
今ならポイント10.5倍だし、エディオン店ならまあ信用できそうだし。明日、5月に入ってからポチれば、会員ランクキープの役にも立つかなあって。




が、その前にふと思いついたのですよ。
……今の Win7 、どうせ間もなく処分するよね。画面に貼ってる保護シートもそのままゴミになるよね。
どうせ捨てるものなら、駄目で元々、使えればめっけもん? みたいな?

そんな訳で……



うっしゃ! 再利用できた!!<右側のノートに、古いマシンから剥がした液晶保護フィルムを貼ってある
気泡もほとんど入らなかったし、画面の電源ついてたら全く気にならないレベルですよ。

送料込およそ2千円のコスト削減に成・功ww

サブディスプレイも一応繋がりましたし、あとはスキャナとフォトショと Outlook の設定が終われば一段落ってところですかね。
連休初っ端から大事になって、どうなるかと思いましたけど、思いのほか早めに回復できて安心いたしました。
やはりメインで使うアプリの多くを、インストーラーなしのスタンドアロン系にしておくと、こういう時にフォルダごとコピーしてショートカット作るだけですむので、再設定がすごく楽で助かります(しみじみ)

さてでは、今度こそゆっくりするぞーー
……って、そういえば今日は平成最後の日でしたか……なんかもう、すっかり頭から飛んじゃってたなあ(苦笑)
No.1203 (電脳)


 ひとまず
2019年04月29日(Mon) 
最低限、ネットに繋いでブログを更新できる程度には環境を構築できましたーー
やっぱり他人様のパソコンだと勝手が違いすぎるので、IMEの単語登録とか記事の下書きに使うテキストエディタとかを自分仕様にするだけでも、だいぶ快適になりますねvv



それにしても、最近のUSB3.0ってやつですか? のデータ転送速度ってすごいです!
数十GBのデータが、見ている間……とまでは行かなくとも、ほとんど時間かからずに流し込めちゃったんですもん。
最初のセットアップはお店の人にやってもらえたので、持ち帰ったらまずネットワーク設定&ウイルス対策ソフト入れて、バックグラウンドで Windows Update を続けながら、オフィスのユーザー登録。
バックアップ用の外付けHDDから、自分で編集したファイルと、フリーソフトのインストーラーなんかをコピーできたら、あとは少しずつ使う部分からカスタマイズ&動作確認していくのみ! です!!

……そして元のパソコンは、46時間ぐらい? 経過した22時半現在、いまだに青い画面のままなんですが(泣)



これが終わってくれないことには、接続してある主に自炊PDFが入った外付けHDDその1と、デュアルモニターにしてる19インチディスプレイを引っこ抜いて、こっちに接続していいものかどうかの判断かつかないんですよぅ〜〜(泣)<バックアップは、接続していなかった外付けHDDその2から戻した。

そしてどうも、今まで Android スマホやタブレットとパソコンの間で、Wi-Fi 使ってデータやり取りしていたESファイルエクスプローラーが、Windows10 ではセキュリティの関係か何かで繋げられなくなり、しかもアプリ自体もアップグレード対応するどころかいつの間にかなくなってるっぽいのが、地味にダメージでかかったです _| ̄|○
FolderSync の方も、なにをどうやっても Windows10 を認識してくれないし……オンラインストレージ的なものは怖くて使いたくない旧世代としては、もうどうすればいいものやらと ┐(´〜`;)┌

とりあえず Bluetooth を使ったら、なんとか写真とか数ファイルずつはやり取りできるようになりましたけど、バックアップも兼ねてスマホやタブレットと同期してた書きかけ小説&日記データの運用が〜〜(泣)

あ、備忘メモ。
ESファイルエクスプローラーから Bluetooth 経由でやり取りする場合、Android 側はSDカードじゃなく本体にデータを置いておかないと、かなりの高確率で失敗する、と φ(..)

2019/05/15 追記:
↓の記述に従って、

■突然NASが使えなくなった原因はSMB1.0の無効化だった! - 株式会社ネディア │ネットワークの明日を創る。
 https://www.nedia.ne.jp/blog/tech/2018/09/11/12587

コントロールパネルの「Windows機能の有効化または無効化」から、「SMB 1.0/CIFS クライアント」「SMB 1.0/CIFS サーバー」にチェックを入れ、自動でアンインストールのチェックは外してから、パソコン全体を再起動。
これで少なくともESファイルエクスプローラーと、FolderSync が繋がるようになりました。
……SMB1.0 は古い形式 ≒ セキュリティ的に甘くなるので、このままにするかどうかは思案中ですが、いちおう覚え書きとしてメモメモ。



……ああそれに、写真の加工環境も早急になんとかしなきゃですよねえ。
ずっと愛用してるVixではごく簡単な加工しかできなくて、縮小するとすごく画質が落ちるし、文字や矢印の書き込みとかもできないし。
あと年明けにようやくセッティングした、テレビ録画したDVDの再生ができるソフトも、連休中に戻して積録のあれとかこれを消化したい……今はもうあまり使ってないけど、ドキュメントスキャナが動いてくれるのかも確認したいし、画面表示とかスタートメニューの見づらいのも早急になんとか……っっっ

でももうこれ以上は、とにかく↑のスタートアップ修復が成功するにせよ失敗するにせよ終わってくれて、外付けHDDその1とデュアルモニターを接続しないことにはなんともかんとも……うわぁん ・゜・(ノД`)・゜・


えー……と、
とりあえず、昨日お店で「このパソコンにします!」って選んだあと、追加オプションでお願いした内蔵光学ドライブの取り付けと、オフィスのインストールをやってもらっている間、時間潰しでいつもとは違うダイソーをうろついていたあいだの戦利品は、↓こちら。



いままで8ミリ径しか見たことのなかったキャッツアイビーズの青系10ミリ玉と、片耳用のカナル式イヤホン。そしてついうっかりかごに入れてしまった、メガネと重ねがけできるタイプの1.6倍拡大鏡★



いやはや……ついに百均でこの商品が扱われる時代になりましたかー
そしてやはりフォトショが入っていないので、いつも以上に写真の画質が……(−ー;)

本体が予想よりも安く購入できたし、フォトショぐらいはやっぱりちゃんと買おうかなあ<先日まで使ってたのは、バージョンが古すぎてもはやインストール無理

まあ、そんなこんなで、ひとまず今できそうな作業は一通り終わったので、夕方にはいったんパソコンから離れてその他の作業をば。
……なんかシャトル持ったのも、すごい久しぶりな気がする……(苦笑)
No.1198 (電脳)


[1][2] [3] [4]

<< 2019年06月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 Windows10 でフォトビュ..
 電脳系いろいろ
 Windows10 と smb
 一度期待しちゃっただけ..
 すまほでびゅー
 ファイル保存時の注意と..
 Google Chrome と TeraP..
 Outlook2016 の設定につ..
 久々にタティング
 ひとまず

 最新のコメント
 こんばんは、タカコ様。
 by 神崎真
 at 2019/06/20 22:16:03
 ただブログ書いてる私に..
 by タカコ
 at 2019/06/20 08:39:49
 エビチリさん、こんばん..
 by 神崎真
 at 2019/06/19 18:46:09
 おはようございます。体..
 by エビチリ
 at 2019/06/19 10:30:32
 こんばんは、タカコ様。
 by 神崎真
 at 2019/06/17 18:05:10
 おはようございます、
 by タカコ
 at 2019/06/17 07:45:04
 タカコ様>
 by 神崎真
 at 2019/06/15 07:35:52
 サイズ感覚おかしくなり..
 by sakura
 at 2019/06/14 23:11:43

 カテゴリー一覧
 更新(49)
  タティング フリーパターン(5)
 創作(394)
  タティングレース(359)
  小説(15)
 読書(141)
 電脳(31)
 映像(19)
 日常(32)
 その他(2)

 最新のトラックバック

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




 

Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41