よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 見なかったことにしよう
2020年09月29日(Tue) 
雪ドイリー6段目がぐるっと一周できたので、うねりまくっていたのを霧吹きとアイロンで落ち着かせました。

やはり縁がつくと、また印象が変わって締まった感じがしますね^^
……ちょっと多角形気味なのはまあ……次の段で吸収されることを願いたく(苦笑)



この横向きと外向きリングが連なるデザインは、Frywolitki さんでよく使われているパターン。慣れるとこれがなかなか楽しくて、今回は割とさくさく進んでくれました^^
外向きリングが不安定になりがちなのは、根元にvspを足してやると良い感じです。

……ところが、です。
湿らせるとどうしてもよじれてしまうロングチェインと装飾ピコを、レース針でちまちまと整えていたら……気づいてしまったのですよ。



あはは、はは……は……



装飾ピコが、ひとつ抜けてる〜〜 ・゜・(ノД`)・゜・
もうね、愕然。

あんなに何度も何度も何度も確(以下略

……と、とりあえず、ピコを作り忘れただけで、チェインの長さ自体は間違えていない模様。
どうせ間違い探しのレベルで目を皿にしないと、そうそう見つけられるものではないですし。何よりこのデザイン、一部を切り取って直そうとすると、かーなーりーー手間取る上に、どうしても違和感が残っちゃうんですよ<蜂蜜ドイリーのときに経験済(遠い目)

なのでピコひとつのために苦労してまで歪みを作るぐらいなら、今回は見なかったことにして先を進めようと思います、ハイ。 まあ、どうしてもどうしても気になるなら、あとで裏から別糸を縫い付けて、疑似ピコを作るという手もなくはないですしね(ぼそ)

あそこのピコは、アイロン時に折れ曲がって、見えにくくなってるだけなんや〜♪(自己暗示中)

消費糸長メモ(PuPu時)>
 6段目
  メインシャトル 両手×15+12.5強≒27.5強
  サブシャトル 両手×15+13.5弱≒28.5弱

サブのほうが気持ーち消費量が多かったです。
チェインの目数増やしているし、FRもだいぶ大きくしたので、ちゃんとレシピ通りに作れていたら、比は逆転していたのではないかと。

現在直径は43cmほど。



あと3段で、果たしてどれぐらい増えますかねえ?


あ、昨日の製本ミス本は、出品元から検品漏れのお詫びメッセージが届きました。
あいにく同じ本の在庫はないので、返金処理となるそうです。手間になるので返品は必要ない、そちらで好きにしてくれと。

まあ、かつて一番ひどかった製本ミス↓



を思えば、読んで読めないことはないぶん、全然マシですか……
これはそーっとそーっと開いて解読しながら、今にも分解しそうな8ページ分をテキスト入力 → プリントアウトしました。
著作権切れた、昭和20年代の完全古書、しかも捨てるやつを無料でもらったものだから、なにも文句は言えませんが……^^;
No.2182 (創作:: タティングレース)

 
 この記事へのコメント
 
 2020/09/30/11:28:07
ピコ忘れは、そ〜っと糸引っ張ってつくる とか…
 
No.2183
 
神崎真  2020/09/30/14:14:57
お久しぶりです、杏さま。
アドバイスありがとうございます〜〜
そ〜っと糸を引っ張って作る……vspを作るとか、vspを通常ピコにするとかならなんとかなりそうですけど、さすがに装飾ピコサイズだと難しそうですねえ。

……というかですね。
嘘から出た真とでも申しましょうか。
次の段を結い始めて、該当箇所に差し掛かったのですが……リバースワークして全体を裏返してみたところ、あれ、なんだかペコっと折れ曲がって、チェインの裏側にピッタリ貼り付いている糸が……???
 
No.2184
 
 2020/10/01/20:19:06
発見おめでとうございます! 

 手加減にもよりますが、2、3目分送ると案外…

 先ほどvspで繋ごうとした、まさにその時に猫に蹴られて… 伸びちゃったピコを元に戻すのは大変なんですよね。
 
No.2190
 
神崎真  2020/10/01/20:26:46
はい、まさに発見という感じでした(笑)

> まさにその時に猫に蹴られて

ああ、それは……^^;;
あちこちのブログを拝見する感じ、タティングや編み物をされている方で猫を飼われている方ってけっこう多いような印象があって、そういう事故も多そうだなあって勝手に思っています。
糸玉や小道具にじゃれつかれたり、編地が爪に引っかかったり……想像するだけで怖いけれど、可愛いから怒れない……ww
 
No.2191

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/202009292182


No. PASS

<< 2020年09月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 見なかったことにしよう

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41