よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 3段目終了
2020年05月22日(Fri) 
五段ドイリーこと Tatting sharing: round 5 の、3段目が終了しました。



この段にロングチェインがあるから、硬めで形を整えやすいミルフローラ(白)を選んだんですよね。
おそらくPuPuだとここでまたヨレまくって、ストレスが溜まったと思うんですよ……ミルフローラじゃなかったら、ロワールコットンあたりも合うかもしれません。



さらにレシピ通りの目数だと、お椀化とまではいかずともカーブが足りなそうな気がしたので、チェインの目数を少し増やしています。
次の段で、うまく収まってくれると良いんですが……

消費糸長メモ>
 3段目
  メインシャトル 両手×4.5
  サブシャトル 両手×9弱

メインシャトルは読みぴったり。しかしサブシャトルは最後の最後でリングとチェイン2つずつだけ足りなくなって、糸を繋ぐのに往生しました(最後のチェインには導入糸を仕込まねばならないので、糸始末に使えない)。
なまじメインがぴったりで余裕がほとんどなかっただけに、SLTを使用しても微妙に届かなくてですね……まあ、半端糸を1本活用できたので良しとしましょう。

そして次の段は、11枚のモチーフ繋ぎ……え、ええとこれ、どの部分がどっちのシャトルだ(汗)

■Daniela Mendola: Tatting sharing: round 4 - Chiacchierino condiviso: giro 4
 http://danielamendola.blogspot.com/2020/02/
tatting-sharing-round-4-chiacchierino.html

ええと、こうきてこうきて……3段目との接続部の5J5リングだけがサブシャトル、で良いのかな……?

そういえば円形ドイリーで、奇数セットというのも珍しい気がします。
なんとなくアンバランスに感じられるところが、また繊細な感じがして素敵なんですけどね★
No.1977 (創作:: タティングレース)

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/202005221977


No. PASS

<< 2020年05月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 3段目終了

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41