よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 立体交差の魔方陣 4×4サイズ完成
2019年11月21日(Thr) 
モカケルトさんこと、「立体交差の魔方陣( Celtic Magic Square )」その1の4×4サイズ。
ようやく糸始末と仕上げまで終わって、完成です〜〜^^



ロワール・コットンの col.020 モカベージュを使用した、ケルティック風味のマジックスクエアなので、呼び名がモカケルトさんなのでした。



ああ、もうだいぶ注文できる色が減ってきてますね……これに代わるような糸が販売されるか、あるいはPuPuのカラーラインナップを、このシリーズと同じぐらいに増やしてもらえたらと切に願います。
……PuPuよりも固めのこの糸は、ロングチェインを整えやすかったので、完全に代替とは行かないのが複雑なところなのですが。

閑話休題。



今回はとにかく、重ねの(インターロッキング)リングを使ってみたいというところから始まり、オニオンリングもいいよねーとか、ついでだからモチーフ移動部分も交差させちゃえ! 的な感じでいろいろ詰め込んだ結果、かなり面倒な仕様になってしまいました(^^;;
反省点は多いですが、まあこれはこれということで(苦笑)



その1魔方陣を大きくしたので、斜めには四角い穴とロングチェインが交互に出ています。
せっかくだから、ロングチェインの交差を多めに出したくて。

4×4サイズで、おおよそ22cm四方。



……このサイズで、「今回は小さい」「B4カッターマットに乗り切ってる」と思う自分の、感覚の狂いっぷりが怖いわあ……
No.1617 (創作:: タティングレース)

 
 この記事へのコメント
 
タカコ  2019/11/22/06:57:26 [HOME]
模様の複雑さ、時間が掛かったことでしょう。
前の記事で、試し編みの数を見て、それだけでも((+_+))

モチーフつなぎには出ない模様が、アクセントになってていい感じです。
その2バージンも作られるのですよね。いや、その前に花火師模様の方も並行して作っていらっしゃったのですよね。
あぁ~~、すごい!!
 
No.1618
 
神崎真  2019/11/23/10:13:27
タカコ様、こんにちは〜、書き込みありがとうございます。
今回はちょっと、煩雑にしすぎたなあという反省点があったりします(^^;;ゞ
ロングチェインの交差はアクセントとしておもしろいですけど、整えるのが面倒でしたし……
レシピはだいたい仕上がっているので、近日中に公開いたしますね〜〜
 
No.1620

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/201911211617


No. PASS

<< 2019年11月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 立体交差の魔方陣 4×..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41