よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 声を出さないと、決めました!!
2020年11月24日(Tue) 
読書記録:
■声を出さないと、決めました!! 〜クッキーに愛を込めて
 https://ncode.syosetu.com/n1289ez/

コミカライズから続きが気になって原作を検索、一気に最新話まで読了。
転生でもトリップでも乙ゲー関係でもない、現地キャラのみの恋愛ファンタジー。二部の途中で半年以上更新が止まってます。
両片思いに、地味な文官タイプと見せかけて文武とも超有能ちょい腹黒系(でも恋愛ヘタレ)な男性側、周囲がほぼ全部味方で外堀埋められまくるじれじれ甘々カップル。ごちそうさまでした(笑)
主人公(女性側)の最初の選択その他が、ちょっと軽率なんじゃ……と思ったりもしたんですけど、14歳なら中二の反抗期真っ盛りですしね。両親が長期不在で兄や姉とも歳が離れてて、しかも全然会話が噛み合わなくてすれ違ってたら、極端に走るのも無理ないかな、とも思えなくもなく<第二部で登場した父親を見て、初期の特に兄がアレの劣化版だったとしたら、確かに辛いと心底思った
途中、ヒーローな司書さんのフォローも入って、さらに想定外トラブルにより反省もしたようですし、まあその点は良しとするってことで。
……実際、そうやって兄の余計なお世話に抵抗してなかったら、将来はわがまま王子と結婚させられてたか、そうでなくとも王太子を婚約破棄させるルートに入ってた可能性も考えると、なんだかんだでできる範囲でよく行動した! とも思えますしね。
あとまあ、ひとこと言いたいのは……シジャル(司書)さん……ろ、ろり?
No.2285 (読書)

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/202011242285


No. PASS

<< 2020年11月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 声を出さないと、決めま..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41