よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 優雅な額縁モチーフピアス 別 Ver.
2020年08月04日(Tue) 
中野ひろこさんの「タティングレースのクラシカルアクセサリー」より、「 36 優雅な額縁モチーフピアス」。
今度は内部が花の模様になっているバージョンです。



囲まれた内側が具象デザインになっていることで、ますます額縁感が増していて、本当に優雅ですよねえ(*´Д`)
普段はあまり具象デザインに食指を動かされない私ですが、あまりにも素敵で、ついふらふらと引き寄せられてしまいましたww



今回の使用糸は、白いほうがトーカイの店舗限定(?)なエルベレース糸#40。青い方はPuPuの col.15 マリンブルー(廃盤)です。
どちらも国産#40としては少し太めで、ロワールコットンで作成した前 Ver. とほぼ同じ大きさになりました。

……マリンブルーも、なくなりそうでなくならないと言うか、あまりにも残りが少ないので、うっかりした中〜大物には使えないでいるんですよねえ。なのでこういった小さいモチーフでちまちま消費している、正真正銘の半端糸。
そこで今回は思い切って、残りをすべて木製ピンチに巻き取りました。
なんだかんだでPuPuを1玉完全に使い切ったのは、これが初めてな気が(苦笑)



紙芯の重さは9グラムと判明。ちなみに手つかず玉は52gなので、気持ーーち多めに巻かれている計算ですね。
これで今後、使いさしPuPu玉の、正味残量がどれくらいかを見積もりやすくなります★


……そして実は、表裏を合わせるために、いつもの癖でFR(フローティング・リング)がある側を裏編みにした結果、内部の花模様が書籍写真と左右逆になっていたりして ^^;;ゞ



普段左右対称のものばかり作成しているから、こんなことになるとは思いもしませんでした。
おかげでスプリットリングの部分も、左右非対称の編み図が裏返しになるものだから、何度も目数や繋ぐ箇所を間違えてしまって、大変でしたよ ┐(´〜`;)┌

そうそう、スプリットリングと言えば、今回はふさふさピコの側をメインシャトルにして、カバーステッチの方で内部モチーフとの接続を行いました。



やはりこちらのほうが、断然ピコを作りやすいですね。
あと何もスプリットリングを裏編みしなくても、単に内部モチーフの向きを合わせて持てば良かっただけという、考えすぎの罠がww

消費糸長メモまとめ>
 1段目 メイン・サブとも 両手×1
 2段目 メインシャトル 両手×2強、サブシャトル 両手×1.33
 3段目 両手×0.5弱+糸玉

1段目は、例によって半端糸を2本繋いでいるので概算で。
2段目はピコあり側をメインシャトル(スプリットリングで先に結ぶ方)にしたため、消費配分が前回とちょっと変わってきてます。
3段目は前回と同じ。

これでだいぶ、木製ピンチに巻いていた半端糸が減りましたかね……いや1本(マリンブルー)は増えたけどww


そしてメールフォームから、Janさんの黒本表紙ドイリーを完成させたという方のブログをご紹介いただきました!

■Jan Stawaszのドイリー完成 | 花穏日和
 https://kanonbiyori.com/tatting-jan-stawasz/

もうね、 圧 巻 !!

コルドネスペシャル#10を使用して、完成直径100cmだそうですよ Σ(゜ロ゜ノ)ノ
書籍写真を見た感じ、ヤン氏キツ手疑惑もあるんですが、それにしても1メートル……3年かかって、糸消費に至ってはほぼ10玉、198グラムって……もう、すごいという以外の言葉が出てきません。
いやあ、これは遠いわ……遠すぎる世界だわ……

なおこちらのブログ様、作成途中で#10廃盤のタイミングにかち合われたそうで……いろいろお察ししつつ、代替糸の模索記事を興味深く拝見したりとか。

■たかが糸、されど糸 | 花穏日和
 https://kanonbiyori.com/tatting-74/

同じDMC#10(白)でも、やはりコルドネとセベリアでは、太さ質感ともにだいぶ異なるのですねえ。
オリムパス金票(たぶん#40)よりはさすがに太いようですが、エミーグランデよりは細い、と。
いやはや参考になりますです。
No.2084 (創作:: タティングレース)

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/202008042084


No. PASS

<< 2020年08月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 優雅な額縁モチーフピア..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41