よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 チラ裏というのは 追記あり
2020年10月23日(Fri) 
いわゆるインターネット用語で、「ここはお前の日記帳じゃねえんだ。チラシの裏にでも書いてろ、な!」といった台詞を略したものであり、つまりは「一人でチラシの裏に落書きすればすむ程度の、くだらないこと」という意味のネットスラングな訳ですが。
ここは正真正銘、私の日記ブログなので、今回は私の精神安定として、チラ裏的なことを書かせていただきます。



































自分の左胸に、しこりっぽいものがあるような? と感じたのが、もうかれこれ三週間ほど前。
その時には既に、以前書いていたポリープ切除のための手術の準備段階に入っていたので、11日に退院するまで待ち、改めて検査を受けること、複数回。
先週に受けた針生検(実際に組織を採取して分析に回した)の結果を一週間待って、ようやく昨日、答えが告げられたのです。

「残念ながら、良性ではありませんでした」と。

そして乳ガン治療についての小冊子を渡されながら、「治ります。これが今日お伝えする、いちばん大事なことです」とも言われました。

一日経ってもまだ、混乱は収まっていないし、おそらくそう簡単に収まるものでもないのでしょう。
詳しい種類や進行具合、転移の有無などは、これから検査していかなければ判らず、それが判らなければ治療をどうやっていくのかも決められないそうです。

同居している家族(主に両親)に伝えたところ、「お医者様の言う通りにしてれば良いんだから、ぐじぐじしててもしょうがないでしょ」「切って取ればそれで治るんだから、何をそんなに気にするの?」などなど……ド正論ではあるものの、いま聞くのはちょっと辛い言葉が返ってくるので、うっかり愚痴どころかため息もこぼせません……

とりあえず、少しは落ち着けたと思い、それでも今日は気持ちの整理をつけたいので休むと仕事場に連絡したのですが……危うく電話口で泣きそうになりました。
自覚しているよりも、やはりショックは大きいようです。

……とりあえず、このブログを含めたサイトの運営状態は、しばらく低下するものと思われます。
今日を含めたここしばらくの読書記録も、ほとんどが以前に書いていたストックの放出でしたし。
まあ、極度のネットジャンキーかつサイト運営が生活(生きがい)の大部分を占めている私なので、逆にネットから離れることは確実に精神面を悪化させるでしょうが。
そのあたりは正直、どうなっていくかまったく判りません。
というか、今は次の検査より先のことを考えずに、思考を停止することで、なんとか不安を押さえている状態です。


そういった感じの……チラ裏的な、まとまりもない落書きというか、吐き出しなのでした……


2020/10/24 追記:
お言葉に甘えて、この件に関する個別お返事は控えさせていただきます。が、コメントはちゃんと読ませていただいています。
ありがとうございました。
No.2222 (日常)

 
 この記事へのコメント
 
paoまま  2020/10/23/15:06:43
もの凄く久しぶりに書き込みします。
記事を読んで驚いて思わず「えっ!」と、声が出てしまいました。
私が呆然としています。
ドクターの話しを聞いた時のまこっちゃんの胸の内を思うと言葉がありません。

うちも色々あるので、この10月は呪われてでもいるかのように感じてしまいます。

まこっちゃん大丈夫だから、医者さんの言うように絶対ちゃんと治るから。

心が乱れていると思います、返信は要りませんよ。
 
No.2224
 
タカコ  2020/10/24/09:46:01 [HOME]
チラ裏、そんな言葉が あるのですね。。。
私のブログなんてそんな話ばかり、、^^;


でもね、リアルな世界で愚痴れない話せない事けど、ここでは話せる。って、ことも有って
ブログで吐き出すことによって、少し楽にもなります。
それに共感してくださる。あなた一人じゃないのよって
言ってもらって、私はとても救われました。
元気も出ました。

お医者様が、「治ります。」って、言ってくださったのだから、
真さんも直るって、目標に向かって頑張って
吐き出したい 色んなことは、ここで聞くから、、
応援しています。
返信、必要ないからね。
 
No.2225
 
kamemama  2020/10/24/20:14:55
いつもブログを楽しみにしています。軽妙な文章にくすくす笑って読ませていただいております。

お心落としのこととは思いますが、完治するよう祈っております。これからもずっと応援しています。

タティングや読書記録など、神崎様の影響を受けまくっている一読者より。
 
No.2226

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/202010232222


No. PASS

<< 2020年10月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 チラ裏というのは 追記..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41