よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 モチーフ3種×12セット
2020年08月10日(Mon) 
Frywolitki さんちのフリーパターンで、前々から気になっているドイリーがあるのですよ。
とっても素敵なパターンなのですが……惜しむらくは糸始末がめっちゃ多く(´・ω・`)

途中の1段だけで、モチーフ3種類を12セット=最低でも36回、72本の糸始末が必要なんですよね……

しかもその部分のモチーフがまたやたらとややこしく、これ本当に自分の技術で行けるのか? と思って、ずいぶん前から二の足を踏んでいたのですが。

悩んでいても仕方ないし、試し結いだけでも……と。
うん、まあいつものことです(笑)

そんな訳で、



とりあえず三種類、ダイソーのチャコールグレーとダークレッドで作ってみました。

大きいモチーフが2枚、しかも色違いであるのは、既にこの段階で目数調整を必要としたからです。
最初にレシピ通りに作成したら、結い終わった段階でめっちゃうねっちゃいまして。



っていうか、うねるとかいうレベルじゃないだろこれww
一応水で濡らして整えたら、1枚目の写真のように収まってくれましたが、さすがにこれはひどすぎますよね。
で、チェインの目数を減らしつつ、vspを足したものがダークレッドのほうです。



うん、これならまあ、許容範囲なのではないかと。
Frywolitki さんちのロングチェインは、指定目数が多すぎる傾向にあると思うのですよ。私も相当にチェインを締め上げちゃいがちですけど、それでもしょっちゅうこんなふうに余りまくりますもん。

なお調整したのは外周チェインだけですので、モチーフ直径自体は変化なし=繋いだ時のバランスにも影響はないと思われます。
実際に円形ドイリーとして作成していった時にどうなるかは、また判らないんですけど。

でもこれならどうにか、挑戦できそうな目処は立った、かな?
それぞれに繋ぎながらやっていくとなると、また難易度が跳ね上がりそうではありますけれど……三つ葉をマジックスレッドで糸始末とか、地味に面倒くさいし……

とりあえず、消費糸長メモ(ダイソー#40時)>

 モチーフ1(スノーフレーク)
  メイン 両手×1.66
  サブ 両手×2.66

 モチーフ2(縦長オニオン)
  メイン 両手×0.66
  サブ 若干量(25cm程度)

 モチーフ3(三つ葉)
  両手×0.66強

先日、五段ドイリーを作成した時は、ダイソーのチャコールグレーとミルフローラ40(白)がほぼ同じ消費糸長&完成サイズだったので、このメモも役に立つと思います。

……って、自分の喉をじわじわ締めていると言うか、もう完全に作る方向で着々と進め始めちゃってるよなあ、あはははは^^;;<これも確実にA3ファイルに入らなくなるサイズ
No.2091 (創作:: タティングレース)

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/202008102091


No. PASS

<< 2020年08月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 モチーフ3種×12セッ..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41