よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 パターン共有の醍醐味
2019年05月29日(Wed) 
うちのフリーパターン「蔓草模様の魔方陣( Ivy Pattern Magic Square )」を楽しんで下さっている sakura さんが、このほど素敵アレンジをなさっておられまして。

■蔓草模様が楽しすぎる件 - 手作り記録
 https://blog.goo.ne.jp/ryo-syu/
e/479b7d12c18687508830fdf6e5b748f1

最初はてっきり、4枚繋ぎだと思いこんでいたのですが、エビチリさんのコメントで目から鱗がポロポロと。
ほんとだ……これ一筆書きでできる!?

画像を拡大しながら、あっち行ってこっち行って、ここから糸が出るからここはサブシャトルに変更して……とか脳内でやっていたら、もういても立ってもいられませんww



おおお、できる、できるぞぉぉぉおおお!

と、言うわけで。



アイビーさんその2の基礎モチーフ、sakura さんアレンジバージョンでっす!
中央の三つ葉部分で、スプリットリングを利用して横移動することで、その2バージョンでも大量の丸が現れてくる仕様になっています<通常だと4×4サイズでやっと4つ
いやあ、sakura さんすごいです! すっかり影が薄くなっていた蔓草っぽい雰囲気がマシマシですよvv



sakura さんがどのようにされているかは判りませんが、私が作ってみた際のポイントは、最初の中央三つ葉は、葉っぱを2枚にしておくこと(そうしないと最後の8分の1に入れない)。
あと中央の三つ葉は、サブシャトルで作成すること(四隅の三つ葉はメインシャトルで作成)。
この二点でしょうか。

あ、私は表裏を結い分けって言うんですか? 向きを合わせて作成しているので、進行方向はあまり参考にならないかも(一枚目の写真は裏が上になっている)です。中央三つ葉は裏編みで、四隅の三つ葉は表編みになりましたけど、装飾ピコがあまりないデザインですから、裏編みの意味もあまりないでしょうし(苦笑)

でもって、これを『ひっくり返し』て、その1の2×2サイズバージョンにする場合はと言うと……



……こうなる訳ですよね……? ※この写真は画像加工したものです

ええと、これ2×2から4×4〜に成長させた場合、ちゃんと形になるのかな……?
ってかこうなるってことは、ミニ四つ葉は完全に消えちゃう?
ああでもここでさらに、角へ四つ葉になるミニリングを作成して上に曲がった場合、完成形はどうなるんだろう……(どきどきどき)

もはや脳内シミュレーターが煙を吐いていますww ぷしゅーー

今回の消費糸長メモ(セリア#40・ピンク時)>
 メインシャトル 両手×6.5
 サブシャトル 両手×4.75

いやでも本当に、私だけでは思いもよらなかったアレンジが拝見できて、レシピを公開した甲斐があったというものです(しみじみ)
No.1262 (創作:: タティングレース)

 
 この記事へのコメント
 
sakura  2019/05/29/22:21:30
楽しすぎるレシピを本当にありがとうございます!!

きっかけは大きくするこどで浮かび上がる「丸」を増やしたかったからです♪

編み順は神崎さんとたぶん同じです。ポイントもおっしゃる通りだと思います。
ただ違うのは、ワタシは中央の三つ葉が表編みで四隅の三つ葉が裏編みです。
だって、中央のスプリットリングのジョイントは表編みの方が楽かなって思ったもので(^^ゞ
ヤンさんメソッドを取り入れるとどっち方向からでも編めますよね(笑)
 
No.1263
 
神崎真  2019/05/30/12:10:53
sakura さん、こんにちは〜
こちらこそ、存分に楽しんでいただいているようで、光栄の至りですよ〜〜
特に今回のはまさに、私では思いつけなかったアレンジなので、おおお、こんな切り口が! と感動しきりでした。
これ、普通にモチーフ繋ぎで作成した場合と完成形の見た目は同じになりますから、最初に2×2サイズで作成して、あとから横にバラで2枚くっつけて、2×3の長方形とかにもできそうですよね。
あるいは大きくする際に、ところどころは三つ葉じゃなくミニ四つ葉(クロス)を混ぜてみるのも面白そうですし。
本当にアレンジの幅が広がって、どれをどう試すか、まさにいくつ手があっても足りない〜〜《o(>▽<)o》 状態です♪

> 中央のスプリットリングのジョイントは表編みの方が楽かなって

デスヨネーーー
私は通常バージョンで、1リングにつき2箇所ジョイントする部分と、やはり繋ぎ箇所が多い三つ葉部分が表編みになる形で作成していたため、今回も何も考えずに、そっち向きで始めちゃったんですよ。
で、いざスプリットリング位置に到達して「あれ?」って(^^;;
脳内シミュレーターは、まだまだ精度が足りないようです(苦笑)
 
No.1264

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/201905291262


No. PASS

<< 2019年05月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 パターン共有の醍醐味

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41