よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 人狼への転生、魔王の副官 新時代の幕開け 12巻
2019年07月06日(Sat) 
読書記録:


「後日談/渦中の児」〜「外伝16話 女帝の勅命」を収録。
フリーデ出生直後から、学校を卒業してドニエスクへ見学留学していたところへ、ロルムンドのエレオラより視察団参加要請が来た時点まで。
WEB版では生後半年〜三歳まであっさり飛びましたが、その間の時系列でクウォールを舞台とした民族間の騒動解決と、風紋砂漠で起きた竜人の砂鱗氏族との衝突を語る、100ページ近い書き下ろしが挟まってます。 ってか、人間形態のままでもしれっと魔族基準で武術の達人レベルって、相変わらずとんでもねえなどこが凡人だよ…… ┐(´〜`;)┌
そして巻末にも40ページぐらいの、戦球都市ドニエスクを建造するにあたって、WEB版では語られなかったウォーロイの苦労や心境をまとめた番外編が掲載されています。
……って事は、ほぼ半分が書き下ろしじゃないかこれ(汗)<後書きまで305ページ
初回特典リーフレットは、フリーデが書いた両親についての作文。

正直、絵師さんが変わって買おうかどうしようか迷っていたのですが、この中身なら大満足です^^
今回、どうにも気になったのは一点。
このシリーズ、別人視点の時はその人ごとに本文フォントが変更される仕様なんですが、書き下ろしのクウォール編で主人公視点に戻ってるのに別フォントのままなんですよ。7ページも。
おかげで最初、話の内容が飲み込めなくて「あれ? あれ??」ってなっちゃいました。
次の版からは直ってるかもしれませんが、そうなると初回特典は挟まっていない……複雑なところですな(苦笑)
No.1335 (読書)

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/201907061335


No. PASS

<< 2019年07月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 人狼への転生、魔王の副..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41