よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 ひとまず4枚繋ぎ終え
2019年11月09日(Sat) 
ましたww



ピコいっぱいの、もしゃふわスクエアモチーフ(仮称)でっす。
……4箇所の双葉が集まっている部分は、もう何度も使ってきたパーツのピコ数を変えただけですが……だって一度目数合わせしてあるから、微調整とかしなくてすんで、手間が省けるんですもんww



今回は中途半端に残っていた、ダイソーの#40・きなりを使用。
この手のふさふさデザインに、すごく合いますねこれ。可愛いww
結いやすさもネイビーやパステルと並びますし……でも販売されていた頃は、色があまり好みではなかったので、まったくストックしてなかったんです。まさか廃盤になるとも思ってませんでしたし。
おのれ今になって臍を噛む羽目になろうとはっっっ 《o(><)o》

なお前回、2枚ほど繋いだ段階で気になっていた強度も、ちゃんと改善されました。



うん、これなら作ってる途中でぶらぶらして、ストレスが溜まることもないでしょう(^^
……実は4枚が集中している部分について、ちょっと考え中のことがあるので、これもまだ正式決定目数ではないんですが。でもまあマジックスクエア(一筆書き)化するぶんには影響のない箇所なので、今のところはこれを元にして次の段階、モチーフ移動方法の考案に進もうと思います。

さすがにもう、びっみょーーに変えただけのものを、さらに4枚作る気力はないんだぜ……(遠い目)

4枚繋いだ状態で、一辺のサイズは12cm弱。
前述通り、ダイソーの#40・きなりを使用時です。



一枚につき、両手×3.25弱+糸玉という、私にしては珍しくシャトル1個仕様。
さて、中心のモチーフ移動部分は、どんな形にしましょうかねえ♪
No.1590 (創作:: タティングレース)

 
 この記事へのコメント
 
萵苣  2019/11/10/17:46:58
こんばんは〜。そうそう、ダイソーきなり意外といいですよね♪
クリームっぽさが他メーカーのきなりにはない感じで。
私もまさか廃版になるとは思わず、ストックを逃した口です。
だって白ときなりなんてド定番ですもの…まさかまさかですよ;;
ピコふっさふさぁもかわいいです。
普段ライン強調タイプ多めに結んでるので、時折無性にふさふさふっさぁ!なのを結びたい気持ちに駆られます。

そういえば先日こちらで紹介されていたスキル『台所召喚』はすごい!を最新話まで読み終わって、おもしろかったですわー(´ω`*)。
海の幸編、なかなか進まないですけど新たなメシウマ楽しみですネ。
メシウマ系はコミカライズまでされてるのでご存知かもしれないですが、『魔導具師ダリヤはうつむかない 』を現在進行形で読んでて、物作り系でもあるのでダブルで美味しいです。
引き籠り錬金術師〜は主人公の口癖がつ ら く てorz
脇なら兎も角、メインから常時ひうっとか読まなきゃいけないのが背筋にずぞぞぞと来る感じです(笑。
設定は好きなんですけどねぇ。
 
No.1591
 
神崎真  2019/11/10/18:51:15
こんばんわ〜、萵苣さん。
なくなって初めて思い知る、ダイソーきなりの魅力……っっ(><)

> 白ときなりなんてド定番ですもの

っていうかそもそも黒がない段階で、ダイソーさんの#40ラインナップはおかしいと思うんですよ(苦笑)
#20にはあんなに力を入れていると言うのに、言うのに……(しくしく)
求む黒〜、ベージュ〜、灰色〜、段染め〜〜〜〜っっっ

> 普段ライン強調タイプ多めに結んでるので

私もここしばらく、割れやすい糸消費月間とか言って装飾ピコ少なめデザインばかり作っていたので、ふっさふさが無性に楽しくて手が止まりませんです(笑)
そういえばかすみ草のブーケとかも、もしゃふわが可愛かったですよねえ♪

台所召喚、読まれましたか!
主役がとことん前向きで、シリアスになろうとしてもなんだかんだでぶっ壊されて行くのが、ストレスフリーで良いなって思う私です。要所に挟まるひらがな発音がvv
引き籠もり錬金術師は……ああなるほど。文体とか口癖とかって、合う合わないがありますからねえ。
私は第三者視点が好きなので、毎回話の半分が第三者視点のあの話はけっこう楽しめてるんですが。
リュナドさんの、隠れハイスペック有能っていうか、いやそもそもあんたが一番普通じゃないでしょ!ってところが大好きですww
そして魔導具師ダリヤですか……(検索中)……(途中の話を拾い読み中)…………はっ!
と、とりあえずブックマーク、ブックマーク(ごそごそ)
こうして中途半端に読みかけのが増えていくんですよねえ……とりあえず既に書籍化済なのは安心できてありがたいです。後で読もうと登録しておいたら、いつの間にか書籍化からの本編削除になっていた作品が、果たしていくつあったかなあ(遠い目)
 
No.1592
 
萵苣  2019/11/10/22:28:30
再度失礼しますよ〜。
<錬金術師
そうそう!後半の視点変更でなんとか持ち直せるので(失礼)、ゆーっくり読み進めてるところです〜。
素材採集とかちまちま設備を整えてとか、ゲームで遊ぶ時もその辺が充実してるのを好みますので、設定はほんと好きですわ。
神崎さんの感想の、闇が深いライナさんあたりも気になるので、がんばって読み進めたいところです。
ダリヤも興味を持っていただけたようでむふふです(´ω`*)。お酒も料理もめっちゃ美味しそうデス!

中国製のシャトルもポチろかどうしようか迷いまくってます。
黄色のバナナミルクカラーがかわゆくて。
あ、あと海外のボビン式のDreamlit Shuttleはアピューさんが本体1000円ボビン900円税抜きだったんですよ〜。
初回入荷は完売だそうですが、年内に再入荷ありそうでこちらもまだまだ気になるところです。
 
No.1594
 
神崎真  2019/11/11/00:47:17
うふふ、可愛いですよ、パステル5色セットww
あとお値段的に、クロバーのよりも安心して使い倒せるのもありがたく(しみじみ)
なんだかんだでやっぱり Amazon と楽天は安心感があるので、もっと早くにこのパステル5色セット出品を見つけたかったです。

> 闇が深いライナさん

あ、これはあくまで私のラノベ脳が深読みしただけの、無責任な感想です。
ただライナってなんか秘密がありそうと言うか、むしろなにか秘密あったら面白いなあって思いません? むしろあの包容力には何か理由がないと! ってww
とりあえず今は、「お弁当売りは聖女様!」を読み進め中なのです。
こちらも書籍化・コミカライズ済、かつメシウマ系で、前向きと言うか前のめり主人公(笑)
最近メシウマ系が流行りなんでしょうか……

> Dreamlit Shuttleはアピューさんが本体1000円ボビン900円税抜きだった

ああ、そっか。糸玉じゃなくシャトルなんだから、アピューさんだとクリックポスト選べて送料188円で行けたんですね。盲点だった!<糸玉は厚みがあるから、レターパックとかばかり見て送料の高さに戦いていた
あれ、もしもレース針じゃなくツノだったら即買いだったので、今後ツノタイプが出るようなことがあったら、アピューさんをチェックしてみようと思います。
 
No.1595

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/201911091590


No. PASS

<< 2019年11月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 ひとまず4枚繋ぎ終え

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41