よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 錯視すげえ
2019年03月21日(Thr) 
一時期ネットで話題になった、人によって見え方が変わるというドレスの写真。
……あれ、私はどうやっても白と金にしか見えなくって、ずーーーっと頭を悩ませていたのですよ。
こういう錯覚系のものって、たいてい一度「ああ!」と思ったら、自分で切り替えて両方を見れるようになるじゃないですか?
でもその肝心の「ああ!」が、どうしても来なかったんです。

しかし、とっくにブームも過ぎた今になって、スマホをいじっていたら……当時いろんな人に見せて確認するため、ダウンロードして保存していた画像を掘り出してしまい、またちょっと調べてみたんですよ。

■【画像】青と黒?白と金?ドレスの色の見え方と理由 右脳派左脳派
 https://kininaru-1.blog.so-net.ne.jp/2015-03-06

ほうほう、ふむふむ。
つまり明るい外に向かって逆光で見ていると感じている私は、うす暗い写真だから白と金だろうと解釈しているけれど、むしろ明るい店内でドレスに充分な暖色系の光が当たっていると考えれば良いのか?
……って、

> どうやら、右上(明るいところ)から見始めると“白と金”に見えやすく
> 下(暗いところ)から見始めると“青と黒”に見えやすいようだ。

へえ……そういうもの……って、

ぇぇぇぇぇえええええっっっ( д) ゚ ゚

 見 え た !?



左下に視点を置いたら、確かにこれ、完全に青と黒じゃんっっっ!!
今までは本を読む時の癖からか、右上から視線を下げて行ってたんですよ!



だから、薄暗い室内で白い部分がブルーグレーっぽくなってて、その他の場所は金がトーン低めになって薄茶色にって見えてたんです。
左下から舐めあげるように見ていったら、ほんとに青と黒に変わった……(呆然)

うっわ〜、すげえ……一度青と黒を経験したら、写真全体を眺めても、今度はむしろ青と黒の方に認識が寄って、最初の白と金に見るには、かなり意識しての切り替えが必要になりました。

錯視って怖いなあ……ってか、私が普段撮影している写真がうまく思った色になってくれないのも、ある程度はこういう、脳味噌の補間作用が影響しているんでしょうねえ……
No.1111 (その他)


 ゼンダ城の虜とヘンツォ伯爵
2019年01月13日(Sun) 
素敵なモチーフがフリー公開されているのを知って、思わず手を付けてしまいました★



■フリーパターンっす|mignonne2432|Instagram
 https://www.instagram.com/p/BoIy3q7gT8U/

ダルマレース糸60番指定のレシピですが、とりあえず何本も半端が残っていた Aroma Lace 01.ジャスミンを使用。

モックピコを使用して糸を切らずに進む1〜2段目は、両手×0.5+糸玉ほど。
モチーフを8枚繋げていく3段目は、1枚につき両手×0.75+糸玉ぐらい。
ただし1枚目のモチーフは、他の6枚に比べてリングが1個多いので、その分はちょっと多めな見積もりが必要かと。あと8枚目の最後のモチーフは、逆にリングが1個少ないです。
ややこしや〜♪

最終段は基本チェインのみ。2シャトル指定になっていますが……単色で作成するなら、これもSLT使用でシャトル+糸玉にできるかも?

中央の、ピコふさふさな丸部分がすごく可愛いので、うまく完成させたいです。


なお、うねんうねんのドイリー’joy’は、ほぼ一週間、辞書を乗せたまま放置していたら、ちゃんと平たくなっておりました(笑)



↓真上から見たところ。



チェインの長さが不揃いなのは、ご愛嬌(^^;;
こちらは残り三段です。


本日の作業BGMは、青春アドベンチャー「ゼンダ城の虜〜完結編〜ヘンツォ伯爵」。
そっくりさんの入れ替わりとか、本物より有能な影武者とか大好物なのです。
ああでも、ラストはどうなるか知った上で聴いていたのですが……やっぱり切ねえなあ ・゜・(ノД`)・゜・

いやこれ以外のラストはないだろうというか、むしろこれ以外のラストだったらモニョる部分もいろいろとあるんですが。
……ネットで感想文とか読んでみると、一番気の毒なのは王様だろうとか、王妃様の立場は……というものも見かけますけど……でも外見が似ているからって、英才教育や帝王学受けた訳でも王族としての特権も与えられないままに、ただ義務ばかり唐突に一方的に押し付けられて、それを立派にこなした主役こそが、やっぱり格好良いなあって。
あと最後のルドルフの兄に関しての描写が、ラジオドラマ版ではないのがちょっと残念。
本来はあるんですよね? 少なくとも翻案小説をチェックした限りでは、存在していたんですが……

■黒と赤 - 国立国会図書館デジタルコレクション
 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/907639

■歎きの王妃 - 国立国会図書館デジタルコレクション
 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/912038
No.970 (その他)



<< 2019年03月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 錯視すげえ
 ゼンダ城の虜とヘンツォ..

 最新のコメント
 エビチリさん、こんばん..
 by 神崎真
 at 2019/03/18 20:12:33
 わーー試して下さったん..
 by エビチリ
 at 2019/03/18 11:02:13
 エビチリ様>
 by 神崎真
 at 2019/03/17 21:55:01
 <神崎さん
 by 萵苣
 at 2019/03/17 19:39:05
 こちらこそ素敵レシピを..
 by エビチリ
 at 2019/03/17 15:33:09
 エビチリ様、こんばんは..
 by 神崎真
 at 2019/03/17 01:29:37
 こんばんは〜。
 by エビチリ
 at 2019/03/17 01:03:02
 萵苣さん、こんばんわで..
 by 神崎真
 at 2019/03/17 00:36:29

 カテゴリー一覧
 更新(43)
  タティング フリーパターン(5)
 創作(348)
  タティングレース(320)
  小説(12)
 読書(112)
 電脳(17)
 映像(18)
 日常(26)
 その他(2)

 最新のトラックバック

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




 
 2019年 / 01月 / 02月 / 03月

Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41