よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 クルニーリーフに再トライ
2019年10月12日(Sat) 
昨日の記事の動画に基づき、クルニーリーフの入ったモチーフを作ってみました。



お久しぶりの聖光院有彩さん著「タティングレース ―― 新しい世界」より、「妖精からの贈りもの」でっす。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タティングレース 新しい世界 [ 聖光院有彩 ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2019/10/12時点)



このモチーフには以前にも一度挑戦したことあるんですが……というか、クルニーリーフやったのはそれが最初で最後だったんですが……いやはやいやはや、こんなにも違うとは(驚)

■【タティングレース講座13】たった200円でクルニーリーフが簡単に作れる方法/tatting lace - YouTube
 https://www.youtube.com/watch?v=d8PKtPSeclw

最初は動画の通りブックエンドを持ち出してみたものの、どうにも安定しないので、いつも机の上に置いている、小物入れのカゴで代用。



……小物入れ? ってぐらいいろいろ突っ込んであるので、レース糸3本程度で思い切り引っ張っても、ピンチが外れるか、糸が切れる方が早いだろってぐらいの重さがあります(笑)
おかげでしっかり安定してくれました。

リーフの幅やサイズは萵苣さん方式で、葉っぱ型に切り抜いたマスキングテープを人差し指に貼って、ガイドにしています。



……正直を言うと、自分がいま何往復したのか、どうしても数えてられんのですよ。
それぐらいならもう、往復数を揃えるよりも、実質サイズを少しでも近付けるほうが良かろうという判断です(開き直った)

ともあれ、この木製ピンチを使うやり方は確かに良い感じでした!
少なくとも以前やった時のように、左手の指だけで保持していたら攣りそうになったってな状態にはなりませんでした(笑)

あとやってみた感じとして、クルニーリーフのあとにリバースワークが不要なら、シャトルは右側の位置で終わらせると良さげかなって。リバースワークがいるなら左側に。それでシャトル糸が下にある状態になってくれる……はず?



完成サイズは対角で7cmぐらい。ダブルピコを込みにするなら、一辺もそれぐらいになりました。
前回作成した時は、まだ糸の長さを測ったりもしていない頃だったので、改めて、

消費糸長メモ(セリア#40・ピンク時)>
 1段目 両手×1+糸玉
 2段目 両手×1.75+糸玉
 3段目 両手×1.5+糸玉

Doraさんの丸いぐるぐるを作成した時に出たシャトルの残り糸を、良い感じに消費できました★

……とは言え、失敗することを前提とする私としては、間違えたらおそらく解けない、切るしかないというこのクルニーリーフは、やはりあまり活用できそうにないなあ……密度を高めるのには良い技法なんでしょうけど。

そしてこのモチーフ、いま改めて書籍を見ると、全段シャトル1個+糸玉って書いてある割に、2段目でチェインの向き頻繁に変える必要があったり、クルニーリーフの段数や、2枚の間にどうやってピコ入れるのか書いてなかったりと、なにげに難易度高いッスわ……(汗)
No.1520 (創作:: タティングレース)

 
 この記事へのコメント
 
タカコ  2019/10/13/19:35:32 [HOME]
何度か挑戦(練習)して、手がコブラ返りしそうになって
結局、作品にはなっておりませなんだ。。。。
この方法だったら、チョッと先に進めそうな予感。
ありがとうございます。
台風の被害はありませんでしたか?
 
No.1523
 
神崎真  2019/10/14/07:49:04
タカコ様、おはようございます。
クルニーリーフってほんと、左手だけで糸を保持しようとすると、指が……っってなりますよね。
一度始めたら途中で止められないし、失敗した! と思ってももう解けないしで、ほんと難しい技だと思います。
台風、こちらの方は自転車が倒れたぐらいで、被害と呼べるものはほぼなかったです。
お気遣いありがとうございました。
 
No.1525

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/201910121520


No. PASS

<< 2019年10月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 クルニーリーフに再トラ..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41