よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 最終段のサブシャトル計算と消せるボールペン
2019年07月09日(Tue) 
余るんじゃないかとか言っていた、2015春の最終段サブシャトル。
……減り始めたと思ったら一気に加速して、けっこうすぐに使い切りました(苦笑)



両手×18で開始して、全体の8分の5強。
つまり8分の1作成するのに、おおよそ両手×3.6
残りは8分の3弱だから、3.6×3=10.8≒両手×10.5ぐらいでいけるかな?
ノーマルサイズシャトルでは……さすがに巻けないか(苦笑)

……最近あまりノーマルシャトルを使っていないせいで、どの糸ならどれぐらいの長さを巻けるか忘れてきていたり(^^;;ゝ


とりあえず計算できた長さは昨夜の内にシャトルへ巻いておき、今朝になってから繋ぎ作業をば。
そうそう、昨日と言えば、数日内に期限が切れる楽天スーパーセールポイント20円分がスロットで当たったので、先日リアル店舗で見つけられなかった、消せるボールペン用の替芯3本セットをポチりました。赤と黒はあるのに青はなかったんだもんよ(´・ω・`)<黒よりも青を多く使う



これで今後の目数メモや、結び図に書き込みなどするのにも安心です★
No.1340 (創作:: タティングレース)

 
 この記事へのコメント
 
sakura  2019/07/09/22:57:44 [E-Mail]
アイビーさんの8×8サイズの完成おめでとうございます!
見ごたえ&作り甲斐のある作品ですね〜憧れます!
そしてこの2015も大きな作品ですよね。スゴイスゴイ!
ワタシも覚悟を決めて始めたいな(笑)

先日は突然の問い合わせ(!?)を失礼しました。
嬉しいお返事をいただけて喜んでいます♪
近日中に(*^^*)
 
No.1341
 
神崎真  2019/07/09/23:12:14
sakura さん、こんばんわ〜〜(^^
いやあ、途中でさすがに大きくしすぎたかと思いましたが、なんとかどうにか最後まで到達できました。
2015春も、円形ドイリーとしてはかなり大きめで、始める時にはかなり勇気がいりました。やっと終わりが見えてきてほっとしていたり。

って、sakura さんもJanさんの大きいのとか、すごくたくさん手がけておられるじゃないですか!
あの赤本XVIIのスプリット地獄とか、拝見してるだけでガクブルしちゃいますよ(笑)
いったい何回リバースワークとシャトル持ち替えと糸の始末が必要なのか (((( ;゜Д゜))))

例の件は、こちらこそ本当にありがとうございます。
うふふふ……ふふふvv
 
No.1342

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/201907091340


No. PASS

<< 2019年07月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 最終段のサブシャトル計..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41