よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 退院しました
2020年10月11日(Sun) 
下半身麻酔をしてのポリープ切除、二泊三日で無事退院してきました。
まだ出血と痛みはありますが、日常生活はできそうです。

……いろいろありはしましたが、まあこのご時世ですし、病院も人手不足は否めないでしょうからね(笑)
ともあれ、ひとつの山は越えられて、息をつけた気分です。


































とりあえず、肛門ポリープ切除の術前説明を一緒に聞いた父が、他の家族に「要はイボ痔だ!」と言いふらしていたり、帰宅後最初の食事に「ワシが作ったスープあるのに、なんで食べてくれないのぉ〜?」と、キムチ鍋の素(完全刺激物)使ったものを食べさせようとするのは、助走つけてぶん殴りたくなっても良い案件だと思う……・゜・(ノД`)・゜・
No.2201 (日常)

 
 この記事へのコメント
 
タカコ  2020/10/12/08:07:27 [HOME]
退院、おめでとうございます。
当分、食事制限があるのでしょうね。
お父様、メッ(怒)
きっと無事退院なさったことが嬉しくっての反応でしょう、
昭和な男子のアルアルです。(笑)
 
No.2203
 
神崎真  2020/10/12/08:31:14
おはようございます、タカコ様。
はい、無事に戻ってまいりました。ありがとうございます。

> 昭和な男子のアルアル

……封を開けたパックは全部使わなければならない、じゃがいもや人参も、包丁を入れた1個は丸々使い切らなければならないもそうですよね……結果、自分が食べる量だけ作ればいいのに、大鍋一杯に作っては「誰もワシの料理を食べてくれない!」と騒ぐとか。必死に頑張って減らしていたら、「減ってたから★」と、また具材を足してスタートに戻すのも昭和な男児アルアルでしょうか……(遠い目)<わりといつものこと
 
No.2204
 
keisan  2020/10/13/10:22:11
おかえりなさい!
また、目いっぱい、楽しい記事をお願いします
楽しみに待っています
 
No.2206
 
神崎真  2020/10/13/14:04:51
keisan 様も、ありがとうございます。
はい! これからまた……と言いたいところなのですが。
実は越えたの、ひとつ目の山でして(遠い目)

今日は別の科に行った結果、明日MRIを受けてくることになりました _| ̄|○
早く心安らかになりたい……
 
No.2207

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/202010112201


No. PASS

<< 2020年10月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 退院しました

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41